特長

特長

外観・内装

走行性能

  • エンジン・ハイブリッドシステム/
    燃料消費率

    軽快な走りと低燃費を両立した
    選べるパワートレイン。

    シームレスな加速感を高次元で実現したハイブリッドシステムと、素早く伸びていく加速フィーリングをもたらすダウンサイジングターボエンジン。どちらも、存分に走りが楽しめます。

  • フロント&リヤサスペンション

    コーナリングや荒れた路⾯でも
    安定した乗り⼼地を。

    「楽しい走り」に徹底的にこだわったサスペンション。世界各国の道を約100万km⾛ってチューニングを重ね、⾛って楽しい、上質で気持ち良い⾛りを実現しました。

  • 最小回転半径

    運転が苦手な方でも安心な、
    想像以上の扱いやすさ。

    最小回転半径は、5.1m*1を実現。細い路地に入る時やUターン時、車庫入れや縦列駐車時の取り回しが軽快に行えます。

その他の走行性能
Super CVT-i*2
ターボエンジンのトルクを引き出す制御を採用。アクセル操作に対する優れたコントロール性と静かで力強く伸びのある加速フィーリングを実現しました。
iMT(インテリジェントマニュアルトランスミッション)
マニュアル車の“操る楽しさ”を高めるため、変速・発進操作をアシストする機能を採用。ストレスなくマニュアル運転を楽しめます。

コネクティッドサービス

  • オペレーターサービス/オペレーターサービスPlus*1*2*3

    走行中でも、あなたのリクエストに
    オペレーターがお応え。

    レストランや駐車場、夜間・休日診療機関などを探してくれるだけでなく、目的地の設定までサポート。また予約*4まで行えるので、急な旅行や出張の際に便利です。

  • マイカーサーチPlus*5*6*7*8*9
    マイカーサーチ*9

    離れていても愛車を見守り。

    愛車と離れていても、何かトラブルがあればすぐにお知らせ。ドアロック、駐車位置の確認など離れていてもクルマを見守ることができる安心のサービスです。

  • ヘルプネット®*5*10*11
    (エアバッグ連動タイプ)

    もしものときの緊急通報を
    専任オペレーターが対応。

    エアバッグが作動した場合、自動で専門のオペレーターに接続します。またオペレーターの呼びかけにお客様が応答できないときは、オペレーターが緊急車両の手配を行います。

その他のコネクティッドサービス
eケア(走行アドバイス)*5*12
警告灯点灯時などにナビ画面からeケアコールセンターへ連絡。そのまま走行して大丈夫かなど、適切なアドバイスを24時間365日受けられます。
Apps(アップス)*5
走行情報や車両情報と連動した、ナビ専用アプリをご用意。お好みのアプリをインストールすることで、自分仕様のナビに変えることができます。*13
マップオンデマンド*5
最新の道路情報*14を自動でダウンロード・更新したうえで、ルートを案内。初めての場所でもいつもの道でも安心して運転できます。
ハイブリッドナビ*5*15
ナビとクラウドのデータを組み合わせて、常に最適なルートを案内。正確な到着時間の表示や多くのルート提案を行い、快適なドライブをサポート。
エージェント
(音声対話サービス)*5
ナビに話しかけるだけでエージェントが音声で応えて目的地や情報の検索、目的地のセットまでしてくれる、快適・便利なサービスです。

安全性能

  • プリクラッシュセーフティ
    (歩行者[昼夜]・自転車運転者[昼]検知機能付衝突回避支援タイプ/ミリ波レーダー+単眼カメラ方式)*1*2

    夜間の歩行者や昼間の自転車も検知し、
    ぶつからないをサポート。

    低速から高速まで幅広い速度域で、ミリ波レーダーと単眼カメラが車両や歩行者[昼夜]、自転車運転者[昼]などを検知。衝突の可能性があると判断した場合には、警報を発して回避操作を促します。

  • インテリジェントクリアランスソナー*1*3*4*5
    [パーキングサポートブレーキ(静止物)]

