安全装備

4WD性能と並び称されてきた、ランドクルーザーの安全性能。

ブラインドスポットモニター
ブラインドスポットモニター作動イメージ

隣の車線を走る車両をレーダーで検知。ドアミラーでは確認しにくい後側方エリアに存在する車両に加えて、隣接する車線の最大約60m後方までモニターし、急接近してくる車両も検知します。車両を検知するとドアミラーに搭載されたLEDインジケーターを点灯させます。その際、ウインカーを操作するとLEDインジケーターが点滅し、より注意を喚起します。

[ZXに標準装備。AX“Gセレクション”、AXにメーカーオプション]

  • 検知対象の目安となる大きさは、小型の二輪車よりも大きな車両となります。一部の特殊な道路状況等では、静止物に対してもインジケーターが点灯する場合があります。
  • 天候状態、道路状況、および車両状態によっては、ご使用になれない場合があります。
  • ブラインドスポットモニターは、車線変更時の後方確認をアシストするシステムです。実際の車線変更時にはドライバー自ら周囲の安全状況を直接確認する必要があります。
ブラインドスポットモニター作動イメージ
リヤクロストラフィックアラート作動イメージ

リヤクロストラフィックアラート

駐車場から後退する際に、左右後方から接近してくる車両をブラインドスポットモニターのレーダーにより検知。ドアミラー内のインジケーター点滅とブザーおよびナビ画面内の表示によりドライバーに注意を喚起します。

[ZX、AX“Gセレクション”、AXにメーカーオプション]

  • 天候状態、道路状況、および車両状態によっては、ご使用になれない場合があります。
  • リヤクロストラフィックアラートはあくまで運転補助機能です。本機能を過信せず、運転に際してはドライバー自ら周囲の安全状況を直接確認する必要があります。
リヤクロストラフィックアラート作動イメージ

車線変更時の後方確認をサポート&後退時の死角を検知し注意喚起

【LAND CRUISER】機能紹介/ブラインドスポットモニター&リヤクロストラフィックアラート【技術】
  • 動画は機能説明のためのイメージです。

上から見下ろすように、まわりの安全を確認。

マルチテレインモニター[オンロード走行時(H4モード時)]

マルチテレインモニター[オンロード走行時(H4モード時)]

車両の前後左右に搭載した4つのカメラから取り込んだ映像を継ぎ目なく合成してナビ画面に表示。シフト操作とも連動して表示するため、運転席からの目視だけでは確認しにくい車両周囲の状況を、リアルタイムでしっかり確認できます。

[T-Connect SDナビゲーションシステム装着車にメーカーオプション]

  1. 駐車時の安全確認をサポート

    パノラミックビュー&バックビュー【Rポジション時】

  2. リヤ左右方向の状況確認をサポート

    ワイドバックビュー【Rポジション時】

  3. 発進時の交差点などで左右方向の状況確認をサポート

    パノラミックビュー&ワイドフロントビュー【D・Nポジション時】

  4. 路肩への幅寄せやすれ違いをサポート

    両サイドビュー【D・Nポジション時】

  • マルチテレインモニターを選択した場合、補助確認装置(2面鏡式)は非装着となります。
  • カメラが映し出す範囲は限られており、実際より遠く見える場合があります。また、車両状態によっては映像がずれる場合があります。映像を過信せず、必ず車両周辺の安全を直接確認しながら運転してください。
マルチテレインモニター[オンロード走行時(H4モード時)]

駐車時の接触や衝突の回避に貢献。

クリアランスソナー&バックソナー

クリアランスソナー&バックソナー

超音波センサーを利用して車両前方コーナー部や車両後方の障害物を検知。障害物との距離と位置をマルチインフォメーションディスプレイに表示し、同時にブザーでドライバーに知らせます。

[除くGX]

  • ソナーの感知範囲、作動速度には限界があります。必ず車両周辺の安全を確認しながら運転してください。
クリアランスソナー&バックソナー

タイヤの空気圧低下をいち早くお知らせ。

タイヤ空気圧警報システム(TPWS)

タイヤ空気圧警報システム(TPWS)

