ナビオプション

対応ナビ一覧
▲:オプション設定 -:設定なし
T-Connectナビ10インチモデル T-Connectナビ9インチモデル T-Connectナビ エントリーナビ
ITS Connect対応ユニット
ITS Connect対応ユニット本体は車両内部に設置するため見えません。

クルマに搭載されたセンサーでは捉えられない見通し外のクルマや人の存在、信号情報を、道路とクルマ(路車間通信)、あるいはクルマ同士(車車間通信)が直接通信して取得し、ドライバーに知らせ安全運転を支援します。

路車間通信システム(DSSS: Driving Safety Support Systems)

道路とクルマの通信により、対向車・歩行者情報、信号情報などを取得し、ドライバーに注意を促すなどの運転支援を行います。

右折時注意喚起(路車間通信)
●右折時注意喚起*1(路車間通信)

交差点で右折待ち停車時に、接近する対向直進車や右折先に歩行者がいるにもかかわらず、ドライバーがブレーキペダルから足を離して発進しようとする等、見落としの可能性がある場合に、アイコンと音声による注意喚起を行います。

右折時注意喚起(路車間通信)
赤信号注意喚起(路車間通信)
●赤信号注意喚起*1(路車間通信)

赤信号交差点に近づいてもアクセルペダルを踏み続け、ドライバーが赤信号を見落としている可能性がある場合にアイコンと音声による注意喚起を行います。

赤信号注意喚起(路車間通信)
信号待ち発進準備案内(路車間通信)
●信号待ち発進準備案内*1(路車間通信)

赤信号で停車した時、赤信号の待ち時間の目安を表示します。
バー表示が消えた後、まもなく信号が変わります。

信号待ち発進準備案内(路車間通信)

車車間通信システム(CVSS: Connected Vehicles Support Systems)

クルマ同士が直接通信し、クルマの周辺状況に関する情報をダイレクトに授受することで、必要に応じた運転支援を行います。

緊急車両存在通知(車車間通信)
●緊急車両存在通知*2(車車間通信)

サイレンを鳴らしている緊急車両(救急車)が存在する場合に、自車両に対するおよその方向・距離・緊急車両の進行方向を表示、音声で通知します。

緊急車両存在通知(車車間通信)
ITS Connect対応ユニット
*1:
路車間通信システムに対応した路側装置は、宮城県・茨城県・埼玉県・東京都・神奈川県・愛知県・大阪府・福岡県の一部交差点に設置されています。(2018年9月現在)
*2:
愛知県名古屋市周辺で通知を受け取ることができます。(2018年9月現在)
設定車種は限られます。詳しくは販売店におたずねください。
画面はイメージで実際とは異なる場合があります。
TOYOTA ORIGINAL ACCESSORY
  • 当ページは、販売店装着オプションを掲載しています。メーカーオプションについては仕様が異なりますので詳しくは販売店におたずねください。
  • 安全のため、走行中は、一部操作・表示できない機能があります。
  • テレビ放送・DVD再生・SD動画再生など(前席ディスプレイ)は、安全のため走行中は映像が表示されず、音声だけになります。前席での視聴は必ず安全な場所に車を停車させて、パーキングブレーキを使用してください。
  • 当ページに掲載の画面や地図は合成されたものです。実際とは異なる場合があります。
  • 市街地図表示の画面は、すべて車両停止時のものです。
  • 車種によりフィッティングキットなどが必要となる場合がありますので詳しい設定・取付費については販売店におたずねください。また商品によっては、車両本体への穴あけ等の加工が必要となる場合があります。
  • 商品の色につきましては、実際の色とは異なって見えることがあります。
  • 同一商品でも記載ページにより、縮尺比率は異なります。
  • 仕様は'18年8月現在のもので、掲載のサービス内容は予告なく変更、中止になる場合があります。
トヨタ純正用品は、3年間6万km保証です。
  • 保証修理をうけられる期間は、トヨタの販売店、またはトヨタ指定サービス工場で商品をトヨタ車に取り付けた日(販売した日)から3年間となります。ただし、その期間内でも走行距離が60,000kmまでとします。
  • 一部消耗品の保証期間や詳細につきましては、販売店にお問い合わせください。