点検・整備についてのご質問

リコール制度とはどういうものですか?
リコールとは、自動車の構造・装置の不具合による事故を未然に防ぐことを目的とした制度です。
同一型式、一定範囲のクルマについて、構造・装置・性能などが、安全・公害防止の規定(保安基準)に適合しなくなるおそれがあるとトヨタが判断した場合に、その旨を国土交通省に届け出て、おクルマをご使用のお客様にご連絡し、無料で修理するものです。なお、保安基準に関わらない場合でも、対応が必要であるとトヨタが判断した場合には「改善対策」や「サービスキャンペーン」を行っております。

改善対策とは、保安基準にかかわらない場合でも、トヨタが安全確保、公害防止の観点から必要と判断した場合に、ご使用のお客様へご連絡し、責任を持って修理するものです。
サービスキャンペーンとは、商品品質改善などの観点から、トヨタが必要と判断した場合に、ご使用のお客様へご連絡し、責任を持って修理するものです。
万一、リコールなどを実施する場合には、ご面倒をおかけいたしますが、ご協力くださいますようお願いいたします。
改善対策 … 安全確保、公害防止の観点から必要と判断した場合
サービスキャンペーン … 商品品質改善などの観点から、必要と判断した場合

万一、リコールなどを実施する場合には、ご面倒をおかけいたしますが、ご協力くださいますようお願いいたします。

リコール・改善対策情報について>>