特長

特長

外観・内装

安全性能

  • インテリジェントクリアランスソナー
    [パーキングサポートブレーキ(静止物)]*1

    誤って踏み間違えても、
    ブレーキで衝突被害軽減をサポート。

    ソナーで周辺監視しながら、低速取りまわし時における衝突回避、または衝突被害の軽減に寄与するシステムです。障害物の接近を表示とブザーで知らせ、ブレーキ制御を行います。

  • プリクラッシュセーフティ
    (歩行者[昼]検知機能付衝突回避支援タイプ/レーザーレーダー+単眼カメラ方式)*2

    車両や歩行者を検知し、
    ぶつからないをサポート。

    低速から高速まで幅広い速度域で、レーザーレーダーと単眼カメラが車両[昼]や歩行者[昼]などを検知。
    衝突の可能性があると判断した場合には、警報を発して回避操作を促します。

  • インテリジェントパーキングアシスト
    (広角カラーバックガイドモニター+イージーセット機能付)*3

    車庫入れの操作を簡単に。

    車庫入れ時に、車両がステアリング操作をアシスト。シフトを「R」に入れるだけで駐車枠を認識し、OKボタンをタッチすれば駐車枠にまっすぐ入るように自動でステアリング操作を行います。

その他の安全性能

予防安全

レーンディパーチャーアラート*4
道路上の白線(黄線)を単眼カメラで認識し、ドライバーがウインカー操作を行わずに車線を逸脱する可能性がある場合、ブザーとディスプレイ表示による警報でお知らせします。
ドライブスタートコントロール
シフト操作時における急発進・急加速を抑制し、衝突時の被害軽減に寄与します。
オートマチックハイビーム*5
ハイビームとロービームを自動で切り替え、夜間の歩行者などの早期発見をサポート。切り替え忘れを防ぐほか、手動操作の煩わしさも軽減します。
先行車発進告知機能*6
信号待ちや渋滞で先行車に続いて停止し、先行車の発進に気づかずそのままでいる場合には、ブザーとディスプレイ表示でお知らせします。
S-VSC*7
S-VSCはステアリング制御(EPS*8)、ブレーキ制御(VSC*9、ABS*10)、駆動力制御(VSC、TRC*11)を協調して制御します。例えば、滑りやすい路面でのコーナリング時などに、車両の挙動が安定する方向に操舵トルクをアシスト。優れた操縦性と走行安定性を実現します。
S-VSC+アクティブトルクコントロール4WD協調制御*12
S-VSC<ステアリング制御(EPS)、ブレーキ制御(VSC、ABS)、駆動力制御(VSC、TRC)>と4WD制御が互いに協調し合い、制御を行うことで、滑りやすい状況下でもドライ路面でも優れた車両安定性を確保します。

衝突安全

SRS*13エアバッグ(運転席・助手席)+SRSニーエアバッグ(運転席)/SRSサイドエアバッグ(運転席・助手席)+SRSカーテンシールドエアバッグ(フロント・セカンド・サードシート)*14
前席乗員の頭や胸の上体に作用する衝撃力を分散・緩和させるSRSエアバッグから、サードシート乗員の頭部側面まで保護するSRSカーテンシールドエアバッグまで、合計7個のエアバッグを設定しています。

安全評価

走行性能

  • ハイブリッドシステム/
    燃料消費率*2

    走る楽しさとエコロジー。
    両者が生み出すシナジー。

    低燃費はもちろん、エンジンとモーターによるスムーズな加速性能、低重心化や静粛性の向上によるひとクラス上の乗り心地など、優れた走行性能も実現しています。

  • エンジン/燃料消費率*2

    低燃費かつパワフル。
    走りも環境性能もワンダフル。

    低速から高速まで、すべての運転領域でパワフルかつゆとりに満ちた走りを実現するとともに、低燃費、低排出ガスなど、優れた環境性能も獲得しています。

  • 運転のしやすさ

    視界、操縦安定性のよさ、静粛性が
    運転のしやすさにつながる。

    インパネの形状工夫による視界のよさ、細かいこだわりによる操縦安定性と静粛性。運転する人のことを考えた機能です。

その他の走行性能
モードスイッチ*4
シーンに合わせて選べる「EVドライブモード」*5「エコドライブモード」「パワーモード」。
アイドリングストップ機能(Stop & Start System)*6
信号待ちや一時停止時に、エンジンのアイドリングを自動的にストップ*7。ブレーキペダルから足を離すだけで素早く再始動します。アイドリングストップ状態でも、オーディオやナビの使用が可能です。
クルーズコントロール
高速道路などでアクセルを踏まずに一定速度での走行を可能にします。
エコドライブモードスイッチ*8
スイッチを押すと、アクセル操作に対する駆動力を穏やかにすると同時に、暖房・冷房の効き具合を抑えるなど、燃費重視の制御に。環境に配慮した運転をサポートし、燃費のさらなる向上にも貢献します。

