九州

【遊園地・テーマパーク特集】健康テーマパーク「阿蘇ファームランド」で運動・体験・食事を満喫!

九州

2018.03.30

熊本県阿蘇郡にある「阿蘇ファームランド」は、豊かな自然の中で運動&さまざまな体験を楽しめる健康テーマパーク。東京ドーム約21個分という広大な敷地には、体を動かして遊べる「元気の森」のほか、さまざまな体験施設があり、家族のお出かけ先として人気です。それぞれの施設の見どころをたっぷり紹介します。

おでかけトヨタ編集部

「阿蘇ファームランド」ってどんなところ?
アクセスは?

「阿蘇ファームランド」は、健康の専門家が監修した世界的にも珍しい「健康テーマパーク」。広大な敷地にさまざまな体験施設があり、健康な体づくりをサポートしてくれます。子供に人気の大自然融合体感地「元気の森」や釣り、手づくりクラフト体験など、日帰りで利用できるエリアだけでも家族で1日遊べるスポットです。


【運動】運動と健康の専門家が監修!世界初の健康運動施設で遊ぶ

「阿蘇ファームランド」最大の特徴は、本格的な運動による健康づくりを楽しみながらできること!運動と健康の専門家によって開発された運動施設は、体と同時に頭も使うように工夫されています。


■自然の中で頭と体を使って遊べる「元気の森」

「元気の森」は自然の森や谷を活かして作られた運動施設。1万坪というエリア全体が巨大なフィールドアスレチックのようになっており、約70種類ある運動装置を遊び方が書かれた看板の指示に従ってクリアしていきます。「主に使う身体の部分」と「発揮される運動能力」も書いてあるので、健康な体づくりを意識しながら進められます。

コースの途中には、ピンクや黄色のカラフルな障害物の中を進む「嘆きの登り口」など、インスタ映え抜群のフォトジェニックなポイントもあります。最大の難所は全長1kmの巨大迷路「デレンケン迷宮」で、近くにある看板には「超難関」という文字とともに「体力に自信のない方は次に進んでください」という注意文も…。
「元気の森」の対象年齢は4歳以上ですが、好きなポイントだけ選んで挑戦することができるので、3歳以下の小さな子供でも遊べます。「元気の森」内には全長80mの日本最大級のすべり台「キングスライダー」もあるので、運動アトラクションとあわせて楽しみましょう!

■【料金】元気の森

・大人(中学生以上):1,300円
・小人(4歳~小学生):700円
※小人は保護者同伴
※キングスライダーは6歳以上対象で別料金(300円。ヘルメット・肘あて・手袋・麻袋のレンタルあり)


■屋内運動施設「ファミリーチャレンジ館」が2018年にオープン予定!

さらに、赤ちゃんからパパママ、おじいちゃん・おばあちゃんまで家族みんなで遊べる運動施設「ファミリーチャレンジ館」が2018年にオープン予定!「幼児エリア(※春に先行オープン予定)」では、大好きな遊具で遊びながら運動機能の基礎を養うことができます。屋内施設なので、雨の日でも思いっきり体を動かして遊べます。オープン後は「元気の森」とあわせて楽しみましょう!(※写真は「幼児エリア」の完成イメージです)


【癒し・体験】動物ふれあいや釣り、
手作り体験も楽しめる!

「阿蘇ファームランド」のお楽しみは運動だけではありません。かわいい動物たちとふれあえる「ふれあい動物王国」やキャッチ&リリースで金魚釣りが楽しめる「おもしろ釣りランド」、キャンドル作りやオルゴール作りなどが楽しめる「手づくり体験館」など、広大な敷地の中にさまざまな体験施設が点在しています。


■カピバラなど約35種類の動物たちとふれあえる!「ふれあい動物王国」

宿泊エリアに隣接した「ふれあい動物王国」では、約35種類の動物たちとエサやりなどの体験を通してふれあえるのが特徴です。うさぎやモルモットなど動物園でも定番人気の動物はもちろん、カピバラやビーバー、フラミンゴなど普段接することのできない珍しい動物にエサをあげることもできます。

こうした動物たちとのふれあいによるリラックス効果で脈拍や血圧の安定や精神的な健康の回復などが期待できるそう。また、動物の命を直に感じることで、命の尊さや思いやりを感じることができ、子供の心の成長にも繋がります。


■【料金】ふれあい動物王国

・大人(中学生以上):900円
・小人(3歳〜小学生):600円
※未成年者は保護者同伴


■初体験でもOK!キャッチ&リリースで楽しむ「おもしろ釣りランド」

陸上の動物たちと存分にふれあったあとは、「おもしろ釣りランド」へ。大きな水槽の中には子供たちが大好きな金魚がいっぱい!釣竿はレンタルできるので、手ぶらでOK。釣った魚はまた水槽に返すので、持って帰る必要がなく、初心者でも気軽に釣りのおもしろさを体感できるのが魅力です。