    誤って踏み間違えても、
    ブレーキで衝突被害軽減をサポート。

    ソナーで周辺監視しながら、低速取りまわし時の衝突回避、または衝突被害の軽減をサポートするシステムです。障害物の接近を表示とブザーで知らせ、ブレーキ制御を行います。

  • レーントレーシングアシスト[LTA]*1*6*7*8

    車線の中央を走るように
    ハンドル操作をサポート。

    渋滞時など白線(黄線)が見えにくい、または見えない場合も先行車を追従してハンドル操作をサポート。白線だけでなくアスファルトと縁石などの境界からはみ出しそうなときも安心です。

その他の安全性能

予防安全

オートマチックハイビーム[AHB]*1*9*10
先行車の有無や対向車のライトを認識し、ハイビーム/ロービームを自動で切り替え。切り替え忘れを防ぎ、手動操作の煩わしさもなくなります。
レーダークルーズコントロール
(全車速追従機能付)*1*11*12
ミリ波レーダーと単眼カメラで先行車を認識し、車速に応じた車間距離を保ちながら追従走行をサポート。ドライバーの運転負荷を軽減します。
ロードサインアシスト[RSA]*1*13
「車両進入禁止」「一時停止」などの道路標識を単眼カメラで認識して、ディスプレイ上に表示。安全走行をサポートします。
ブラインドスポットモニター[BSM]*14*15*16
隣を走る車両を検知してインジケーターを点灯。ウインカーを出した場合にはインジケーターを点滅させて注意喚起。死角に車両がいても安心です。
リヤクロストラフィックオートブレーキ*17*18
[パーキングサポートブレーキ(後方接近車両)]
後方から接近してくる車両をレーダーで検知。ドライバーに注意喚起し、ブレーキ制御を行います。

衝突安全

SRSエアバッグ(運転席・助手席)
+SRSニーエアバッグ(運転席)
+SRSサイドエアバッグ(運転席・助手席)
+SRSカーテンシールドエアバッグ(前後席)
前席乗員を守るSRS*19エアバッグや後席乗員を守るSRSカーテンシールドエアバッグなど、合計7つのエアバッグを設定しています。

安全評価

機能・装備

  • ディスプレイオーディオ*1

    いつものスマホアプリが
    クルマで使える!

    スマホをクルマとつなぐだけで、使い慣れたスマホアプリをディスプレイ上で気軽に使えます。またハンズフリー通話など、運転中でも操作できるため安心です。

  • カラーヘッドアップディスプレイ*3*4

    少ない視線移動で情報を確認。

    運転に必要な情報をウインドシールドガラスの視野内に投影し、さまざまな情報をワイドにカラー表示。視線移動が少なく済むので、より集中してドライビングできます。

  • スポーツシート/スポーティシート

    ホールド性が高く運転姿勢が安定。

    クルマとの一体感を向上させ、正確なステアリング操作に寄与するスポーツシートと、長時間の運転でも疲れにくいシートを実現したスポーティシート。2つのシートでドライブをより快適に。

その他の機能・装備
オプティトロンメーター
+7.0インチTFTカラーマルチインフォメーションディスプレイ
(スピードメーター表示)*5
大型7.0インチTFT*6カラー液晶画面をメーター内に搭載したことでディスプレイにスピードメーターが表示され、コックピットが先進的な印象に。
イルミネーテッドエントリーシステム*7
ドアの解錠/施錠・ドアの開閉時にはルームランプをはじめとした照明が⾃動的に点灯・消灯し、乗る⽅をやさしく迎えます。
ステアリングヒーター*8
ステアリングにヒーターを配置。冷えてしまいがちなドライバーの指先を温め、冬の車内でより快適にすごせます。
シートヒーター*9
運転席・助手席にヒーターを配置。長時間のドライブで負担のかかりやすい肩や腰、寒い日や夏の冷房中に冷えやすい場所を温めます。
アクセサリーコンセント
(AC100V・1500W/非常時給電システム付)*10*11
コンセント(AC100V・1500W)を、車内2カ所に設置。非常時給電システムも設定しているので、停電などの非常時にも役立ちます。
おくだけ充電*12*13
スマートフォンや携帯電話を、フロントコンソールトレイ内に設置した充電エリアに置くだけで充電が行えます。

