操作性操作性
ワンタッチ操作で駐車をアシスト。
インテリジェントパーキングアシスト
イージーセット機能・駐車空間認識機能・ ハンドルセレクト機能付*1 | 車庫入れや縦列駐車の際、車両がハンドル操作をアシスト。ドライバーは周囲の安全確認と速度調整だけで精度よく駐車が可能です。車庫入れ時にシフトポジションを「R」に入れると自動的に駐車枠を認識し、OKボタンを押すだけで目標設定が可能なイージーセット機能や、駐車枠を複数認識した場合にハンドル操作*2で停めたい駐車枠を選ぶハンドルセレクト機能を追加。IPA*3スイッチを押すことでハンドルを切るタイミングと後退開始位置を音声案内するプレサポート機能を使い、アシスト可能な位置へ車両を誘導することもできます。 [クリアランスソナー&バックソナー装着車にメーカーオプション] ■インテリジェントパーキングアシストは自動駐車装置ではありません。後退駐車を行うための補助装置です。状況に応じて使用できない場合があります。なお、安全確認は運転する方が十分に行ってください。 ■シフト「R」時に目標位置が表示されない場合があります。詳しい操作方法につきましては、取扱説明書をご覧いただくか、販売店にお問い合わせください。 ■イラストはイメージです。■動画は機能説明のためのイメージです。 ■撮影車両はクラウン“ロイヤル”およびクラウン“アスリート”を使用しています。 ■「平成32年度燃費基準達成車」 「平成27年度燃費基準達成車」については、各販売店におたずねください。(画像は’17年3月現在のものです。
*4*5
シフト操作時の急発進・急加速を抑制し被害の軽減に寄与。シフト操作時の急発進・急加速を抑制し 被害の軽減に寄与。
ドライブスタートコントロールドライブスタートコントロール
シフト操作時における急発進を抑制し、衝突時の被害軽減に寄与するシステム。例えば、後退時に衝突し慌てたドライバーが、アクセルを踏み込んだままシフトを「R」から「D」へ変更した際、表示で注意を促すとともに、エンジン出力を抑えます。
*4*5
これから走行する道路状況も視野に入れた先進のサポート。これから走行する道路状況も視野に入れた 先進のサポート。
NAVI・AI-SHIFTNAVI・AI-SHIFT
高速道路合流・退出・コーナーでの運転支援 | 高速道路合流時はシフトアップタイミングを制御した滑らかな加速を、退出時はドライバーの操作に連動したシフトダウン制御によるスムーズな減速をサポート。道路コーナーにおいても同様に加速と減速を支援します。
■制限速度80km/h以上の区間が1ヵ所以上存在する都市間高速道路、有料道路(都市高速道路を除く)が対象。[アスリートG(2WD/4WD)のガソリン車、アスリートG-T、アスリートS(2WD/4WD)のガソリン車、アスリートS-Tに標準装備]
視認性視認性
駐車場や交差点で、周囲の安全確認をサポート。駐車場や交差点で、周囲の安全確認をサポート。
パノラミックビューモニターパノラミックビューモニター
左右確認サポート・シースルービュー機能付*6 | 車両を上から見たような映像をナビ画面に表示。運転席からの目視だけでは見にくい、車両周辺の状況をリアルタイムでしっかり確認できます。さらにクルマを透かして外を見るような映像で周辺を確認できるシースルービューや、発進時に側方から現れる人やクルマなどを検知してお知らせする左右確認サポートも採用しています。 [クリアランスソナー&バックソナー装着車にメーカーオプション] ■カメラが映し出す範囲は限られており、実際より遠く見える場合があります。映像を過信せず、必ず車両周辺の安全を直接確認しながら運転してください。
*4*5
後退時に自動的に下向きになるなど、多彩な機能を搭載。後退時に自動的に下向きになるなど、 多彩な機能を搭載。
LEDサイドターンランプ付電動格納式リモコンカラードLEDサイドターンランプ付電動格納式リモコンカラード ドアミラー*7
オート格納機能*8+リバース連動機能&足元照明付*9 | オート格納機能は、ドアの施錠・解錠に連動してミラーが自動で格納・復帰し、乗降時のスイッチ操作の手間を省きます。またリバース連動機能は、後退時にシフトポジション「R」と連動してミラー鏡面が自動で下向きになり、リヤタイヤ付近を映すことで、駐車ラインなどの確認が容易になるほか、リバース連動中にスイッチ操作をすることで、ミラー鏡面を任意の位置に記憶可能です。
死角エリアに入った車両の存在をお知らせ。死角エリアに入った車両の存在をお知らせ。
ブラインドスポットモニターブラインドスポットモニター
隣の車線を走る車両をレーダーで検知。車両が死角エリアに入ると、ドアミラーに搭載されたLEDインジケーターを点灯させます。その際サイドターンランプを点滅させるとLEDインジケーターも点滅し、ドライバーに注意を喚起します。 [アスリートG(2WD/4WD)、アスリートG-Tに標準装備] ■検知対象の目安となる大きさは、小型の二輪車よりも大きな車両となります。一部の特殊な道路状況等では、静止物に対してもインジケーターが点灯する場合があります。■天候状態、道路状況および車両状態によっては、ご使用になれない場合があります。■ブラインドスポットモニターは、車線変更時の後方確認をアシストするシステムです。実際の車線変更時にはドライバー自ら周囲の安全状況を直接確認する必要があります。
*1.インテリジェントパーキングアシストとパノラミックビューモニターは同時装着できません。 *2.ハンドルを少し動かすことで駐車枠を選択できます。 *3.IPA:Intelligent Parking Assist *4.動画は機能説明のためのイメージです。 *5.撮影車両はクラウン“ロイヤル”およびクラウン“アスリート”を使用しています。 *6.パノラミックビューモニターとインテリジェントパーキングアシストは同時装着できません。 *7.[全車標準装備] *8.[アスリートG(2WD/4WD)、アスリートG-T、アスリートS(2WD/4WD)、アスリートS-Tに標準装備] *9.[アスリートG(2WD/4WD)、アスリートG-Tに標準装備、アスリートS(2WD/4WD)、アスリートS-Tにパノラミックビューモニターとセットでメーカーオプション]
装備類の詳しい設定につきましては、諸元表および主要装備一覧表、取扱説明書をご覧ください。

■ボディカラーおよび内装色は、撮影および表示画面の関係で実際の色と異なって見えることがあります。 ■写真は機能説明のために各ランプを点灯させたものです。実際の走行状態を示すものではありません。 ■写真は機能説明のためにボディの一部を切断したカットモデルです。 ■画面はハメ込み合成です。 ■一部の写真は合成・イメージです。 ■環境対応車 普及促進税制及びリサイクル料金については、各販売店へおたずねください。 ■「平成32年度燃費基準達成車」 「平成27年度燃費基準達成車」については、各販売店におたずねください。(画像は’17年3月現在のものです。