LAND CRUISER PRADO NEW
ようこそランドクルーザーの世界へ このクルマの本当の価値を理解している人は少ないのかもしれない。それは絶対に壊れてはならない地で、ユーザーに信頼を勝ち得てきたクルマであること。それが、LAND CRUISERという「本格」を自負する由縁である。「目的地へたどり着き、ただ無事に帰ってくる。」そんなことが当たり前じゃない地域で、生活に根付き、走り続けてきた。そんな「本格」という実績を纏って、どんなところでも走破できる高揚感。まだ見ぬ世界へと到達させてくれるであろう優越な気持ちを、このクルマはもたらしてくれる。そして、LAND CRUISERは歩みを止めずに、さらなる高みを走り出す。絶対的な優越感を増した、正統の血を引くNEW LAND CRUISER PRADO。シリーズの集大成にあなたものってみないか?
LAND CRUISER PRADO NEW

ようこそ
ランドクルーザーの世界へ

このクルマの本当の価値を理解している人は少ないのかもしれない。 それは絶対に壊れてはならない地で、ユーザーに信頼を勝ち得てきたクルマであること。 それが、LAND CRUISERという「本格」を自負する由縁である。

「目的地へたどり着き、ただ無事に帰ってくる。」 そんなことが当たり前じゃない地域で、生活に根付き、走り続けてきた。 そんな「本格」という実績を纏って、どんなところでも走破できる高揚感。 まだ見ぬ世界へと到達させてくれるであろう優越な気持ちを、このクルマはもたらしてくれる。

そして、LAND CRUISERは歩みを止めずに、さらなる高みを走り出す。 絶対的な優越感を増した、正統の血を引くNEW LAND CRUISER PRADO。 シリーズの集大成にあなたものってみないか?

CV Company CV製品企画 ZJ1 チーフエンジニア

小鑓 貞嘉

1985年、トヨタ自動車(株)入社。第1技術部 に在籍し、ハイラックス およびランドクルーザープラドのシャシー設計を担当。 1996年からは、トヨタ第3開発センターにて製品開発を担当、2000年よりランドクルーザーと、 新型フレーム系プラットフォームの製品開発に、主査として従事。 2007年、トヨタ第1開発センターのチーフエンジニアに就任、現在 ランドクルーザー、ランドクルーザープラドの指揮を執る。

CV Company CV製品企画 ZJ1 チーフエンジニア

小鑓 貞嘉

1985年、トヨタ自動車(株)入社。第1技術部 に在籍し、ハイラックス およびランドクルーザープラドのシャシー設計を担当。 1996年からは、トヨタ第3開発センターにて製品開発を担当、2000年よりランドクルーザーと、 新型フレーム系プラットフォームの製品開発に、主査として従事。 2007年、トヨタ第1開発センターのチーフエンジニアに就任、現在 ランドクルーザー、ランドクルーザープラドの指揮を執る。