浸水時についてのご質問

ハイブリッド車・FCV(燃料電池自動車)の補機バッテリーの搭載位置を教えて。
以下の表<ハイブリッド車・FCV(燃料電池自動車)の補機バッテリー搭載位置>を参考にしてください。
(同じ車種の中でカソリン車・ハイブリッド車がある場合、ガソリン車とハイブリッド車では補機バッテリーの搭載位置が異なる場合があります。)
なお、車種によっては、お客様ご自身でカバーなどを取り外すことが困難な場合があります。その際は、販売店へご相談ください。
補機バッテリーがあがった際、他のおクルマから応急的に補機バッテリーを充電するために、補機バッテリーに接続せず「救援用端子」に接続する場合があります。
救援用端子の有無*1や位置 は車種によって異なりますので、おクルマに搭載の取扱書でご確認をお願いいたします。
*1
救援用端子の有無は、取扱書「万一の場合にはー緊急時の対処法ー補機バッテリーがあがったときは」でご確認いただけます。

<ハイブリッド車・FCV(燃料電池自動車)の補機バッテリー搭載位置> 下表にない車種はエンジンルームをご確認ください。

車名 (過去10年に販売された車両) 切替時期 補機バッテリー搭載位置
位置 画像
あ行 アクア 2011/12~ リヤシート下(運転席側)のカバー内
アルファードハイブリッド 2011/9~ ラゲージルーム(助手席側)
ヴィッツハイブリッド 2017/1~ リヤシート下(運転席側)のカバー内
ヴェルファイアハイブリッド 2011/9~ ラゲージルーム(助手席側)
ヴォクシーハイブリッド 2014/1~ ラゲージルームカバー内
エスクァイアハイブリッド 2014/10~ ラゲージルームカバー内
エスティマハイブリッド 2006/6~2019/10 ラゲージルーム(助手席側)
か行 カムリ 2011/9~2017/7 ラゲージルーム(運転席側)
2017/7~ ラゲージルーム(運転席側)
カローラハイブリッド 2013/8~2017/10 リヤシート下(運転席側)のカバー内
2017/10~ リヤシート下(運転席側)のカバー内
クラウンハイブリッド 2012/12~ ラゲージルーム(助手席側)
さ行 SAI 2009/10~2018/2 ・ラゲージルーム(運転席側)
・ストラップを持ってカバーを開ける
シエンタハイブリッド 2015/7~ ラゲージルーム(助手席側)
JPN TAXI 2017/10~ ラゲージルーム(助手席側)
センチュリーハイブリッド 2018/6~ ラゲージルーム(助手席側)
な行 ノアハイブリッド 2014/1~ ラゲージルームカバー内
は行 ハリアーハイブリッド 2017/6~ ラゲージルーム(運転席側)
プリウス 2009/5~2015/12 ラゲージルーム下部(運転席側)のカバー内
2015/12~ ・ボンネットを開けた、助手席側
・エンジン上部のカバーを外す
プリウスPHV 2011/11~2017/2 ラゲージルーム下部(運転席側)
2017/2~ ・ボンネットを開けた、助手席側
・エンジン上部のカバーを外す
プリウスアルファ 2011/5~ ラゲージルーム(運転席側)
ま行 MIRAI 2014/11~ ラゲージルーム(運転席側)
安全に補機バッテリーの充電・交換作業をおこなっていただくために、作業する際には、おクルマに搭載の取扱書でご確認をお願いいたします。