スペース・収納

  • ラゲージスペース*2

    使い勝手が良く、
    実用性の高いラゲージ。

    コンパクトカーでありながらも、大容量のラゲージスペースを確保。実用性の追求だけでなく、使い勝手にもこだわって設計しました。

  • 4:2:4分割アジャスタブル
    デッキボード*4

    載せる荷物に合わせて
    デッキボードを自由にアレンジ。

    載せる荷物に応じて荷室床面の高さを2段階に調節できるデッキボード。荷室を有効活用できるので、あなたの生活に合わせたアレンジが可能です。

  • 収納スペース*6

    ドライブの快適性を高める、
    使いやすい室内ユーティリティ。

    利便性を感じられる収納スペースでドライブをより快適に。さりげないスペースで、室内を便利に活用できます。

オペレーターサービス/オペレーターサービスPlus*1*2*3
行きたい場所を伝えるだけで、
オペレーターが最適なルートをご案内。

オペレーターサービス/オペレーターサービスPlus*1*2*3は、24時間365日、専任のオペレーターが丁寧に応対します。行ってみたい場所の名称が曖昧なときにも、ご希望に沿った目的地を検索し、ナビに送信します。さらに、オペレーターサービスPlusなら目的地をご案内した後、予約*4が必要な場合もそのまま依頼できます。ホテル、レストラン、国内航空券*5、レンタカーの予約が行えるので、急な旅行・出張の際も便利です。

<オペレーターサービスの主なサービス内容>
・レストラン・駐車場などのご案内
・夜間・休日診療機関のご案内
・ロードアシスト24への取り次ぎ
・保険会社の取り次ぎ*6
<オペレーターサービスPlusのみのサービス内容>
・ホテル・レストランのご予約
・国内航空券のご予約*5
・レンタカーのご予約取り次ぎ

すべての機能・スペックはこちらでもご確認いただけます。

マイカーサーチPlus*1*2*3*4*5
離れたクルマの異常をスマホに
お知らせ。

ドアのこじ開けなどでオートアラームの作動を検知すると、メール・電話やスマホアプリ「MyTOYOTA for T-Connect」*6にすみやかにお知らせします。さらにお客様のご要望により、車両の位置追跡や警備員の派遣も行います。

<マイカーサーチPlus の主な機能>
・アラーム通知*7
・エンジン始動通知*7
・車両の位置追跡*8
・警備員の派遣*8

  • マイカーサーチ*5
    (リモート確認/リモート操作)
    離れた場所でも、スマホで確認。

    クルマから離れていても、ドア・ラゲージの開閉状態やハザードランプの点灯状態、オートアラームのON/OFFなどクルマの状態を「MyTOYOTA for T-Connect」から確認できます。また、ドアロックの閉め忘れがあった場合、スマホアプリ*9やご登録のメールアドレスにお知らせします。

すべての機能・スペックはこちらでもご確認いただけます。

ヘルプネット®*2*3*4
(エアバッグ連動タイプ)
もしもの時、あなたの代わりに
クルマが緊急通報。

突然の事故や急病時に、専門オペレーターが警察や消防に取り次ぎ、迅速な緊急車両の手配を行います。また、エアバッグ作動時には自動でオペレーターに接続します。さらに、あおり運転などのトラブルのときにも警察へ状況に応じて通報します。

すべての機能・スペックはこちらでもご確認いただけます。

プリクラッシュセーフティ
(歩行者[昼夜]・自転車運転者[昼]検知機能付衝突回避支援タイプ/ミリ波レーダー+単眼カメラ方式)*1*2
運転中のさまざまな状況で、
ぶつからないをサポート。

前方の車両や歩行者(昼夜)、自転車運転者(昼)をミリ波レーダーと単眼カメラで検出。警報ブザーとマルチインフォメーションディスプレイ表示で衝突の可能性を知らせ、ブレーキを踏めた場合はプリクラッシュブレーキアシスト。ブレーキを踏めなかった場合はプリクラッシュブレーキを作動させ、衝突回避または被害軽減をサポートします。

