安全装備

最新の安全技術による的確なフォローが、ドライバーに大きな安心感を与えます。

消費電力の少ない明るいランプです。
LEDヘッドランプ(オートレベリング[ロービーム]機能付)+LEDクリアランスランプ
  • 写真はHYBRID Gi。

高輝度で点灯速度が速く、しかも消費電力の少ないLEDをロービームとクリアランスランプに採用。さらに、先行車・対向車への眩惑防止に配慮し、車両姿勢の変化に応じて照射軸を一定に保つオートレベリング機能付です。

LEDヘッドランプ(オートレベリング[ロービーム]機能付)+LEDクリアランスランプ
  • 写真はHYBRID Gi。

急ブレーキの危険を後続車に知らせます。

緊急ブレーキシグナル
  • 写真はHYBRID Gi。

緊急ブレーキシグナル

急ブレーキをかけると、ハザードランプが自動的に点滅。後続車に注意を促し、追突される可能性の低減に寄与します。

緊急ブレーキシグナル
  • 写真はHYBRID Gi。

急発進・急加速を抑制し、被害を軽減します。

ドライブスタートコントロール

シフト操作時における急発進・急加速を抑制し、衝突時の被害軽減に寄与します。例えば、後退時に衝突して慌てたドライバーが、アクセルを踏み込んだままシフトを「R」から「D」に変更した際、表示で注意を促し、エンジン出力を抑えます。

ドライブスタートコントロール作動イメージ図

坂道発進の不安を解消します。

ヒルスタートアシストコントロールの作動イメージ図

ヒルスタートアシストコントロール

坂道での発進時、ブレーキからアクセルに踏み替える際に、ブレーキ油圧を保持することによって車両のずり落ちを緩和し、スムーズな発進を実現します。

ヒルスタートアシストコントロールの作動イメージ図

歩行者にクルマの接近を知らせます。

車両接近通報装置
  • 写真はHYBRID Gi。

車両接近通報装置

発進から車速約25km/hまでのEV走行中、または後退時に自動で発音。歩行者に音で接近を伝えます。一時停止スイッチでON/OFFが可能。なお、ハイブリッドシステム再起動時には、自動的に発音状態に戻ります。

[HYBRID Gi、HYBRID Xiに標準装備]

車両接近通報装置
  • 写真はHYBRID Gi。

後退時の後方視界が、いっそうクリアに。

ウォッシャー連動間欠リヤワイパー(リバース連動機能付)
  • 写真はHYBRID Gi。

ウォッシャー連動間欠リヤワイパー(リバース連動機能付)

リヤワイパーには、リバース連動機能を採用しました。フロントワイパーの作動中にシフトを「R」に入れると、リヤワイパーが連動して1回作動。雨天時や降雪時などで、後方の確認がしやすくなります。

ウォッシャー連動間欠リヤワイパー(リバース連動機能付)
  • 写真はHYBRID Gi。

走行状況に合わせて車両を制御します。

S-VSC+アクティブトルクコントロール4WD協調制御

S-VSC+アクティブトルクコントロール4WD協調制御

S-VSC*1<ステアリング制御(EPS*2)、ブレーキ制御(VSC*3、ABS*4)、駆動力制御(VSC、TRC*5)>と4WD制御が互いに協調し合い、制御を行うことで、滑りやすい状況下でもドライ路面でも優れた車両安定性を確保します。

[Gi(4WD),Xi★(4WD)に標準装備]

*1.
S-VSC:Steering-assisted Vehicle Stability Control
*2.
EPS:Electric Power Steering
*3.
VSC:Vehicle Stability Control
*4.
ABS:Anti-lock Brake System
*5.
TRC:Traction Control
  • 道路状況および天候状態等によっては、作動しない場合があります。詳しくは取扱説明書をご覧ください。
S-VSC+アクティブトルクコントロール4WD協調制御

滑りやすい路面等で走行安定性を確保します。

S-VSC

ステアリング制御(EPS)、ブレーキ制御(VSC、ABS)、駆動力制御(VSC、TRC)を協調して制御します。例えば、滑りやすい路面でのコーナリング時などに、車両の挙動が安定する方向に駆動力配分と操舵トルクをアシスト。優れた操縦性と走行安定性を実現します。

[HYBRID Gi、HYBRID Xi、Gi(2WD)、Xi(2WD)★に標準装備]

  • 道路状況および天候状態等によっては、作動しない場合があります。詳しくは取扱説明書をご覧ください。
VSCの作動イメージ図

走行状況に応じてブレーキを制御します。

ABSの作動イメージ図

EBD付ABS+ブレーキアシスト

ブレーキング時にタイヤロックを防ぐABS機能と、車両の走行状態に応じて前後・左右輪に理想的な制動力配分を行うEBD*6を採用。ブレーキの踏み込み速度と量から緊急ブレーキであることを感知し、強い制動力を発生させるブレーキアシスト*7も採用しています。

*6.
EBD[電子制動力配分制御]:Electronic Brake force Distribution
*7.
アシストが必要なときには、ブレーキペダルを踏み続けてください。
  • 急ブレーキは危険を回避するための反射的な行為です。それ以外は通常のブレーキ操作を行うようにしてください。
ABSの作動イメージ図

制動力の確保とエネルギーの回収を両立。

ECB[電子制御ブレーキシステム]

油圧ブレーキと回生ブレーキの制動力分担を最適に制御するECB*8により、制動力をしっかりと確保しながら運動エネルギーの回収量(充電量)を最大化させます。

[HYBRID Gi、HYBRID Xiに標準装備]

*8.
ECB:Electronically Controlled Brake System
は“サイドリフトアップシート装着車”を含みます。
  • 装備類の詳しい設定につきましては、諸元表および主要装備一覧表、取扱説明書をご覧ください。
  • ボディカラーおよび内装色は、撮影および表示画面の関係で実際の色と異なって見えることがあります。
  • 写真は機能説明のために各ランプを点灯させたものです。実際の走行状態を示すものではありません。
  • 写真は機能説明のためにボディの一部を切断したカットモデルです。
  • 画面はハメ込み合成です。
  • 一部の写真は合成・イメージです。
  • 撮影車両は、燃費ステッカーなどが販売車両とは異なる場合があります。

エクストラナビゲーション

トヨタのおすすめのクルマ