スペース・収納

  • パッケージング

    快適に、便利に。
    使いやすい余裕のある空間。

    頭上広々&出入りがしやすい、日々のお買い物には十分のラゲージ。開口部も広く、荷物の出し入れがしやすいのも魅力です。

  • シート/シートアレンジ

    くつろぎの空間を
    多彩なアレンジでより快適に。

    レバーひとつでスライド操作が可能。ゆったりと足を伸ばし、心地よいシートに身をゆだねると、まるでリビングと言いたくなるゆとりの空間。時にはラゲージへと姿を変える8人乗りも。

  • 収納スペース

    使い勝手にこだわった収納スペース。

    手の届きやすいところに様々な収納スペースを確保。ちょっと置いたり引っかけたり、日常の使い勝手にこだわりました。

その他のスペース・収納
スーパーラゲージボックス
高さのある物やスーツケースなどの収納に便利な床下収納スペース。デッキボードは裏側にヒモ付のフックを設定し、開けたままの状態にしておくことができ、収納スペースに収まりきらない高さのある荷物を載せる時に便利です。 
ウォークスルー
センターコンソールボックス装着車は高さを低く設定。さらにガソリン車は運転席・助手席の間がフラットなので、1列目から3列目までのウォークスルーが可能です。
6:4分割チップアップセカンドシート
8人乗りのセカンドシートには、580mmのロングスライドが可能な6:4分割チップアップシートを採用。後方へスライドさせると足をゆったり伸ばして座れます。
5:5分割ワンタッチスペースアップサードシート
サードシートは、軽い力でスムーズに折りたためるワンタッチスペースアップシートを採用。車内に乗り込まずにラクに行えます。

機能・装備

  • 乗降快適機能

    乗る人を笑顔にする、
    快適なシステム。

    スライドドアが閉まりきる前に施錠を予約。スライドドアはワンタッチで手軽にオープンできます。

  • コンソールボックス

    上質な大型コンソールで、
    スッキリ収納。

    インパネ一体型の大型コンソールは小物類の収納に便利です。アクセサリーコンセントは、ハイブリッドカー特有の大容量の電気エネルギーは非常時に発電機としても使えます*3

  • 快適シート

    温熱・消臭で快適な
    くつろぎの空間に。

    快適温熱シートで冷えやすい下肢を温めます。消臭機能付きシート表皮は室内の空気をいつでも快適に保ちます。

その他の機能・装備
バックドアイージークローザー*4
バックドアが半ドア状態の時、イージークローザーにより確実に閉まります。
スマートエントリーシステム(運転席・助手席・バックドア/アンサーバック機能付)+プッシュスタートシステム+スマートキー2個*5
スマートキーをポケットやバッグに携帯していれば、キーを取り出すことなくドアハンドルを軽く握るだけでドアを解錠、ドアハンドルのセンサーに触れるだけでドアを施錠します。
オート電動格納式リモコンカラードドアミラー(サイドターンランプ付)
スイッチ操作の手間が省けるのはもちろん、駐車時の格納忘れ、発進時の出し忘れも解消し、さらに降車後もミラーを見ることでドアのロック状態が確認できます。
ノア・パノラミックライブサウンドシステム(8スピーカー)*6
原音に忠実で、迫力と臨場感のある音響空間を実現する8スピーカーシステムです。専用別置き4chアンプを搭載して、すべての音を音質調整し、高音質化を実現しました。
アクセサリーソケット(DC12V・120W)+充電用USB端子2個
インパネ(センターロア部)に便利な電源が全車標準装備。
スーパーUVカット機能(フロントドア・スライドドア・リヤクォーター)&IRカット機能付ガラス(ウインドシールド・フロントドア)*7
フロントドア・スライドドア・リヤクォーターガラスは日焼けの原因となる紫外線を約99%カット*8
後席空調システム*9
リヤオートエアコン(リヤクーラー+リヤヒーター)とリヤクーラーで後席の方も快適に。
インテリジェントクリアランスソナー
[パーキングサポートブレーキ(静止物)]*1
ガラスや壁などの静止物を検知して、
衝突被害の軽減に寄与。