すべての機能・スペックはこちらでもご確認いただけます。

インテリジェントクリアランスソナー*1*2*3*4
[パーキングサポートブレーキ(静止物)]
誤って踏み間違えても、
ブレーキでサポート。

アクセルの踏み間違いや踏みすぎなどで起こる衝突を緩和し、被害の軽減に寄与するシステム。車庫入れなどの運転時、静止物の接近を表示とブザーで知らせる「クリアランスソナー」に、静止物との接触を緩和する機能を追加。前後進行方向にある壁などの静止物を検知している場合、発進時にエンジン出力/ハイブリッドシステム出力を抑制し、さらに距離が縮まると自動(被害軽減)ブレーキが作動します。

すべての機能・スペックはこちらでもご確認いただけます。

レーントレーシングアシスト[LTA]*2*3*4*5
車線の中央を走るように
ハンドル操作をサポート*1

車線の中央を走行するために必要なステアリング操作の一部を支援。*1車線をはみ出しそうなときは、ブザー&ディスプレイ表示に加え、ステアリング操作の一部をサポートします。

すべての機能・スペックはこちらでもご確認いただけます。

スポーツシート/スポーティシート
ホールド性が高く運転姿勢が安定。

HYBRID G“Z”、G“Z”には、ホールド性能を徹底的に追求した、スポーツシートを標準装備。肩部の張り出し形状の最適化で、急なコーナリングで強い横Gがかかっても、しっかり身体をサポートします。クルマとの一体感が増すため、正確なステアリング操作にもつながります。
またHYBRID G、HYBRID G“X”、G、G“X”には、薄さとホールド性を両立したスポーティシートを標準装備。身体に負担のかかりにくい運転姿勢を保ち、長時間の運転でも疲れにくいシートを実現しました。

すべての機能・スペックはこちらでもご確認いただけます。

4:2:4分割アジャスタブル
デッキボード*2
載せる荷物に合わせて
デッキボードを自由にアレンジ

載せる荷物に応じて荷室床面の高さを2段階に調節できます。アジャスタブルデッキボードを上段にセットすると、下段のフロア面との間にスペースが生まれ、使用頻度の低い荷物の収納などに便利。ボードは軽量で取り外しも簡単、フックでの固定も可能です。

すべての機能・スペックはこちらでもご確認いただけます。

収納スペース*2

[1]グローブボックス
[2]フロントカップホルダー(2個)
[3]フロントコンソールトレイ
[4]フロントドアポケット(ボトルホルダー[1本]付)
[5]リヤドアポケット(ボトルホルダー[1本]付)
[6]センターコンソールボックス(リヤボックス付)+充電用USB端子(1個)開け
[7]センターコンソールボックス(リヤボックス付)+充電用USB端子(1個)閉め
[8]センターコンソールボックス(リヤボックス付)+充電用USB端子(1個)背面
[9]助手席シートバックポケット
[10]リヤセンターアームレスト(カップホルダー2個付)

すべての機能・スペックはこちらでもご確認いただけます。

1.8L 2ZR-FXEエンジン+モーター/
燃料消費率
燃費性能と走りの楽しさを追求。

気持ち良いと実感できるシームレスな加速感を高次元で実現したハイブリッドシステム。システム全体の高効率化により、低燃費も両立しました。

燃料消費率(国土交通省審査値)
[HYBRID G“Z”]
WLTCモード:25.6km/L
市街地モード:24.9km/L
郊外モード:27.2km/L
高速道路モード:25.0km/L

JC08モード:30.0km/L

[HYBRID G/HYBRID G“X”]
WLTCモード:30.0km/L
市街地モード:29.5km/L
郊外モード:33.8km/L
高速道路モード:28.3km/L

JC08モード:34.2km/L

システム最高出力
90kW[122PS]*2

エンジン
最高出力〈ネット〉72kW[98PS]/5,200r.p.m.
最大トルク〈ネット〉142N・m[14.5kgf・m]/3,600r.p.m.

