安全装備

リスクを見通し遠ざけるための、さまざまな装備を設定。

消費電力が少なくて明るい。

LEDヘッドランプ(ロービーム)[オートレベリング機能付]

LEDヘッドランプ(ロービーム)[オートレベリング機能付]

省電力に寄与する2連プロジェクター式LEDランプをロービームに設定。また、オートレベリング機能により車両姿勢の変化に応じて照射軸を一定に保ち、先行車・対向車への眩惑防止にも配慮しています。

[全車にメーカーオプション]

LEDヘッドランプ(ロービーム)[オートレベリング機能付]

夜間の運転に安心を。

マルチリフレクターハロゲンヘッドランプ[マニュアルレベリング機能付]

マルチリフレクターハロゲンヘッドランプ[マニュアルレベリング機能付]

マルチリフレクターハロゲンヘッドランプ[マニュアルレベリング機能付]

暗くなると、自動的にライトオン。

コンライト

車外の明るさに応じて、自動的にヘッドライトを点灯・消灯するシステムです。

[グランドキャビン、GLに標準装備]

悪天候時に活躍。

フロントフォグランプ

フロントフォグランプ

[GLに標準装備]

フロントフォグランプ

バックカメラの映像をミラーに。

バックモニター内蔵自動防眩インナーミラー

バックモニター内蔵自動防眩インナーミラー

通常時は周囲の光と後方からの光の差に応じて鏡面の反射状態を変化させドライバーの視認性低下を軽減する自動防眩インナーミラーです。車両後退時には、インナーミラー内のディスプレイにバックカメラからの車両後方映像と駐車時の目安となる固定ガイド線を表示します。

[全車にメーカーオプション]

  • カメラが映し出す範囲は限られています。後退時には必ず車両後方の安全を確認しながら運転してください。
  • バックモニター内蔵自動防眩インナーミラーをメーカーオプション装着した場合、リヤアンダーミラーは装着されません。
バックモニター内蔵自動防眩インナーミラー

滑りやすい路面でも車両の安定性を確保。

VSC作動イメージ図

VSC(ビークルスタビリティコントロール)&TRC(トラクションコントロール)

VSC*1は、滑りやすい路面などで車両の横滑りをセンサーが感知し、各輪のブレーキとエンジン出力を制御することで車両の安定性を確保します。TRC*2は、滑りやすい路面での発進・加速時に駆動輪の空転を抑え適切な駆動力を確保して加速中の直進性、車両安定性をサポートします。

*1.
VSC:Vehicle Stability Control
*2.
TRC:Traction Control
  • 道路状況および天候状態等によっては、作動しない場合があります。詳しくは取扱説明書をご覧ください。
VSC作動イメージ図

急制動時もクルマの挙動をコントロール。

EBD(電子制動力配分制御)付ABS+ブレーキアシスト

ブレーキング時にタイヤロックを防ぐABS*3機能に、車両の走行状態に応じて前後・左右輪に理想的な制動力配分を行うEBD*4を採用。ブレーキの踏み込み速度と量から緊急ブレーキであることを感知し、強い制動力を発生させるブレーキアシストも搭載しています。

*3.
ABS:Anti-lock Brake System
*4.
EBD[電子制動力配分制御]:Electronic Brake force Distribution
  • アシストが必要なときには、ブレーキペダルを踏み続けてください。
  • 急ブレーキは危険を回避するための反射的な行為です。それ以外は通常のブレーキ操作を行うようにしてください。

坂道発進の不安を解消。

ヒルスタートアシストコントロール作動イメージ図

ヒルスタートアシストコントロール

坂道での発進時、ブレーキからアクセルに踏み替える際に、ブレーキ油圧を保持することによって車両のずり落ちを緩和し、スムーズな発進を実現します。

ヒルスタートアシストコントロール作動イメージ図

急ブレーキを後続車に知らせます。

緊急ブレーキシグナル

急ブレーキをかけると、ハザードランプが自動的に点滅。後続車に注意を促し、追突される可能性の低減に寄与します。

  • 装備類の詳しい設定につきましては、諸元表および主要装備一覧表、取扱説明書をご覧ください。
  • ボディカラーおよび内装色は、撮影および表示画面の関係で実際の色と異なって見えることがあります。
  • 写真は機能説明のために各ランプを点灯させたものです。実際の走行状態を示すものではありません。
  • 写真は機能説明のためにボディの一部を切断したカットモデルです。
  • 画面はハメ込み合成です。
  • 一部の写真は合成・イメージです。

エクストラナビゲーション

トヨタのおすすめのクルマ