【屋内遊園地・テーマパーク特集】雨の日も思いっきり遊べる!アトラクションのある全国の屋内スポット

2017.06.22

アトラクションのある屋内スポットなら、雨でも親子で思う存分遊ぶことができます。乗り物に乗ったり、さまざまな体験をしたり、遊びの幅も広がって、楽しい一日が過ごせます!

おでかけトヨタ編集部

シューティングゲームからレゴ(R)作りまで、さまざまな体験ができる人気の屋内スポット「レゴランド・ディスカバリー・センター東京」。2017年春、リニューアルオープンした「レゴ(R)ニンジャゴー シティ アドベンチャー」は、忍者になりきって、登ったりくぐったり、さまざまなしかけをクリアする修行体験ができるエリアです。レーザー光線をよけながら進むエリアや、反射神経を要するアトラクションなど、新感覚の修行体験も。体を使って一人前の忍者を目指そう!

「レゴ(R)ファクトリー」では、レゴ(R)の材料や、材料を溶かしてプレスする製作過程を学ぶことが可能です。指を使ってパネル上でレゴ(R)を作ったり、自分の体重がレゴ(R)何個分なのかを量れたりなど、「体験」を通じて新発見ができるかもしれませんね!

ぜひ親子で参加したいのが、「クリエイティブワークショップ」。世界に18人しかいないというレゴ(R)の達人「マスター・ビルダー」のアイデアを形にした動物から食べ物など、さまざまなレゴの作り方を教えてくれる教室です。教室で覚えた作り方を自宅でお友達に披露したりもできますね!
※「クリエイティブワークショップ」は当日予約制になります。

大人も一緒に楽しめるのが、「ミニランド」。東京都のシンボル東京タワーやスカイツリー、両国国技館など、ミニサイズの建物がズラリ。また、渋谷の街並みを再現したエリアには、混雑する人々まで再現されているので、一つひとつをじっくり見ると、面白い発見ができるかもしれません!数分ごとに照明が切り替わるので、幻想的な光景も必見です!

オリジナルの車を作って実際に走らせることができる「レゴ(R)レーサー:ビルド&テストゾーン」は思わず大人もはまる面白さ!形、大きさなど創造しながらマシーンを製作したら、専用コースで走行させて親子レーススタート!

そのほかにも、戦車に乗り込んで冒険へ立ち向かうシューティングゲームや自転車のように足で漕いで空中を周るライド系アトラクションもあり、さまざまなアトラクションが楽しめる屋内スポットです。

今回紹介したスポットはこちら

全国のおすすめ屋内遊園地・テーマパークスポット

このページをシェアする

page top