モーター
最高出力 53kW[72PS]
最大トルク 163N・m[16.6kgf・m]

1.2L 8NR-FTS (直噴ターボ)エンジン
/燃料消費率
ダウンサイジングターボエンジンによる、
爽快な走りと優れた燃費性能。

アクセル操作に対する瞬時のレスポンスや、滑らかに伸びていく加速フィーリングをもたらし、走りの楽しさと、優れた環境性能を高い次元で両立。

燃料消費率(国土交通省審査値)

■1.2L 8NR-FTS(直噴ターボ)エンジン・2WD[CVT]
[G“Z”]
WLTCモード:16.4km/L
市街地モード:12.9km/L
郊外モード:16.9km/L
高速道路モード:18.2km/L

JC08モード:18.0km/L

[G/G“X”]
WLTCモード:16.4km/L
市街地モード:12.9km/L
郊外モード:16.9km/L
高速道路モード:18.2km/L

JC08モード:19.6km/L

■1.2L 8NR-FTS(直噴ターボ)エンジン・4WD[CVT]
WLTCモード:15.2km/L
市街地モード:12.3km/L
郊外モード:15.6km/L
高速道路モード:16.6km/L

JC08モード:17.2km/L

■1.2L 8NR-FTS(直噴ターボ)エンジン・2WD[6MT]
[G“Z”]
WLTCモード:15.8km/L
市街地モード:12.5km/L
郊外モード:16.0km/L
高速道路モード:17.7km/L

JC08モード:15.4km/L

[G/G“X”]
WLTCモード:15.8km/L
市街地モード:12.5km/L
郊外モード:16.0km/L
高速道路モード:17.7km/L

JC08モード:16.4km/L

すべての機能・スペックはこちらでもご確認いただけます。

マップ*1
スマホで使っている地図アプリが
クルマで使えます。

ナビを使いたいときは地図アプリを選択。停車中の画面タッチ操作はもちろん、運転中ならステアリングのトークボタンから音声認識機能を立ち上げて行き先を設定できます。

対応アプリ例(2020年6月現在。順次追加予定です。)
■「SmartDeviceLink™」
「LINEカーナビ」など

■「Apple CarPlay」*2*3
iPhoneの「マップ」など

■「Android Auto™」*2*4
「Googleマップ」など

オーディオ*1
プレイリストからの曲の再生もOK。

例えば音楽を聴きたいときは音楽アプリを選択すれば、普段スマホで聴いている音楽を車内で楽しむことができます。こちらもスマホの音声認識機能を使って声でも操作できます。*5

対応アプリ例(2020年6月現在。順次追加予定です。)
■「SmartDeviceLink™」
「LINE MUSIC」など

■「Apple CarPlay」*2*3
「ミュージック」など

■「Android Auto™」*2*4
「Google Play Music」など

テレビの視聴
■フルセグTV*6

メッセージ*1
メッセージを話しかけて送信できます。

メッセージも電話同様、わざわざ停車して文字を打たなくても、スマホの音声認識機能を使って送りたい相手を選ぶこともメッセージを打ち込むこともできるので、運転中でも安全に操作できます。

対応アプリ例(2020年6月現在。順次追加予定です。)
■「SmartDeviceLink™」

■「Apple CarPlay」*2*3

■「Android Auto™」*2*4

どのサービスでも、メッセージのやり取りが可能です。

ハンズフリー通話*1
かけたい相手を声でリクエスト。
もちろん通話はハンズフリー。

スマホの連絡先に登録している相手なら、音声認識機能を使って電話をかけたい相手を選び、通話することができるので、運転中の急な連絡などに便利です。

対応アプリ例(2020年6月現在。順次追加予定です。)
■「SmartDeviceLink™」

■「Apple CarPlay」*2*3

■「Android Auto™」*2*4

どのサービスでも、ハンズフリー通話が可能です。

すべての機能・スペックはこちらでもご確認いただけます。

トピックス