4輪+スペアタイヤ(車両装着タイヤ)それぞれの空気圧をマルチインフォメーションディスプレイ内に表示するタイヤ空気圧警報システム(TPWS*1)を設定。燃費向上に寄与します。

[ZX、AX“Gセレクション”、AXにメーカーオプション]

*1.
TPWS:Tire Pressure Warning System
  • 冬タイヤとの併用を考慮し、2セット分のタイヤを登録することが可能。
タイヤ空気圧警報システム(TPWS)

良好な視界を確保し、燃費の向上にも貢献。

LEDヘッドランプ(オートレベリング機能付)+LEDクリアランスランプ(デイライト機能付)

LEDヘッドランプ(オートレベリング機能付)+LEDクリアランスランプ(デイライト機能付)

高輝度で点灯速度が速く、しかも消費電力の少ないLEDをハイ・ロービームに採用。先行車・対向車への眩惑防止に配慮し、車両姿勢の変化にかかわらず照射軸を一定に保つオートレベリング機能付です。またLEDクリアランスランプ(デイライト併用)は、ライン発光させることで先進感を演出し、他車からの被視認性も高めます。

LEDヘッドランプ(ハイビーム/ロービーム)[除くGX]

LEDヘッドランプ(ロービーム)[GXに標準装備]

LEDヘッドランプ(オートレベリング機能付)+LEDクリアランスランプ(デイライト機能付)

ヘッドランプを洗浄し、照射性能を確保。

ヘッドランプクリーナー

ヘッドランプクリーナー

降雪時やオフロード走行後など、ヘッドランプに付着した汚れを洗浄液を噴射して洗い落とします。

[全車にメーカーオプション]

ヘッドランプクリーナー

後続車に急ブレーキ時の注意を喚起。

緊急ブレーキシグナル

緊急ブレーキシグナル

急ブレーキをかけると、ハザードランプが自動的に点滅。後続車に注意を促します。

緊急ブレーキシグナル

視界が悪い状況でも存在を後続車にアピール。

リヤフォグランプ(左右)

リヤフォグランプ(左右)

雨や霧などでの走行時に後続車からの被視認性を高めます。

[全車に寒冷地仕様とセットでメーカーオプション]

リヤフォグランプ(左右)

滑りやすい路面などでの車両安定性を確保。

VSC作動イメージ

VSC

VSC*2は、急激なステアリング操作や滑りやすい路面などで発生する車両の横滑りをセンサーが検知。各輪のブレーキとエンジン出力を制御し、車両安定性を確保します。

*2.
VSC:Vehicle Stability Control
VSC作動イメージ

車両状態・路面状況ごとに適切にブレーキを制御。

ABS作動イメージ

EBD付マルチテレインABS&ブレーキアシスト

ブレーキをかけた際のタイヤのロックを防止するABS*3機能に加え、車両状態に応じて各輪に適切な制動力配分を行うEBD*4機能を採用。さらに、マルチテレインABSが、ダート路・砂利路・砂地路などオフロードにおいても、優れた制動性能を確保します。また、緊急ブレーキを感知した際に強い制動力を発生させるブレーキアシスト*5も搭載しています。

*3.
ABS:Anti-lock Brake System
*4.
EBD[電子制動力配分制御]:Electronic Brake force Distribution
*5.
アシストが必要なときには、ブレーキペダルを踏み続けてください。
  • 急ブレーキは危険を回避するための反射的な行為です。それ以外は通常のブレーキ操作を行うようにしてください。
ABS作動イメージ
  • 装備類の詳しい設定につきましては、諸元表および主要装備一覧表をご覧ください。
  • ボディカラーおよび内装色は、撮影および表示画面の関係で実際の色と異なって見えることがあります。
  • 写真は機能説明のために各ランプを点灯させたものです。実際の走行状態を示すものではありません。
  • 写真は機能説明のためにボディの一部を切断したカットモデルです。
  • 画面はハメ込み合成です。
  • 一部の写真は合成・イメージです。

エクストラナビゲーション

このクルマを検討している方は、以下のクルマも検討しています