光る「おもてなし」を作った男。 | HEN-AI C-HR 11 | ミラーイルミネーション設計チーム代表 芹沢 旭 「ドライバーをお出迎えしてくれる、そんなクルマにしたかったんです」

ミラーイルミネーション設計

近年、ドアミラーの一部には照明が組み込まれていることがある。ミラーイルミネーションとも呼ばれ、夜間の駐車場やガレージ内などでドライバーやパッセンジャーのためのガイドランプとして活躍している。

ミラーに込めた遊び心。光るロゴでお出迎え。

ドアミラーの一部に照明を組み込んで、ドライバーやパッセンジャーの足下を照らすガイドランプは、以前から多くのメーカーで使われていた。それ自体は特に目新しいものではないが、C-HRのミラーイルミネーションは違う。

「C-HRの開発作業の過程で、『これ、単なる照明じゃなくて車名を光らせたら面白いんじゃないのかな?』という意見が出たのが、全ての始まりでした」

他車には無いようなことがしたいという思いと遊び心から始まった機能なのだ。芹沢はそれまで電子機器実験を担当していたが、機器設計室に回ってきたことでこの新しい取り組み、「ロゴを投影するミラーイルミネーション」に携わることとなった。

「不安はこれといってありませんでしたね。ガイドランプの例は知っていましたし、それを少し改良すれば大丈夫かな? と思っていました。その思惑は、外れてしまいましたが(笑)」

地面に浮かぶ、C-HRのロゴ。ドライバーが近づくと浮かび上がる。たまらない格好良さだ。

もはや光学装置。新構造のミラーイルミネーション。

ミラーイルミネーションの構造自体はシンプルだ。内部のLEDが発した光をレンズで拡大し、透過文字を投影している。

レンズの枚数は3枚で、それほど多いわけではない。しかし、試作から量産品に至る過程では、職人が手作業でレンズを磨き上げるといった作業も必要だった。既製のレンズでは、作ることができないシステムだったためだ。

ドアミラーの照明というのは、まっすぐ下に灯りを投影しているのでなく、わずかに斜めになっている。つまり、照らす範囲が楕円上に伸びているのだ。当たり前だが、これではキレイな文字など描けるわけがない。だからといって楕円になってしまうのを避けようとすると、今度はボディにかかって文字が欠けてしまったりする。

「特に苦労したのは、”TOYOTA”の”A”の中の、小さな三角形。これが毎度うまくいかず、かなり調整のやりとりが…でもほら、今はくっきり写っていますよね」

想像以上に大変だったのは、レンズ表面の微細なゴミが、文字を投影するとなると微妙な影となって「悪さ」をするということ。組み立てにあたっては、精密な作業を要求される現場となった。また、もちろんクルマなので、走行したら汚れを避けることはできない。

「それについては軽く拭いてもらうだけで、問題なく文字がキレイに投影されるようにしました。詳しくは、秘密です」

ミラーイルミネーション本体。ここから文字が投射されている。思ったよりも小さなパーツであることがわかる。

苦労のつまった、”TOYOTA”の”A”。くっきりと浮かび上がっている。

近づいて乗り込むまで。
そのタイミングまで設計された光は「おもてなし」。

最初はほとんど思いつきのアイデアで始まったことだった。しかし、開発が進行するにつれて、「クルマがお客様を迎えるおもてなしの一種」と考えるようになったという。

「点灯のタイミングは、ドライバーの接近に応えるように。さらに、ただ光らせれば良いというのではなくフワッと点灯させる。光らせる文字も、どんなロゴが良いのかに始まり、向きに至るまで十分に検討を重ねました」

ドアミラーを格納した状態からスマートキーを持ってクルマに近づくと、室内のドームランプと同時に、足下にC-HRのロゴが映し出される。

「これって純粋に格好良いと思います。C-HRというクルマ全体に共通している格好良さの追求において、こうした遊び心溢れるアイテムの開発に携わることができて本当に良かったと思っています」

ちなみに自分が携わったミラーイルミネーション以外の部分で一番好きなところは、前後のLEDランプだという。こうした部分も含めて、「光がキレイ」と思ってもらえれば、それに勝る喜びはないとのことだ。

乗る人のワクワクを高める、おもてなしのこもった光。他のライトとの連動も見事だ。

その他の偏愛

  • HEN-AI C-HR 03 デザインから空気の流れを見る男。 空力性能開発チーム代表 楢崎 昭尋
  • HEN-AI C-HR 02 100枚以上のヘッドライト写真を持ち歩く男。 ヘッドライト設計チーム代表 岩村 勇介
  • HEN-AI C-HR 01 ボディで走りの質を作り込む男。 ボディ剛性評価チーム代表 天野 克彦

SHARE

  • facebook
  • Twitter
  • LINE

C-HR TOYOTAの世界戦略SUV、始動。 日本仕様 初公開!

REAL SHOTS By C-HR みんなが写したC-HRのリアル。大量の写真を公開中。