世界累計販売台数5000万台達成

いつの時代も、良品良日。

世界中で愛されて、5000万台

初代カローラの発売から、今年で55年。 お客さまのもとに送り出された
カローラシリーズは
おかげさまで、累計5000万台。 世界中でたくさんの方に乗っていただきました。
自動車をみんなのものに、
そんな願いから生まれたカローラ。

セダン、ハードトップ、クーペ、
ハッチバック、ワゴン…
ライフスタイルの変化に応じて、
さまざまなモデルが登場してきました。

自由に形を変えながらも、
「カローラ」を冠する一台として、
ドライバーの日常を豊かにし、
プラスアルファの喜びをお届けする。

それが、脈々と受け継がれてきた、
カローラの使命です。

時代に合わせて、
カローラは進化を続けますが、
かけがえのない毎日に
寄り添いたいという想いは
この先もずっと変わりません。
過去と未来の間にある、今日。 そんな人生の“真ん中”に、これからも。

時代に合わせて 進化してきました。

初代カローラ

自動車をみんなのものに

「+α(プラスアルファ)」を掲げ、
ハイコンパクトカーとして誕生。
日本のモータリゼーションを牽引。

2代目カローラ

余裕を感じさせる走り

東名高速が全線開通し、本格的な高速時代に。
全車に1.2Lエンジンを搭載し、走行性能をアップ。

3代目カローラ

ゆとりあるサイズ

衝突安全性確保のため
サイズがひとまわり以上大きくなり、
ファミリーカーとしての居住性も向上。

4代目カローラ

直線基調のスタイル

空力性能と高級感を追求し、シャープなスタイルに。
歴代唯一の丸型4灯ヘッドライトも特徴。

5代目カローラ

FFへの大転換

世界的潮流を踏まえ、後輪駆動(FR)方式に代えて、
前輪駆動(FF)方式をセダン系で採用。

6代目カローラ

クラスを越えていけ

バブル経済の熱狂がカローラの車格感を押し上げ、
上級車に迫る、ワンクラス上のクオリティを実現。

7代目カローラ

高級化路線の頂点

上質な内外装とボリュームたっぷりのボディで、
当時のフラッグシップ車のような雰囲気すら創出。

8代目カローラ

原点回帰

高級路線を見直し、カローラ本来のシンプルさ、
使い勝手のよさへと回帰。派生モデルも数多く誕生。

9代目カローラ

新世紀カローラ

それまでの保守的なデザインを一新し、
流麗でモダンな印象へと生まれ変わることで、
ゼロから再出発。

10代目カローラ

国内専用モデルの導入

海外向けを3ナンバー化した一方で、
日本の道路事情に合った
5ナンバーサイズの専用ボディを開発。

11代目カローラ

東北生まれ
日本のカローラ

第3の生産拠点、東北の宮城工場で生産。
史上初のダウンサイズにより、
カローラらしい魅力を追求。

12代目カローラ

進化するベーシック

走りと乗り心地の進化のため3ナンバー化しつつも、
国内専用設計によって取り回しのよさを両立。

カローラ クロス

シリーズ初のSUV

「あなたの個性で完成する。」がキャッチコピー。
堂々とした力強さ、躍動感、上質さを
併せ持つスタイル。

環境への配慮

たくさんの方に親しまれているカローラシリーズだからこそ、いち早く環境問題に取り組むべきという想いで、環境性能を追求してきました。 たとえば、11代目カローラにおけるハイブリッドモデルの導入。
2009年に国連気候変動コペンハーゲン会議が開催され、さらなる地球温暖化対策が求められる時代に。こうした時代の変化に素早く対応すべく、2013年にアクア用のシステムを最適化させたハイブリッドモデルをカローラ アクシオとカローラ フィールダーの両車種で導入しました。
2021年現在、環境問題に対する関心はますます高まっています。 「カーボンニュートラルの実現」など、時代や社会のニーズに対応すべく、カローラシリーズは今後も進化を続けていきます。

未来への大きな一歩

なぜトヨタは、水素エンジンを搭載したカローラで
耐久レースに出たのか。激闘の24時間に密着取材。

チーフエンジニア メッセージ

続きはこちら

MORE CONTENTS

COMING SOON

世界中でずっと 愛されてきました。

55年で5000万台、
約34秒に1台

累計販売台数

1966年に初代カローラが発売されて以来、
カローラシリーズの累計販売台数は2021年に5000万台に到達。
つまり、約34秒に1台*のペースで販売されていることになります。
*1966年11月の初代カローラ発売から2021年7月までの累計秒数をもとに計算。

グローバル

国内

150以上の
国と地域

地域別の販売台数(2020年)

1966年にオーストラリアへの輸出を開始してから50年。 カローラシリーズは現在150以上の国・地域で販売されています。

(単位: 万台)

5台に1台

創業以来、トヨタが販売したクルマのうち
カローラシリーズの割合

創業以来、約84年の間にトヨタが販売したクルマは累計2億6000万台以上。 そのうちの5000万台、つまり約5台に1台がカローラシリーズです。

今を走る、カローラシリーズ。

カローラ クロス

カローラ クロス

カローラ ツーリング

カローラ ツーリング

カローラ スポーツ

カローラ スポーツ

カローラ

カローラ

うれしさをプラスした、 お求めやすい特別仕様車も。

カローラ ツーリング
特別仕様車

カローラ ツーリング
特別仕様車

カローラ スポーツ
特別仕様車

カローラ スポーツ
特別仕様車

カローラ
特別仕様車

カローラ
特別仕様車

カローラ50周年サイト

カローラ50周年サイト