旧型エスクァイア*1との比較

明るいランプが燃費向上に貢献。
Bi-Beam LEDヘッドランプ(オートレベリング機能付)+LEDクリアランスランプ+LEDフロントフォグランプ新搭載
高輝度で点灯速度が速く、しかも消費電力の少ないLEDをハイ・ロービームとクリアランスランプとフロントフォグランプに採用。さらに、先行車・対向車への眩惑防止に配慮し、車両姿勢の変化に応じて照射軸を一定に保つオートレベリング機能付です。
交差点進入時などに視認性を確保。
LEDコーナリングランプ新搭載
交差点進入時、進行方向の歩行者ACもしくはBDがすべて視認できます。
ヘッドランプ点灯走行時に、ウインカー操作やステアリング操作と連動して点灯。交差点への右左折進入時などに、歩行者や障害物の視認性を確保します。ヘッドランプ点灯状態で車速約30km/h以下の時、ウインカー点灯やステアリング操舵角80°以上の状態で点灯。またシフトが「R」ポジション時には、左右同時点灯します。
[HYBRID Gi“Premium Package”、Gi“Premium Package”に標準装備]
*1. 旧型エスクァイア(2014年モデル)
■環境対応車 普及促進税制およびリサイクル料金については、各販売店へおたずねください。 ■装備類の詳しい設定につきましては、諸元表および主要装備一覧表、取扱説明書をご覧ください。