■【料金】おもしろ釣りランド

・貸し釣竿(1本):700円 /20分(金魚釣り)
※入場無料。魚の持ち帰りは別料金
※小学生以下は保護者同伴


■多彩な手作りクラフト体験が気軽にできる「手づくり体験館」

ものづくりに没頭するのも疲れた心を癒すためにおすすめの方法です。「手づくり体験館」は「ジェルキャンドル作り」や「オルゴール作り」など、多彩な手づくり体験ができるスポット。親子で同じものを作ることでコミュニケーションも深まります。がんばって作った作品は家族旅行の素敵な思い出の品となることでしょう。


■【料金】手づくり体験館

・キャンドル作り(約30分):1,620円~
・オルゴール作り(約30分):1,620円~
・キラキラデコベアづくり(約30分):1,080円~
※上記以外にもハーブ小物作りなどさまざまな体験メニューがあります
※予約制ではありません。当日各施設で受付を


■ドクターフィッシュが泳ぐ足湯に大人も子供も大興奮!

ちょっと変わった特別な体験がしたいなら、古い角質を食べる不思議な小魚がいる足湯「ドクター・キッスフィッシュ」がおすすめ!足を入れると小魚たちがつついて、心地よい刺激に癒やされます。魚たちとのふれあいを楽しみながら、足もツルツルになって、一石二鳥です。


■【料金】ドクター・キッスフィッシュ

・大人:1,080円
・小人(4歳~小学生):540円
※1回15分・足拭きタオル付
※小学生以下は保護者同伴が必要


【食事】バイキング&郷土料理を
おいしく食べて健康に!

健康な体づくりのためには食事も大切です。健康バイキングレストラン「大阿蘇レストラン」では、常時約40種のバラエティーに富んだ和・洋・中の健康料理やデザートが楽しめます。好きなメニューを選べるバイキングは、小さな子供にもおすすめです。


また、併設の「阿蘇きのこ亭」では健康ビーフ“赤牛”を使った料理、地元・熊本の郷土料理などが楽しめます。おいしく食べて、健康な体づくりを目指しましょう。


■【料金】自然まるごと阿蘇展望バイキング「大阿蘇レストラン」

・大人 :1,800円
・小人: 1,250円
・幼児: 900円
※「阿蘇きのこ亭」はメニューにより金額が異なります


【宿泊】キュートなドーム型ホテルに
子供も大喜び♪

日帰りでも十分楽しめる「阿蘇ファームランド」ですが、宿泊施設も充実しています。宿泊施設はすべて丸いドーム型で、柱のない構造が特徴。食べものや動物をモチーフにした「ドリームゾーン」内は、いちごやきょうりゅう、サッカーボールなどカラフルなデザインのドームホテルが多数あり、小さな子供に大人気!エリア内は全室禁煙で、エアコン・テレビ・冷蔵庫などの設備のほか、子供用アメニティもあり、親子で快適に過ごせます。

※部屋のタイプ、時期によって料金は異なります。詳細は公式サイトでご確認ください
※ペットの持ち込み・預かりはできません


【買い物】健康に関するものなら
何でもそろう「健康のデパート」!?

健康テーマパーク「阿蘇ファームランド」はお土産にもしっかりこだわっています。総合物産館にある「自然健康館 ASO FARM SHOP」は、お茶・塩・アロマなど健康に関する商品がいろいろそろっています。好みの商品を探すことができるのもうれしいポイント!

また、駐車場のすぐ側にある「阿蘇ミルクファーム」には、阿蘇の人気ブランド牛乳“ASOMILK”を使った自家製スイーツをはじめ、熊本の特産品やチーズコーナーなど、お土産におすすめの商品がいっぱいです。


■【アクセス】熊本ICから車で約1時間!鹿児島・福岡からも約2時間

「阿蘇ファームランド」は九州自動車道の熊本ICから約1時間、鹿児島や福岡からも約2時間と日帰りでアクセスしやすい距離にあります。熊本地震後、国道 57 号線が立野方面で通行止めになっているため、県道 339 号線(ミルクロード)または長陽大橋ルートを利用してください(※2018年2月現在。詳細な交通状況は公式サイトで確認ください)。東京など遠方から飛行機で行くなら「阿蘇くまもと空港」を利用しましょう。

楽しいだけでなく健康にもこだわった「阿蘇ファームランド」。温泉施設もあり、親子はもちろん三世代で訪れても楽しめるスポットです。今度の休日は気持ちのいい汗をかきに出かけませんか?

今回紹介したスポットはこちら

このページをシェアする

page top