アクセルの踏み間違いや踏みすぎなどで起こる衝突を緩和し、被害の軽減に寄与するシステム。車庫入れなどの運転時、静止物への接近を表示とブザーで知らせる「クリアランスソナー」に、静止物との接触を緩和する機能を追加しました。ソナーはコンビニなどのガラスもしっかり検知。低速走行時(15km/h以下)に進行方向にある静止物を検知している場合、エンジン/ハイブリッドシステム出力を抑制し、さらに距離が縮まると自動(被害軽減)ブレーキが作動します。

すべての機能・スペックはこちらでもご確認いただけます。

プリクラッシュセーフティ
(歩行者[昼]検知機能付衝突回避支援タイプ/レーザーレーダー+単眼カメラ方式)*1
衝突の可能性がある時に危険を知らせ、
ブレーキ制御でアシストします。

進路上の先行車や歩行者(昼間)をレーザーレーダーと単眼カメラで検出。衝突が予測される場合には、警報ブザーとディスプレイ表示で衝突の可能性を知らせ、ブレーキを踏めた場合は強力なブレーキアシストが作動。ブレーキを踏めなかった場合は自動(被害軽減)ブレーキを作動させ、衝突回避または被害軽減をサポートします。

すべての機能・スペックはこちらでもご確認いただけます。

インテリジェントパーキングアシスト
(広角カラーバックガイドモニター+イージーセット機能付)
車庫入れの操作を簡単に。

目標駐車位置を自動的に補正する機能も装備しており、ドライバーは周囲の安全確認とブレーキによる速度調整を行うだけで駐車区画の中央付近に精度良く駐車可能です。

  • 広角カラーバックガイドモニターで
    良好な後方視界を確保。

    車庫入れの際、後退操作の参考になるガイドラインをモニターに表示します。バックカメラの画角を約180°までワイド化することで視野範囲を広げ、サードシート跳ね上げ時も、より良好な後方視界を確保します。画面内のスイッチ操作によりノーマル←→ワイドモードの切替も可能です。

すべての機能・スペックはこちらでもご確認いただけます。

1.8L 2ZR-FXEエンジン+モーター/
燃料消費率*2
低燃費と低排出ガスに大きく貢献。

進化・熟成を重ねてきたハイブリッドシステムを採用しました。

1.8L 2ZR-FXE エンジン
アトキンソンサイクル、クールドEGR*3(排出ガス再循環システム)、電動ウォーターポンプなどの採用により、低燃費を実現します。

燃料消費率(国土交通省審査値)
[HYBRID Si]
WLTCモード:19.0km/L
市街地モード:18.4km/L
郊外モード:19.7km/L
高速道路モード:18.8km/L

JC08モード:22.8km/L

[HYBRID G/HYBRID X]
WLTCモード:19.8km/L
市街地モード:19.2km/L
郊外モード:20.5km/L
高速道路モード:19.7km/L

JC08モード:22.8km/L

すべての機能・スペックはこちらでもご確認いただけます。

収納スペース
家族にうれしいスペースをご用意。

[1]助手席大型オープントレイ
[2]オーバーヘッドコンソール
[3]助手席アッパーボックス
[4]グローブボックス
[5]センタートレイ
[6]センターロアボックス*1
[7]センターマルチトレイ(カップホルダー2個付)
[8]運転席ロアボックス+カードホルダー
[9]買い物フック
[10]シートバックポケット*2
[11]フロントドアポケット+ボトルホルダー
[12]助手席シートバックテーブル(カップホルダー2個付)*3
[13]折りたたみ式サイドテーブル(カップホルダー2個付)*4
[14]格納式センターボックス(カップホルダー2個+オープンボックス+フック付)*5
[15]スライドドアポケット+ボトルホルダー
[16]デッキトリムボトルホルダー

すべての機能・スペックはこちらでもご確認いただけます。

2.0L 3ZR-FAE(バルブマチック付)エンジン/
燃料消費率*2
ガソリン車の燃費向上に貢献。

吸気バルブリフトを連続的に変化させるバルブマチック付。
さらに吸・排気バルブタイミングを最適制御するDual VVT-i*3の採用、圧縮比の高圧化などを行いました。

