室内・インテリア

きめ細かく、より手厚く、心地よいホスピタリティを形成する快適装備。

サイドビュー
フロントビュー
本物の贅沢と時間の価値を知る、選ばれた人の場所がある。

アルファードの最上級グレード、エグゼクティブラウンジ。そこには、極上の心地よさを叶えたセカンドシートを採用しています。ゆとりあるシートサイズ。上質な肌触りのセミアニリン本革シート。伸ばした脚をゆったりと受けとめるパワーオットマンは、電動で前後140mmの伸縮調整が可能です。格納式テーブルなどの加飾には、工芸品の味わいを持つオリーブ・アッシュバール杢柄の3D木目調パネルや金属調素材をあしらいました。またサードシート使用時も、シンプルなスイッチ操作でスムーズに乗降できます。

エグゼクティブラウンジの主な装備
エグゼクティブラウンジ
  • 動画は機能説明のためのイメージです。撮影車両はアルファードおよびヴェルファイアを使用しています。
  • 撮影車両は、燃費ステッカーなどが販売車両とは異なる場合があります。
LEDルーフカラーイルミネーション

後席を包むように、天井に光のラインが走ります。カラーLEDによる多色化を図ることで、16色もの豊富なバリエーションが生まれ、高級感と先進感のある居住空間を演出。メーター内のマルチインフォメーションディスプレイまたは後席の色替え・調光スイッチにより、お好みの色と明るさ(4段調光)にカスタマイズできます。

  • カスタムが可能なイルミネーション(全16色・4段調光)
  • イルミネーションは前後席のどちらからも操作が可能です。

LED仕様には、ラウンジモードを設定。

パーソナルランプ(フロント2個・リヤ4個)

パーソナルランプ(フロント2個・リヤ4個)

多彩なシーンに対応するパーソナルランプです。LED仕様は、夜間でも使いやすいスイッチ照明により、暗がりでの視認性を向上。さらには、3段階調光と間接照明のような効果をもたらすトヨタ初*1のラウンジモードを設定しています。

*1.
2015年1月現在

[ハイブリッド車:Executive Lounge、G“Fパッケージ”、G、SR“Cパッケージ”、SRにLED仕様が標準装備。Xにバルブ仕様が標準装備。ガソリン車:Executive Lounge、GF、G、SA“Cパッケージ”、S“Cパッケージ”にLED仕様が標準装備。その他全車にバルブ仕様が標準装備]

パーソナルランプ(フロント2個・リヤ4個)

どの席でも快適に過ごせます。

フルオートエアコン(前席左右・前後独立温度コントロール)

フルオートエアコン(前席左右・前後独立温度コントロール)

室内の前後に温度センサーを配置し、自動的に前席左右・前後席を独立して温度をコントロールするオートエアコンを採用。車外の空気の質を検知し、濃度に応じてエアコン内の吸い込み口モードを外気・内気に自動的に切り替え、車内をクリーンに保つ排気ガス検知式内外気自動切替システム*2も採用しています。また、ハイブリッド車は湿度センサー付で窓くもり防止と暖房効率を両立させています。リヤヒーターコントロールパネルにはデジタル時計を設定しました。

*2.
HYBRID X、X、Sを除く。
フルオートエアコン(前席左右・前後独立温度コントロール)

クルマに近づくと、スライドドアが自動で解錠&オープン。

ウェルカムパワースライドドア&予約ロック機能

スマートエントリー(ウェルカムパワースライドドア&予約ロック機能付)+プッシュスタートシステムスマートエントリー(ウェルカムパワースライドドア&予約ロック機能付)+プッシュスタートシステム

通常のスマートエントリー+プッシュスタートシステムの機能に加えて、予約ロック機能を全車に採用。パワースライドドアおよびパワーバックドアの自動クローズ中にフロントドアハンドルのセンサーに触れるだけで、クローズ後の施錠を予約できます。さらには、あらかじめ設定したスライドドア検知エリアに近づくだけで、スライドドアが自動的に解錠しオープンする世界初のウェルカムパワースライドドア機能を設定しました。

