あなたのクルマが、誰かを照らす一台に。
トヨタ 防災給電サポーター
防災給電サポーターって何?

災害が多い国だからこそ、助け合いの輪を広めたい「防災給電サポーター」へ、ご登録お願いいたします。

「防災給電サポーター」 LINEにお友達登録していただくと

POINT1 防災に役立つ情報が定期的に届く!

POINT2 メニューからいつでも閲覧可能!

LINE 配信コンテンツ

LINE配信コンテンツ

情報の差は、もしもの時の行動の差に。

混乱しやすい時にこそ、正しい情報は安心に。

※サービス内容詳細は、変更になる可能性があります。
※今後、各地方自治体様や、他企業様とも連携して、より良いサービス提供を行ってまいります。

よくあるご質問

登録に関するご質問

Q

友だち登録する方法を教えてください。

A

「トヨタ防災給電サポーターの登録はこちら」からご登録いただくか、LINEの友だち検索画面から「トヨタ防災給電サポーター」を検索いただくことで、友だち登録が可能です。

Q

友だち登録をするにあたって、個人情報の入力は必要ですか。

A

個人情報の入力は必要ありません。

Q

LINEアカウントもトヨタに提供されますか。

A

LINEアカウント名は取得しません。(LINE側から情報として提供されません)

通知に関するご質問

Q

通知をストップしたい。

A

LINE公式アカウント「トヨタ防災給電サポーター」画面上の右上メニューより「通知オフ」にしていただくか、「ブロック」していただくことで通知を停止できます。

Q

日常の通知はストップして、緊急時の通知のみ受け取りたい。

A

申し訳ありませんが、緊急時のみ通知を受け取ることはできません。

Q

緊急時の通知はストップして、日常の通知のみ受け取りたい。

A

申し訳ありませんが、日常時のみ通知を受け取ることはできません。

Q

災害がないときでも、通知が来ることはありますか。

A

LINE公式アカウント「トヨタ防災給電サポーター」に友だち登録いただいた際に、御礼のメッセージが配信されます。
その後は、定期的に防災について学べるコンテンツ「防災豆知識」が配信される予定です。
ぜひこの機会に、防災に対する知識を深めていただき、いざというときの行動にお役立てください。

Q

災害が起こった際は、どのような通知が来ますか。

A

災害の種類に応じて緊急速報が通知されます。
また、災害に関する詳細情報や、停電情報、避難情報などについて、「トヨタ防災給電サポーター」事務局からメッセージを配信する場合があります。
なお、緊急速報は2021年10月下旬以降に、ご利用いただける予定です。

Q

緊急速報が通知される基準はありますか。

A

緊急速報の基準は以下の予定です。
・地震:震度6弱以上(特別警報相当)
・気象:特別警報以上
・津波:大津波警報(特別警報相当)
なお、緊急速報は2021年10月下旬以降に、ご利用いただける予定です。

Q

気象の緊急速報にはどんな種類がありますか。

A

気象の緊急速報は、気象庁が特別警報を発令したときに通知されます。
特別警報には、「大雨、暴風、暴風雪、大雪、波浪、高潮」の6種類があります。
なお、緊急速報は2021年10月下旬以降に、ご利用いただける予定です。

コンテンツに関するご質問

Q

LINE公式アカウント「トヨタの防災給電サポーター」のトーク画面で返信するとどうなりますか。

A

申し訳ありませんが、ご返信いただいても、個別の回答はできません。

Q

LINE公式アカウント「トヨタの防災給電サポーター」のトーク画面でお問い合わせは可能ですか。

A

LINE公式アカウント「トヨタの防災給電サポーター」のトーク画面からはお問い合わせできません。ページ下部よりインターネットもしくはお電話でお問い合わせをお願いいたします。

Q

LINE公式アカウント「トヨタの防災給電サポーター」に掲載されている情報は、どちらの情報になりますか。

A

以下の通りです。
・災害に関する情報:気象庁
・停電に関する情報:東京電力をはじめとする全国10の電力会社
・給電に関する情報:トヨタ自動車株式会社

Q

通れた道マップは利用できますか。

A

通れた道マップは、災害時以外にもご利用いただけます。災害時以外の場合は、工事中で通行止めになっている道路などが表示されます。販売店給電車両の表示は災害時において、稼働できる車両のみを表示しますので、災害時以外は表示されません。(通れた道マップ:https://www.toyota.co.jp/jpn/auto/passable_route/map/

エリアに関するご質問

Q

エリアを登録できませんか。

A

10月下旬以降、エリア登録サービスが実装され次第、LINE画面上の「設定」から登録可能となる予定です。

Q

災害情報が配信されるエリアの区分は、どのようになっていますか。

A

全国を1,769の市区町村に分けて情報配信いたします。これは気象庁が定める二次細分区域に準拠しています。
なお、区は東京都の特別区(23区)のみに適用されます。

Q

自分の住むエリアの災害リスクはどれくらいなのでしょうか。

A

LINE公式アカウント「トヨタ防災給電サポーター」のメニューにある、「災害リスク判定」からご確認いただけます。
ご自宅の住所を入力するだけで、地震・水害・土砂災害の3つの災害リスクがどれくらいあるのか、青(危険度低)・黄(危険度中)・赤(危険度高)の3段階で判定できます。
*ご入力頂いた住所は保存されず、消去されますので、外部に漏洩することはありません。

その他のご質問

Q

災害が起こった際は、どこに連絡すれば良いですか。

A

まずはご自身や周囲の方々の安全を確保したうえで、避難情報の収集に努めてください。
「避難をすべきかわからない」「どこに避難をすればわからない」などの理由でお困りの場合は、お住いの地域の自治体にご連絡ください。
緊急の場合は消防や警察に連絡することもご検討ください。

Q

指定避難所・一時避難場所を知りたいのですが。

A

自治体から配布される防災地図やハザードマップに掲載されています。
お手元に冊子がない場合は、自治体ホームページの防災コーナーに冊子のPDFが掲載されていることが多いので、この機会にご確認ください。

Q

トヨタ車に乗っていなくてもサービスを利用できますか。

A

「トヨタ防災給電サポーター」は地域の皆様と一緒に、給電を通じて地域の防災力を高める取り組みですので、どなたでもご利用いただけます。

Q

スマホを変更したい。
過去の配信データを移行する方法を教えてほしい。

A

旧スマートフォンでのトーク履歴のバックアップと、新スマートフォンでの復元作業が必要です。
操作方法については、LINEでの操作が必要になりますのでLINEの情報をご確認ください。

お問い合わせ

受付:365日 年中無休 24時間受付

※各種お問い合わせへのご回答には、お時間を頂く場合がございます。
※インターネットでのお問い合わせ後、当社からメールを受け付けた旨の返信メールが届かない場合は、お手数をおかけしますが、お電話にて当社お客様相談センターフリーコールまでお問い合わせくださいますようお願いいたします。

受付:365日 年中無休 9:00~16:00

※IP電話をご利用の場合は、インターネットでのお問い合わせをご利用ください。

防災給電サポーターの登録はこちら!

防災給電サポーターって何?

もしもの時、暮らしに欠かせないのが電気です。
給電機能を備えたクルマは「移動できる電源」なので
自分や大切な人はもちろん、
電気が途絶えた地域の誰かを守る力になります。

いつものクルマがもしもの時に、自分にも、近くの誰かにも役立つ。
そんなクルマが日本中を走っていれば、
きっと多くの人の安心になる。
トヨタが始めた「防災給電サポーター」という取り組み。
災害が多い国だからこそ、もっと助け合いの輪を。