SCROLL

INTRODUCTION What is PEOPLE DRIVEN SUB ? What is PEOPLE DRIVEN SUB ?

People Driven SUVを紹介します

100人いれば100通りの個性がある。

どこに行くのも、何をするのも、自分らしくカッコ良く。

そんな個性を引き出してくれるSUVが生まれました。

音楽、アート、食、スポーツ、読書、旅行、キャンプ…。

自分の個性を詰め込んだ、

あたらしい毎日がはじまります。

ONLINE PRESENTATION COROLLA CROSS 100 Ways 10/1 FRI 19:30 START

SPECIAL CONTENTS COROLLA CROSS ☓ Vaundy COROLLA CROSS ☓ Vaundy

Vaundyによるスペシャルライブ@Zepp Nagoya

Collaboration Artist Collaboration Artist

Vaundy

現役大学生 、21歳。作詞、作曲、アレンジ、デザインや映像のディレクションまで全てセルフプロデュースするマルチアーティスト。2019年春頃からYoutubeに楽曲を投稿し始め活動を開始。

 

リリースした楽曲は長期にわたりチャートインし、CM、ドラマなど各方面で、タイアップ曲に多数起用されている。

現在、Youtube、サブスクリプション トータル再生数が9億回を突破するなど、サブスク令和時代の象徴的な存在として注目を集めている。耳を捕らえ一聴で癖になる天性の声とジャンルに囚われない幅広い楽曲センスで、ティーンを中心にファンダムを急速に拡大中。

山口 歴 Meguru Yamaguchi

1984年生まれ。東京都渋谷区出身。2007年に渡米し、現在はニューヨーク・ブルックリンを拠点に活動している現代アーティスト。

 

絵画表現における基本的要素「筆跡/ブラシストローク」の持つ可能性を追究した様々な作品群を展開。代表的作品群"OUT OF BOUNDS"では「固定概念・ルール・国境・境界線の越境、絵画の拡張」というコンセプトのもと、筆跡範囲を制限してしまうキャンバスの使用を止め、筆跡の形状自体をそのまま実体化する独自の手法によって、ダイナミックで立体的な作品を制作し続けている。

小林 健太 Kenta Cobayashi

1992年神奈川県生まれ。東京と湘南を拠点に活動。

画像編集ソフトを用いて、写真や映像の一部を絵画のストローク(筆致)のように変容させた「#smudge」シリーズが、代表作として知られている。

 

主な個展に「#smudge」ANB Tokyo(東京、2021年)、「Live in Fluctuations」Little Big Man Gallery(ロサンゼルス、2020年)、「The Magician’s Nephew」rin art association(高崎、2019年)、主なグループ展に「ハロー・ワールド ポスト・ヒューマン時代に向けて」水戸芸術館(水戸、2018)、「GIVE ME YESTERDAY」プラダ財団 Osservatorio(イタリア、2016年)など。

河村 康輔 Kousuke Kawamura

グラフィックデザイナー、コラージュアーティスト、アートディレクター。

アパレルブランドやメディアにアートワークやグラフィックを提供するだけでなく、ライブイベントのフライヤー、DVDやCDジャケット、本の装丁など幅広い活動を行っている。

コラージュアーティストとして、様々なアーティストとのコラボレーション、国内外での個展やグループ展に参加。

THE ART OF COROLLA CROSS

話題のアーティストたちとのスペシャルコラボ

COMING SOON

100Ways

COROLLA CROSSを

もっと楽しむためのアイデアを見つけよう

何を詰め込み、どこへ行くのか。

何を見て、何かを感じて、その個性はどう輝くのか。

100人いれば、100通りの楽しみがそこにある。

そんなたくさんの個性をご紹介します。

COMING SOON

ABOUT What is COROLLA CROSS ? What is COROLLA CROSS ?

COROLLA CROSSをもっと知ろう

1966年に誕生した初代からカローラ・シリーズとして脈々と受け継ぐのは時代の変化に応じた価値を創造し続ける、アイデンティティ。 150以上の国や地域で愛されるグローバル・スタンダードとして人と暮らしを見つめながら、変わることをアクティブに楽しむ。期待を超えるゆとりとオドロキを、あなたに。