燃費・走行性能

最先端をゆく、“働くための”ハイブリッドシステム。

ディーゼルハイブリッドシステム

専用のエンジンを採用した、ディーゼルハイブリッドシステムを採用。環境性能はもちろんのこと、燃費のさらなる向上とAMT*1搭載によるイージードライブも同時に実現しています。

*1.
AMT:Automated Manual Transmission
Point 1 エンジンとモーターの駆動力を効率よく使い分けられるシンプルな構造で、耐久性・信頼性に優れるパラレル式ハイブリッドシステムを採用。
Point 2 エンジンにクラッチを介して「駆動用兼発電用モーター」を配した機構によって、より効率的に減速時のエネルギーを回収。画期的な燃費の向上を達成しました。

「低燃費」の追求へ

ハイブリッド専用ディーゼルエンジンの採用やエネルギー回生の効率化をはじめ、主要部品の小型・軽量化などによって、ハイレベルな低燃費を達成。

ハイブリッドならではの「低排出ガス」。

エンジンとモーターによるパラレル走行、停車時のアイドルストップ機能などにより、排出ガスの低減を推進。

力強い「走行性能」。

パワーと燃費が高次元で両立した専用エンジン、さらには常に最適な走りをもたらすハイブリッド制御システムによって、優れた動力性能を提供。

仕事はかどる「イージードライブ」。

2ペダル操作で運転できる、ハイブリッド専用5速AMTを搭載。エンジンとモーターを最適制御することでスムーズな変速とシフトフィーリングも実現。

専用エンジン搭載。そして主要部品も小型・軽量化を追求。

N04C-UL モーター(交流同期電動機)

進化したハイブリッドシステム

優れた出力と低燃費とのより高水準な両立を求めて、燃焼効率が高く燃費の良いアトキンソンサイクルエンジンを搭載。専用のエンジンを採用したことで、さらに徹底した低燃費の追求が可能に。また、最新システムの採用やモーター、インバーターなど主要部品の改良も実施。ここに、最先端を行くディーゼルハイブリッドシステムが完成しています。

N04C-UL モーター(交流同期電動機)

低燃費と簡単操作を実現するハイブリッド専用AMT。

5速AMT

5速AMT

アクセルとブレーキ、2ペダル操作のイージードライブと、ドライバーによるバラツキのない低燃費走行を実現するハイブリッド専用AMTを搭載。減速時にもクラッチ制御を自動的に行い、より多くの減速エネルギー回生に寄与します。また、メーカーオプションの電動パーキングブレーキを装着した際は、パーキングブレーキポジション付になります。

5速AMT
  • 装備類の詳しい設定につきましては、諸元表および主要装備一覧表、取扱説明書をご覧ください。
  • ボディカラーおよび内装色は、撮影および表示画面の関係で実際の色と異なって見えることがあります。
  • 写真は機能説明のために各ランプを点灯させたものです。実際の走行状態を示すものではありません。
  • 写真は機能説明のためにボディの一部を切断したカットモデルです。
  • 画面はハメ込み合成です。

エクストラナビゲーション

このクルマを検討している方は、以下のクルマも検討しています