TOYOTA SAFETY TECHNOLOGY 交通事故死傷者ゼロ社会に向けて、トヨタができること。 TOYOTA SAFETY TECHNOLOGY 交通事故死傷者ゼロ社会に向けて、トヨタができること。

さまざまな予防安全機能で、万一の事故の危険回避をサポートするだけでなく、ドライバー自身がいち早く危険に気づき、自ら危険な状況を避けられる。
そんなふうに「技術と人」がつながって、交通事故を減らしたい。それがトヨタの想いです。

たとえば「Toyota Safety Sense P」や「踏み間違い時サポートブレーキ(インテリジェントクリアランスソナー)」など。
この2つを搭載したプリウスは、追突事故を約9割※1低減しました。

交通事故死傷者ゼロ社会に向けて、トヨタのセーフティ・テクノロジーはこれからも進化を続けていきます。

Toyota Safety Sense Pとインテリジェントクリアランスソナー装着車(プリウス)が追突事故を約9割※1低減。

■ 予防安全機能は、ドライバーの安全運転を前提とした機能であり、事故の回避や万が一の被害の軽減を目的としています。各機能には限界がありますので、データを過信せず、安全運転を心がけてください。

※1. プリウスを対象としたToyota Safety Sense Pとインテリジェントクリアランスソナー搭載車(約12万1000台)と非搭載車による比較。2015年12月~2016年12月の間の追突事故発生率(件/万台・年)について、公益財団法人 交通事故総合分析センター(ITARDA)による事故データを基にトヨタ自動車㈱が独自算出。※2. 踏み間違え時サポートブレーキ(インテリジェントクリアランスソナー)

SCENE 01

突然の歩行者の飛び出し。前のクルマの急ブレーキ。いつもの道が、いつも安心だとは限らない。 突然の歩行者の飛び出し。前のクルマの急ブレーキ。いつもの道が、いつも安心だとは限らない。

交通事故の原因で多いのは? 交通事故の原因で多いのは?

SAFETY TECHNOLOGY

さまざまなリスクに備える、
先進の予防安全パッケージ。

[サポカー*,サポカーSベーシック+,サポカーSワイド対象機能]

*国が定める「安全運転サポート車」の略称

サポカーについて詳しくはこちら

衝突を回避、被害を軽減する自動ブレーキをはじめとした先進の安全機能をひとつに。予期せぬ事故・衝突の回避を総合的にサポートします。 衝突を回避、被害を軽減する自動ブレーキをはじめとした先進の安全機能をひとつに。予期せぬ事故・衝突の回避を総合的にサポートします。

搭載車種はこちら

SCENE 02

アクセルとブレーキの踏み間違い。普段ありえないことがあわてていると起きてしまう。 アクセルとブレーキの踏み間違い。普段ありえないことがあわてていると起きてしまう。

踏み間違いでヒヤリ、みんなの体験は? 踏み間違いでヒヤリ、みんなの体験は?

  • 駐車場にバックで駐車する際、クルマとクルマとの間に余裕がなかったため、緊張してアクセルを踏み間違いそうになった。 駐車場にバックで駐車する際、クルマとクルマとの間に余裕がなかったため、緊張してアクセルを踏み間違いそうになった。
  • 駐車スペースを探していて、バックしようとしている時に助手席から話しかけられた拍子にブレーキではなくアクセルを踏んでしまいました。 駐車スペースを探していて、バックしようとしている時に助手席から話しかけられた拍子にブレーキではなくアクセルを踏んでしまいました。
  • 初めて訪れた病院の駐車場で、駐車がうまくいかずモタついているとき、アクセルとブレーキを踏み間違いそうになった。 初めて訪れた病院の駐車場で、駐車がうまくいかずモタついているとき、アクセルとブレーキを踏み間違いそうになった。

SAFETY TECHNOLOGY

踏み間違えたとき、
ぶつからないよう自動でブレーキ。

踏み間違い時サポートブレーキ
(インテリジェントクリアランスソナー)

[サポカー*Sベーシック+,サポカーSワイド対象機能]

*国が定める「安全運転サポート車」の略称

サポカーについて詳しくはこちら

「踏み間違いフォロー機能(インテリジェントクリアランスソナー)」は、センサーで前と後ろをしっかり感知。間違えてアクセルを踏んだときも、障害物をいち早く察知し、ブレーキが作動します。 「踏み間違いフォロー機能(インテリジェントクリアランスソナー)」は、センサーで前と後ろをしっかり感知。間違えてアクセルを踏んだときも、障害物をいち早く察知し、ブレーキが作動します。

搭載車種はこちら

SAFETY TECHNOLOGY

  • スマアシ2
  • スマアシ3

スマートアシスト(ll、lll)

[サポカー*,サポカーSワイド対象機能]

*国が定める「安全運転サポート車」の略称

搭載車種はこちら