それぞれの走りのスタイルに合わせたエンジン&ハイブリッド。それぞれの走りのスタイルに合わせたエンジン&ハイブリッド。
エンジン&ハイブリッドエンジン&ハイブリッド
ツインスクロールターボチャージャーを採用。ツインスクロールターボチャージャーを採用。
2.0L 8AR-FTSエンジン2.0L 8AR-FTSエンジン
2.0Lターボエンジンを搭載。排気ガス温度を低減し、燃費を向上するエキゾーストマニホールド一体型シリンダーヘッドと、排気干渉を抑えることで低回転から高回転まで高トルクを確保するツインスクロールターボチャージャーを採用し、気持ちのよい加速フィールが体感できます。
ハイブリッドのポテンシャルを引き出した革新ユニット。ハイブリッドのポテンシャルを引き出した革新ユニット。
FRセダン専用2.5LハイブリッドシステムFRセダン専用2.5Lハイブリッドシステム
燃費だけでも加速力だけでもなく、あくまでクラウンにふさわしい上質な走りを求めて。トヨタの技術の粋を結集し、導き出した答えがこのFRセダン専用2.5Lハイブリッドシステムです。
高い動力性能と優れた環境性能を両立し、8速ATも最適制御。高い動力性能と優れた環境性能を両立し、8速ATも最適制御。
V6 3.5L 2GR-FSEエンジンV6 3.5L 2GR-FSEエンジン
先進の燃料噴射システムD-4Sを採用。エンジン回転数などに応じて高圧燃料をシリンダー内に噴射する「筒内直接噴射」と、吸気ポートに燃料を噴射する通常の「ポート噴射」を最適に制御することで、高い動力性能と優れた環境性能を両立しました。
エンジン&ハイブリッドについてもっと見る
走行性能を向上させる技術。走行性能を向上させる技術。
走行性能走行性能
操舵時の手応えと車両反応性を向上。操舵時の手応えと車両反応性を向上。
高接合剛性ボディ高接合剛性ボディ
卓越した走行性能を支えるボディのさらなる剛性感アップを図るため、構造用接着材を新たに追加し、スポット溶接を90カ所以上追加することで、乗り心地の質感、操舵時の正確性や手応えを向上させています。
乗り心地と安定性に寄与。乗り心地と安定性に寄与。
「いなし」と「張り」のサスペンション「いなし」と「張り」のサスペンション
路面から伝わる振動を「いなし」、コーナリング時に「張り」のあるグリップ感をもたらします。開断面構造のリヤサスペンションアームとオフセット形状のフロントタイロッドエンド、リヤトーコントロールアームを継続採用し、サスペンション特性を最適化することで、上質な乗り心地と安定性を両立しています。今回、現状のいなしサスペンションをベースに高接合剛性ボディ用に再適合したサスペンションを開発しました。
ステアリング性能向上に寄与。ステアリング性能向上に寄与。
エアロスタビライジングフィン&アンダーフロアの整流フィンエアロスタビライジングフィン&アンダーフロアの整流フィン
ダウンフォースを得て接地性を高める従来の空力性能を一歩進め、空気の流れを利用して車体のムダな動きを抑える新発想のアプローチを採用。気流に渦を発生させ、車体を左右から押さえつけるエアロスタビライジングフィンや、整流フィンをアンダーフロアに最適配置することで、理想的な整流効果を生み、優れた操縦安定性を確保と同時に、操舵時のふらつきの抑制に寄与します。
走行性能についてもっと見る