[ハイブリッド車:Executive Lounge、G“Fパッケージ”、SR“Cパッケージ”に標準装備。G、SR★にメーカーオプション。ガソリン車:Executive Lounge、GF★、SA“Cパッケージ”、S“Cパッケージ”に標準装備。G★にメーカーオプション]

  • スマートキーによる予約の有効時間は20分以内です。
  • 室外検知エリア(ドアの解錠・オープン・施錠)は、左右フロントドアのドアハンドルから半径約0.7~1.5m以内となります。
  • オープン機能を使用する場合には、ドアから2m以上離れた位置で周囲の安全を確かめた上で車両に近づいてください。
  • パワースライドドアは開閉警告音や音量を3種類から選択可能です。
ウェルカムパワースライドドア&予約ロック機能

近づくだけでドアオープン

パワースライドドアをワンタッチで手軽にオープンできます。

ワンタッチスイッチ付デュアルパワースライドドア(デュアルイージークローザー+バックドアイージークローザー、挟み込み防止機能付)

ワンタッチスイッチ付デュアルパワースライドドア(デュアルイージークローザー+バックドアイージークローザー、挟み込み防止機能付)

パワースライドドアに、ワンタッチで簡単に開閉できるスイッチを採用。スマートキーを携帯していればワンタッチスイッチを押すだけで解錠&ドアオープンすることができます。半ドア状態でも自動でしっかり閉めてくれるイージークローザー付です。

[ハイブリッド車:Xを除く全車に標準装備。Xにメーカーオプション。ガソリン車:X、Sを除く全車に標準装備。X、Sにメーカーオプション]

  • 挟み込み防止機能は、挟まれる物の形状や挟まれ方によっては挟み込みを検知できない場合があります。開閉時は十分にご注意ください。
ワンタッチスイッチ付デュアルパワースライドドア(デュアルイージークローザー+バックドアイージークローザー、挟み込み防止機能付)

スイッチ操作で、バックドアを開け閉めできます。

パワーバックドア(挟み込み防止機能付)

パワーバックドア(挟み込み防止機能付)

スイッチひとつでバックドアを自動開閉。操作はスマートキー、オーバーヘッドコンソール部、バックドア下端部の各スイッチで行えます。

[ハイブリッド車:Executive Lounge、G“Fパッケージ”、SR“Cパッケージ”に標準装備。G、SR★にメーカーオプション。ガソリン車:Executive Lounge、GF★、SA“Cパッケージ”、S“Cパッケージ”に標準装備。G★にメーカーオプション]

  • 挟み込み防止機能は、挟まれる物の形状や挟まれ方によっては挟み込みを検知できない場合があります。開閉時は十分にご注意ください。
  • パワーバックドアスイッチ(バックドア下端部)は、バックドア開状態で使用できます。
パワーバックドア(挟み込み防止機能付)

細部にまでこだわった乗り降りしやすさ。

乗降性

乗降性

後席の乗り降りをしやすくするために、細部へ様々な配慮を施しました。乗降口のステップを幅広くし、低い位置に設定。またスライドドアの開口幅も780mmと拡大し、アシストグリップも大型化することで、さまざまな体格の方が乗り降りしやすいようにしています。

*3.
ガソリン車2WD。
乗降性
乗降性
  • 動画は機能説明のためのイメージです。撮影車両はアルファードおよびヴェルファイアを使用しています。
  • 撮影車両は、燃費ステッカーなどが販売車両とは異なる場合があります。
  • ★“サイドリフトアップシート装着車”は設定が異なります。
  • 装備類の詳しい設定につきましては、諸元表および主要装備一覧表、取扱説明書をご覧ください。
  • ボディカラーおよび内装色は、撮影および表示画面の関係で実際の色と異なって見えることがあります。
  • 写真は機能説明のために各ランプを点灯させたものです。実際の走行状態を示すものではありません。
  • 写真は機能説明のためにボディの一部を切断したカットモデルです。
  • 画面はハメ込み合成です。
  • 標準状態以外のシートアレンジにすると走行できない場合や、ご注意いただきたい項目があります。必ず取扱説明書をご覧ください。
  • シートの操作方法については、ご注意いただきたい項目があります。必ず取扱説明書をご覧ください。
  • 数値は社内測定値。測定箇所により数値は異なります。

エクストラナビゲーション

トヨタのおすすめのクルマ