燃費・走行性能

究極の基本性能を継承し、オフロード性能を進化。

フレーム

道なき道を走る本格オフロードに欠くことのできない強靭な骨格。ランドクルーザーは、ねじり剛性や曲げ剛性に優れたラダーフレームを伝統的に採用。オンロードにおいても、振動伝達やロードノイズの低減を図るなど、快適なドライビングに大きく貢献しています。

極限に挑み、磨き続けた、タフな足腰。

サスペンション

サスペンション

フロントにはコイルスプリング式のハイマウント・ダブルウィッシュボーンサスペンションを採用。リヤは一貫して車軸式(トレーリングリンク式サスペンション)とすることで、急な斜面や大きな凹みのある荒れた道においても優れた接地性を発揮。厳しい路面状況下でも粘り強く大地をとらえる、高いオフロード性能を実現しています。

サスペンション

急傾斜を安定して越えるオフローダーの本領。

対地障害角

最大安定傾斜角44°、登坂能力45°と優れたオフロード性能を発揮。アプローチアングル、デパーチャーアングルなども本格オフローダーにふさわしい十分な値をマークしています。

対地障害角
  • 装備類の詳しい設定につきましては、諸元表および主要装備一覧表、取扱説明書をご覧ください。
  • ボディカラーおよび内装色は、撮影および表示画面の関係で実際の色と異なって見えることがあります。
  • 写真は機能説明のために各ランプを点灯させたものです。実際の走行状態を示すものではありません。
  • 写真は機能説明のためにボディの一部を切断したカットモデルです。
  • 画面はハメ込み合成です。
  • 一部の写真は合成・イメージです。

エクストラナビゲーション

トヨタのおすすめのクルマ