燃料消費率(国土交通省審査値)
[2WD]Si
WLTCモード:13.2km/L
市街地モード:10.0km/L
郊外モード:13.9km/L
高速道路モード:14.7km/L

[2WD]G/X/X“サイドリフトアップチルトシート装着車”/X“ウェルジョイン”
WLTCモード:13.6km/L
市街地モード:10.2km/L
郊外モード:14.5km/L
高速道路モード:15.3km/L

[4WD]Si
WLTCモード:12.2km/L
市街地モード:9.3km/L
郊外モード:12.9km/L
高速道路モード:13.6km/L

[4WD]G/X/X“サイドリフトアップチルトシート装着車”/X“ウェルジョイン”
WLTCモード:12.6km/L
市街地モード:9.5km/L
郊外モード:13.4km/L
高速道路モード:14.2km/L

Super CVT-i(自動無段変速機)*5
低燃費とスムーズな走りをサポート。

伸びやかな加速フィーリングに磨きをかけたSuper CVT-i*6。ワイドな変速比幅を実現し、高速走行時の燃費、静粛性、発進加速の向上に貢献しています。

すべての機能・スペックはこちらでもご確認いただけます。

運転視界
前方も側方も、安心の運転視界。

上方への視界を広げながら、インパネの形状を工夫することで、広々とした前方視界を確保。運転席からクルマのボンネットフードが見えるため、車両感覚がつかみやすく、狭い道も安心して運転できます。また、フロントピラーのスリム化や三角窓の拡大などにより、優れた側方視界を確保。さらにフロントドアガラスの下端を低く設定することで、巻き込みの回避もしやすく、安心して運転できます。

操縦安定性向上対策
高速時の安定した走りを追求。

サイドガラス部とリヤコンビネーションランプサイド部には、気流に小さな渦を発生させ、車体を左右から押さえつけるエアロスタビライジングフィンを採用しました。また、リヤホイールハウス内には空力フィンを配置。さらに、床下への風の流れを抑制するセンターエアダムによって、優れた操縦安定性を実現しています。

静粛性向上対策
室内を穏やかに。

風切音対策と遮音材によるノイズ対策を徹底。風切音に対してはドアミラー形状などに工夫を施し、低減を実現しています。さらにダッシュサイレンサーに部分接着フィルムを、スライドドア下にシールを追加し、優れた遮音性も確保。また、ハイブリッド車はウインドシールドガラスに高遮音性ガラスを採用し、静粛性をより高めています。

すべての機能・スペックはこちらでもご確認いただけます。

パッケージング*2
頭上広々で過ごしやすい。

低床だから乗り降りしやすい。

1. 大型でつかみやすいアシストグリップ
2. 乗り降りを助けるチャイルドグリップ

ワイドで低いから、荷物を積みやすい。

大きく開いて出入りしやすい。

すべての機能・スペックはこちらでもご確認いただけます。

キャプテンシート
ゆっくりくつろげ、多彩に空間を利用。

レバー1つでシートを横へ、後ろへ。
シート横にある2段式のマルチスライドレバーを2段目まで引けば、シートを前後+横(クルマのセンター方向)へスライドできます。
シートの前後スライドは、1段引くだけでも可能です。

前席から後席へラクラク移動。
センターコンソールボックス装着車は高さを低く設定。さらにガソリン車は運転席・助手席の間がフラットなので、1列目から3列目までのウォークスルーが可能です。

7人乗りシートアレンジ
こんなこともできてしまう。
7人乗りだけの特別なシートアレンジ。

[1]スーパーリラックスモード
サードシートを跳ね上げ、セカンドシートを横+超ロングスライドするとリビングのようにくつろげる広い空間が生まれます。
[2]フリーアクセスモード
セカンドシート左右を横スライドさせれば、両側のスライドドアから同時にサードシートへアクセスできます。
[3]だんらんモード
セカンドシートを前・横にスライドし、前席に近づければ、4人でワイワイと会話を楽しめます。
[4]後席トライアングルモード
セカンドシートの片側を後方に下げれば、セカンド・サードシート2人のお子様を同時にケアできます。
[5]前席ベビーケアモード
セカンドシートを前と横にスライド。
停車中にお子様のケアができます。
[6]フロントフラットソファモード
フロントシートを倒し、セカンドシートと合わせてくつろぎモードに。
身体を伸ばしてゆったりできるので、仮眠の際にも便利です。
[7]ラゲージモード
サードシートを跳ね上げれば、セカンドシートに人が乗っていても荷物を十分に積めます。
[8]ビッグラゲージモード
セカンドシートを前へスライドさせ、サードシートを跳ね上げれば、後列すべてを荷室として使うことが可能です。
[9]リヤフラットソファモード
後列すべてをフルフラットにすれば、パーキング時などに横になって休めます。

