燃費・走行性能

ドライバーとしての愉悦を。オーナーとしての至福を。

オプティトロンメーター
オプティトロンメーター

過酷な状況下でも車両状況が把握しやすい、燃料計・水温計・油圧計・電圧計が独立した6眼メーター。タコメーターとスピードメーターのリング部にアクリル造形目盛りやシルバー塗装を施し、高級感を演出しました。中央にはマルチインフォメーションディスプレイを配置。マルチテレインセレクトの走行状態など、オフロード走行時に必要な情報はもちろん、燃費や航続可能距離など、さまざまな車両情報を表示できます。

オプティトロンメーター
マルチインフォメーションディスプレイ表示例

マルチインフォメーションディスプレイ(4.2インチTFTカラー)

高精細な4.2インチTFT*1カラー液晶画面をメーター内に搭載。運転状況やナビ画面と連携した情報をカラーで表示します。ステアリングスイッチで表示切替が可能です。

*1.
TFT[薄膜トランジスタ]:Thin Film Transistor
*2.
T-Connect SDナビゲーションシステム装着時
マルチインフォメーションディスプレイ表示例

ステアリングの切れ角を制御し、取り回しを向上。

VGRS(バリアブル・ギヤ・レシオ・ステアリング)

VGRS(バリアブル・ギヤ・レシオ・ステアリング)

VGRS*3は、車速にあわせてステアリング操作のギヤ比を変えて、優れた操作性・走行安定性を実現します。駐車の際などの低速域ではステアリングを切る角度を低減させ、取り回しの良さを高めます。中速域では軽快で扱いやすく、高速域では穏やかで安定感のあるレスポンスを実現しています。

[ZX、AX“Gセレクション”に標準装備]

*3.
VGRS:Variable Gear Ratio Steering
VGRS(バリアブル・ギヤ・レシオ・ステアリング)

F1で培った空力技術により、優れた操縦安定性を実現。

エアロスタビライジングフィン

エアロスタビライジングフィン

ドアミラー付け根部分とテールランプサイド面には、F1で蓄積された空力技術を結実させたエアロスタビライジングフィンを採用しました。気流に小さな渦を発生させて車体を左右から押さえつけ、優れた操縦安定性を実現しています。

エアロスタビライジングフィン
  • 装備類の詳しい設定につきましては、諸元表および主要装備一覧表をご覧ください。
  • ボディカラーおよび内装色は、撮影および表示画面の関係で実際の色と異なって見えることがあります。
  • 写真は機能説明のために各ランプを点灯させたものです。実際の走行状態を示すものではありません。
  • 写真は機能説明のためにボディの一部を切断したカットモデルです。
  • 画面はハメ込み合成です。
  • 一部の写真は合成・イメージです。

エクストラナビゲーション

このクルマを検討している方は、以下のクルマも検討しています