室内・インテリア

大開口ドアをワンタッチでオープン。広々とした空間が、穏やかな時間を育む。

余裕たっぷりの頭上空間、足元ゆったりの後席
*1.
数値はメーカー設計値であり、参考数値です。

簡単操作で、今日仕様にアレンジできる。

シートアレンジ

  • 6:4分割可倒式リヤシート(リクライニング、クッションチップアップ機構付)
    6:4分割可倒式リヤシート(リクライニング、クッションチップアップ機構付)

    リヤシートの片側だけクッション(座面)をはね上げれば、26インチの自転車も電動スライドドアから楽に室内へ積み込めます。ベビーカーも、乗り降りの度にバックドアを開けて出し入れすることなく、後席に置いておけます。

    [G、F、Yに標準装備]

    • クッションチップアップ機構は2WD車のみ。
    • X(2WD車)のリヤシートは一体可倒式。
    • 自転車は大きさや形状によっては積載できない場合があります。
    • 写真はF。
    • 実際の走行時には後方視界確保・荷物の転倒防止にご注意ください。
  • 助手席ロングスライド
    助手席ロングスライド

    助手席が、軽々と前後に大きくスライドします。後端までスライドさせれば、クルマの中とは思えないリラックス空間をつくり出せます。

    • 写真はF。
    • 実際の走行時には後方視界確保・荷物の転倒防止にご注意ください。
  • トライアングルモード
    トライアングルモード

    助手席を後へ大きくスライドさせれば、子どもの顔もよく見えるから、安心してくつろげる。

    • 写真はF。
    • 実際の走行時には後方視界確保・荷物の転倒防止にご注意ください。
  • テーブルモード
    テーブルモード

    助手席を倒せば、ドリンク置き付のテーブルに早変わり。ちょっとしたブレイクにピッタリ。

    • 写真はF。
    • 実際の走行時には後方視界確保・荷物の転倒防止にご注意ください。
  • フリースペースモード
    フリースペースモード

    助手席を前へスライドすると、広々としたフロアが出現。みんなが歓ぶゆとり空間。

    • 写真はF。
    • 実際の走行時には後方視界確保・荷物の転倒防止にご注意ください。
  • ロングラゲージモード
    ロングラゲージモード

    助手席&リヤシート片側を倒せば、サーフボードなどの長めのモノも、しっかり積める。

    • X(2WD車)のリヤシートは一体可倒式。
    • 写真はF。
    • 実際の走行時には後方視界確保・荷物の転倒防止にご注意ください。
  • トールラゲージモード
    トールラゲージモード

    リヤシートをはね上げれば、背が高くてかさばるモノだって、立てたまま運べる。

    [G、F、Yの2WD車に標準装備]

    • 写真はF。
    • 実際の走行時には後方視界確保・荷物の転倒防止にご注意ください。
  • ビッグスペースモード
    ビッグスペースモード

    助手席を前へスライドして、リヤシートをはね上げれば、空間が最大化。

    [G、F、Yの2WD車に標準装備]

    • 写真はF。
    • 実際の走行時には後方視界確保・荷物の転倒防止にご注意ください。
  • 6:4分割可倒式リヤシート(リクライニング、クッションチップアップ機構付)
  • 助手席ロングスライド
  • トライアングルモード
  • テーブルモード
  • フリースペースモード
  • ロングラゲージモード
  • トールラゲージモード
  • ビッグスペースモード

前へ後へお隣へ。乗降口もお好きな方へ。

ウォークスルー

ウォークスルー

前後席間はもちろん、運転席・助手席間にも人が通れるスペースを確保しました。運転席側のドアを開く余裕がない時でも、助手席側のスライドドアからスムーズに降車できます。

  • Yはベンチシートとなるため前後席間の移動はできません。
  • 4WD車にはプロペラシャフトを通すためのセンタートンネルがあり、その部分は約100mm盛り上がっています。
  • 走行中は室内を移動しないでください。
ウォークスルー

ロングドライブも、疲れ知らずで駆け抜ける。

座り心地のいいシート

座り心地のいいシート

腰かけた人を、快適な姿勢でホールドします。フロントシートには、運転席・助手席間につながり感のあるベンチシートもラインアップしました。

座り心地のいいシート

会話も音楽も、気持ちよく響き合う。

高速道路でも静かな車内

高速道路でも静かな車内

気になる騒音や振動をしっかりと抑えるボディ構造です。吸・遮音材の最適配置により、高速走行時のノイズも軽減します。Gはフードサイレンサーやダッシュアウターサイレンサーの採用などにより、さらなる静粛性を追求しています。

高速道路でも静かな車内

いつでも、どこでも、誰でも乗り降りしやすい。驚きの大開口。

大開口ワイヤレス電動スライドドア

大開口ワイヤレス電動スライドドア[助手席側]

大開口の助手席側スライドドアをリモコンキーでも開閉できます。両手がふさがったままの乗り降りも、大きな荷物の積み降ろしも、とてもスムーズです。

  • すべての数値はメーカー設計値であり、参考数値です。
大開口ワイヤレス電動スライドドア

みんなの足元に、とてもやさしいフロア。

フロア地上高300mm

低床フロア

地上から300mm*2の低い乗り込み口。お子様やご年配の方も安心して乗り降りできます。

フラットフロア[2WD車]

段差や溝が少なく、移動しやすいフロアです。掃除も簡単に行えます。

*2.
2WD車の数値。4WD車は330mm。
  • 4WD車にはプロペラシャフトを通すためのセンタートンネルがあり、その部分は約100mm盛り上がっています。
  • すべての数値はメーカー設計値であり、参考数値です。
フロア地上高300mm

運転席に乗り込む前に、荷物をサッと置ける。

右リヤはスイングドア

乗り降りはもちろん、後席へちょっと荷物を置きたい時も、スイングドアがとても便利です。左右非対称のドアは、用途によって使い分けられます。

右リヤはスイングドア

5人と大荷物でも大丈夫。ポイントは2段使い。

開口幅(最大)1,040mm×開口高810mm

間口がワイドなラゲージ

開口幅が広いので、大きな荷物の出し入れも楽々です。フロアの下には、細かな仕切り付のトレイを設定。さまざまなアイテムを整理して収納できます。

  • 4WD車のラゲージは床面が一段高くなります。
  • 数値はメーカー設計値であり、参考数値です。
開口幅(最大)1,040mm×開口高810mm
  • ■2WD車。
    • 2WD車。
  • ■4WD車。
    • 4WD車。
  • 装備類の詳しい設定につきましては、諸元表および主要装備一覧表、取扱説明書をご覧ください。
  • ボディカラーおよび内装色は、撮影および表示画面の関係で実際の色と異なって見えることがあります。
  • 写真は機能説明のために各ランプを点灯させたものです。実際の走行状態を示すものではありません。
  • 写真は機能説明のためにボディの一部を切断したカットモデルです。
  • 画面はハメ込み合成です。
  • 標準状態以外のシートアレンジにすると走行できない場合や、ご注意いただきたい項目があります。必ず取扱説明書をご覧ください。
  • シートの操作方法については、ご注意いただきたい項目があります。必ず取扱説明書をご覧ください。

エクストラナビゲーション

このクルマを検討している方は、以下のクルマも検討しています