8人乗りシートアレンジ
ゆったりくつろいだり、荷物を載せたり。
シーンに合わせていろいろ。

[1]フロントフラットソファモード
フロントシートを倒し、セカンドシートと合わせてくつろぎモードに。身体を伸ばしてゆったりできる
ので、仮眠の際にも便利です。
[2]ラゲージモード
サードシートを跳ね上げれば、セカンドシートに人が乗っていても荷物を十分に積めます。
[3]ビッグラゲージモード
セカンドシートを前へスライドさせ、サードシートを跳ね上げれば、後列すべてを荷室として使うことが可能です。
[4]リヤフラットソファモード
後列すべてをフルフラットにすれば、パーキング時などに横になって休めます。
[5]大きな荷室をつくれる、8人乗りでも可能なロングスライド。*1
8人乗りのセカンドシートには、580mmのロングスライドが可能な6:4分割チップアップシートを採用。後方へスライドさせると足をゆったり伸ばして座れます。チップアップして、前方へスライドすればサードシートへの乗り降りもしやすく、サードシートを跳ね上げれば大容量のラゲージスペースも出現します。また、大きく開くスライドドアやフラットな足元スペースと相まって、大柄な方でもラクに乗り降りできます。

すべての機能・スペックはこちらでもご確認いただけます。

ワンタッチスイッチ付デュアルパワースライドドア
(デュアルイージークローザー+挟み込み防止機能付)*1
パワースライドドアをワンタッチで手軽にオープン。

ワンタッチで簡単に開閉できるスイッチを採用。スマートエントリーシステム+プッシュスタートシステム装着車の場合、スマートキーを携帯していればワンタッチスイッチを押すだけで解錠&ドアオープンすることもでき、買い物で手荷物を抱えている時などに便利です。挟み込み防止機能*2も備えています。

パワースライドドア予約ロック機能*3
スライドドアが閉まりきる前に施錠を予約。

パワースライドドアのクローズ中に施錠操作を行うと、クローズ後の施錠を予約できます。スマートエントリーシステム+プッシュスタートシステム装着車では、フロントドアハンドルのセンサーに触れるだけで予約が完了。また、スマートキー、ワイヤレスキーの施錠ボタンでも予約が可能です。スライドドアが閉じきるのを待たずに、クルマから離れられます。

すべての機能・スペックはこちらでもご確認いただけます。

インパネ一体型センターコンソールボックス
(アッパートレイ・リヤボックス・運転席サイドポケット付)
〈充電用USB端子2個+アクセサリーコンセント(AC100V・1500W)2個付〉*1
上質な大型コンソールと、屋外で便利なコンセントを設定。

車内2ヶ所に設置されるアクセサリーコンセントは、ハイブリッドカー特有の大容量の電気エネルギーにより、停電などの非常時に発電機としても使えます*2。電源はAC100Vで電気製品*3に対応します。セカンドシートから携帯電話などを充電できるUSB端子2個をボックス後端に設定しています。

独立型センターコンソールボックス(フロント・リヤボックス付)
〈充電用USB端子2個付〉*5
前席が片付く、コンパクトな収納。

ハイブリッド車には、運転席と助手席の間に収納スペースを備えたコンソールボックスを標準装備。充電用USB端子2個付なので、セカンドシートからも携帯電話などの充電ができて便利です。

すべての機能・スペックはこちらでもご確認いただけます。

快適温熱シート(運転席・助手席)*2
寒い冬はもちろん、夏の冷房中にも効果を発揮。

長時間のドライブで負担のかかりやすい肩や腰、寒い日や夏の冷房中に冷えやすい下肢を温めます。

消臭機能付シート表皮*3
車内のさまざまな臭いを、素早く消臭。

シートのメイン材に、消臭機能(イノドールクイック瞬感消臭®*4を設定しました。従来の脱臭機能より消臭能力と即効性が高く、短時間のうちに*5、タバコやペット、食べ物など車内にこもるほとんどの臭い*6を吸着・分解。消臭能力の持続性も高く、室内の空気をいつでも快適に保ちます。

すべての機能・スペックはこちらでもご確認いただけます。

トピックス