今日を、どう使う?みんなの毎日にハマるSienta

今日は、友達同士でわいわいする?

シエンタならアウトドアでもおまかせ!テントや寝袋、BBQセットなどたくさん積み込んで、仲間4人でキャンプにお出かけ。

HYBRID G(7人乗り・2WD)。ボディカラーは FLEX TONE エアーイエロー<5B6>、内装色はブラック×ブルーブラック。
FLEX TONE、195/50R16 タイヤ&16×6Jアルミホイール、ナビレディパッケージ、Toyota Safety Sense Cはメーカーオプション。先行者発進告知機能はToyota Safety Sense Cにセットでメーカーオプション。
ナビゲーションシステムは販売店装着オプション。

★1

★自由に動かせてベンリ!豊富なシートアレンジ

気心知れた仲間同士でキャンプを計画! どうしても荷物が多くなってしまうアウトドアイベントでも、シエンタなら豊富なシートアレンジと広いラゲージスペースで、テントや寝袋、BBQ用品釣り道具など、大きな荷物も積載可能です。サードシートをセカンドシートの下に格納(ダイブイン格納機構)すれば、フラットで荷室の横幅も広く、凹凸のないラゲージ空間を作ることができます。

また、シエンタの荷室フロア高は地面から505mm。BBQ用品など重い荷物は積み下ろしが大変で、荷室フロアが低すぎると腰に負担もかかりますが、シエンタなら荷物の積み込みも無理ない姿勢でラクに行える高さです。さぁ! 荷物を積んでシエンタに乗り込んだら、いよいよ出発!

2WDの数値。
  • 数値は社内測定値。測定個所により数値は異なります。
広いラゲージについてはこちら

★2

★お財布にも優しい、驚きの低燃費!

出発してからまずはガソリンスタンドへ立ち寄った4人。ふと、「あれ?この間、給油したのいつだったかな?最近はガソリンスタンドに寄る回数が少なくなった気がする…。」シエンタは、ハイブリッドはもちろん、ガソリン車も低燃費! ハイブリッドは27.2km/Lの低燃費で、モーターとエンジンを効率よく駆動し、ストップ&ゴーが多い市街地でもストレスのないスムーズで快適な加速を実感できます。ガソリン車の燃費は20.6km/L。1.5Lの高効率エンジンを搭載し、燃費と動力性能を高い次元で両立しています。シエンタは、効率の良い走りで休日のレジャー使いから日々のお買い物、子どもの送り迎えなど、毎日乗っても安心の低燃費です。

ガソリン車の燃費はX〝Vパッケージ”2WDの場合(4WDは15.4km/L。数値はJC08モード走行値(国土交通省審査値)。)
  • 燃料消費率は定められた試験条件のもとでの値です。お客様の使用環境(気象、渋滞等)や運転方法(急発進、エアコン使用等)に応じて燃料消費率は異なります。
ハイブリットシステムについてはこちら ガソリンエンジンについてはこちら

★3

★いざという時は7人乗れて、ゆとりの室内

自然に囲まれて気分もリフレッシュ! 次はもっとたくさんで来ようよ、と盛り上がる4人。シエンタは7人まで乗車可能。「いざという時にサードシートがある」というのはやはり便利です。さらに、後ろの席ほどヒップポイントが高くなるシアターレイアウト。サードシートの人が圧迫感を感じたり、みんなと距離感を感じたりしないように工夫されています。セカンドシートの座面は運転席や助手席より90mm高く、サードシートはセカンドシートよりも20mm高く設計されており、すべての席で見晴しよく、広々した視界を楽しめます。

2WD車は6人乗りも選択できます。4WD車は6人乗り、車いす仕様車は5人乗りとなります。
  • 数値は社内測定値。 測定個所により数値は異なります。
室内・インテリアについてはこちら
シエンタのココがポイント!

レジャー用途にも幅広く使えるシエンタ。荷物が積めるだけでなく、ラゲージスペースがアレンジできて人もきちんとゆったり乗れる。いざという時はシートも増やせる。乗る人すべてに使い易くマルチな空間を作れるクルマです。

Sienta User リアルボイス~シエンタのここがベンリ!~

荷室が広い!
.
%
7人乗りで、シートアレンジが、左右跳ね上げとかでないのでやりやすい。
(男性 40歳 広島県)
最大の時は7人みんなでワイワイ楽しく乗ったり、人数少ないときは荷室が広がってたくさん積める、使い勝手のいい車です。
(女性 38歳 大阪府)
近所では自転車を練習する広場がないので、子供の自転車の練習をするときに遠くまで自転車を載せて持っていけることに満足しています。
(男性 42歳 京都府)

※【2016年トヨタによるインターネット調査】
全国のシエンタユーザー様300名を対象

TOPへ戻る