燃費・走行性能

普段の何気ない所作にも美しさを求める、日本らしいテクノロジーです。

ワンタッチ操作で駐車をアシスト。インテリジェントパーキングアシスト(イージーセット機能・駐車空間認識機能・ハンドルセレクト機能付)*1
インテリジェントパーキングアシスト(作動イメージ)

車庫入れや縦列駐車の際、車両がハンドル操作をアシスト。ドライバーは周囲の安全確認と速度調整だけで精度よく駐車が可能です。車庫入れ時にシフトポジションを「R」に入れると自動的に駐車枠を認識し、OKボタンを押すだけで目標設定が可能なイージーセット機能や、駐車枠を複数認識した場合にハンドル操作*2で停めたい駐車枠を選ぶハンドルセレクト機能を追加。IPA*3スイッチを押すことでハンドルを切るタイミングと後退開始位置を音声案内するプレサポート機能を使い、アシスト可能な位置へ車両を誘導することもできます。

[クリアランスソナー&バックソナー装着車にメーカーオプション]

*1.
インテリジェントパーキングアシストとパノラミックビューモニターは同時装着できません。
*2.
ハンドルを少し動かすことで駐車枠を選択できます。
*3.
IPA:Intelligent Parking Assist
  • インテリジェントパーキングアシストは自動駐車装置ではありません。後退駐車を行うための補助装置です。状況に応じて使用できない場合があります。なお、安全確認は運転する方が十分に行ってください。
  • シフト「R」時に目標位置が表示されない場合があります。詳しい操作方法につきましては、取扱説明書をご覧いただくか、販売店にお問い合わせください。
  • イラストはイメージです。
インテリジェントパーキングアシスト(作動イメージ)
【クラウン】機能紹介/インテリジェントパーキングアシスト【技術】
  • 動画は機能説明のためのイメージです。
  • 撮影車両はクラウン“ロイヤル”およびクラウン“アスリート”を使用しています。
  • 撮影した車両は、販売車両と一部仕様が異なる場合があります。

ワンタッチ操作で、駐車をアシスト

上空から見下ろしたような視点で、周囲の状況を確認。

パノラミックビューモニター

パノラミックビューモニター(左右確認サポート・シースルービュー機能付)*4

車両を上から見たような映像をナビ画面に表示。運転席からの目視だけでは見にくい、車両周辺の状況をリアルタイムでしっかり確認できます。さらにクルマを透かして外を見るような映像で周辺を確認できるシースルービューや、発進時に側方から現れる人やクルマなどを検知してお知らせする左右確認サポートも採用しています。

[クリアランスソナー&バックソナー装着車にメーカーオプション]

*4.
パノラミックビューモニターとインテリジェントパーキングアシストは同時装着できません。
  • カメラが映し出す範囲は限られており、実際より遠く見える場合があります。映像を過信せず、必ず車両周辺の安全を直接確認しながら運転してください。
パノラミックビューモニター
パノラミックビューモニター(作動イメージ)
【クラウン】機能紹介/パノラミックビューモニター【技術】
  • 動画は機能説明のためのイメージです。
  • 撮影車両はクラウン“ロイヤル”およびクラウン“アスリート”を使用しています。
  • 撮影した車両は、販売車両と一部仕様が異なる場合があります。

死角エリアに入った車両の存在をお知らせ。

ブラインドスポットモニター(作動イメージ)

ブラインドスポットモニター

隣の車線を走る車両をレーダーで検知。車両が死角エリアに入ると、ドアミラーに搭載されたLEDインジケーターを点灯させます。その際サイドターンランプを点滅させるとLEDインジケーターも点滅し、ドライバーに注意を喚起します。

[ロイヤルサルーンG(2WD/4WD)に標準装備]

  • 検知対象の目安となる大きさは、小型の二輪車よりも大きな車両となります。一部の特殊な道路状況等では、静止物に対してもインジケーターが点灯する場合があります。
  • 天候状態、道路状況および車両状態によっては、ご使用になれない場合があります。
  • ブラインドスポットモニターは、車線変更時の後方確認をアシストするシステムです。実際の車線変更時にはドライバー自ら周囲の安全状況を直接確認する必要があります。
ブラインドスポットモニター(作動イメージ)

死角を走る車両を把握

障害物の接近を検知し、ドライバーに注意を促す機能。

クリアランスソナー&バックソナー

クリアランスソナー&バックソナー

超音波センサーを利用して、車両前方コーナー部や車両後方の障害物を検知。障害物との距離と接近部位の位置を、メーター内のTFTカラーマルチインフォメーションディスプレイに表示し、同時にブザーでドライバーに注意を促します。

[ロイヤルサルーンG(2WD/4WD)、ロイヤルサルーン(2WD/4WD)にメーカーオプション]

  • ソナーの感知範囲、作動速度には限界があります、必ず車両周辺の安全を確認しながら運転してください。
クリアランスソナー&バックソナー

シフト操作時の急発進・急加速を抑制し被害の軽減に寄与。

ドライブスタートコントロール(作動イメージ)

ドライブスタートコントロール

シフト操作時における急発進を抑制し、衝突時の被害軽減に寄与するシステム。例えば、後退時に衝突し慌てたドライバーが、アクセルを踏み込んだままシフトを「R」から「D」へ変更した際、表示で注意を促すとともに、エンジン出力を抑えます。

ドライブスタートコントロール(作動イメージ)
【クラウン】機能紹介/ドライブスタートコントロール【技術】
  • 動画は機能説明のためのイメージです。
  • 撮影車両はクラウン“ロイヤル”およびクラウン“アスリート”を使用しています。
  • 撮影した車両は、販売車両と一部仕様が異なる場合があります。
  • 装備類の詳しい設定につきましては、諸元表および主要装備一覧表をご覧ください。
  • ボディカラーおよび内装色は、撮影および表示画面の関係で実際の色と異なって見えることがあります。
  • 写真は機能説明のために各ランプを点灯させたものです。実際の走行状態を示すものではありません。
  • 写真は機能説明のためにボディの一部を切断したカットモデルです。
  • 画面はハメ込み合成です。
  • 一部の写真は合成・イメージです。

エクストラナビゲーション

トヨタのおすすめのクルマ