室内・インテリア

広さも、使いやすさも、大きく進化。

ゴルフバッグ4個収納*1|6:4分割可倒式リヤシート/シートバック片側前倒し時|シート肩口のレバー

ラゲージスペース

荷室容量502L(2WD)を誇るラゲージスペース。ハイブリッドバッテリーを小型化し、リヤシート下へ移動することで十分なゆとりを確保しました。また、シート肩口のレバーを引いてそのままシートバックを前倒しすれば、1アクションでさらにワイドなスペースが出現。6:4分割可倒式なので、シーンに応じた使い方ができます。

ゴルフバッグ4個収納*1|6:4分割可倒式リヤシート/シートバック片側前倒し時|シート肩口のレバー
荷室寸法&荷室容量
  奥行き
(リヤシート使用時)

(最大幅)
高さ 荷室容量
デッキアンダートレイ
小型 大型
2WD 890mm 1,390mm 715mm 502L
  スペアタイヤ装着車 865mm 1,410mm 655mm 457L
E-Four*2 865mm 1,410mm 655mm 457L
  • すべての数値は、社内測定値であり、シートの状態および測定箇所により異なります。

収容量が大きい

ここにも、そこにも、便利な収納。

収納スペース

助手席グローブボックス(照明付)|オーバーヘッドコンソール[チルト&スライド電動ムーンルーフ装着車を除く]|カードホルダー|シートバックポケット(運転席・助手席)[Eを除く全車に標準装備]|ドアポケット&ボトルホルダー(フロントドア)|ボトルホルダー(リヤドア)|大型コンソールボックス[Eを除く全車に標準装備]|トノカバー[Eを除く全車に標準装備]|デッキアンダートレイ(2WD・小型*3)|デッキアンダートレイ(E-Four・大型)|ラゲージフック|コートフック(リヤ2)

よく使う場所にこそ、使い勝手の良さを。

フロントコンソールトレイ(カップホルダー2個付)&大型コンソールボックス

フロントコンソールトレイ(カップホルダー2個付)&大型コンソールボックス*4

ゆとりのトレイに、使い勝手にこだわった開けやすい横開きの大型コンソールボックス。気持ちよく使える形を追求したことで、豊富な収納量とともにアームレストとしての使いやすさも高めています。

フロントコンソールトレイ(カップホルダー2個付)&大型コンソールボックス
直感的に、気持ちよく使える形をあらゆる部分で追求!
*1.
9.5インチゴルフバッグ。スペアタイヤ装着車とE-Fourの場合は3個積載可能。ゴルフバッグの形状によっては収納できない場合があります。詳しくは販売店におたずねください。
*2.
E-Fourは、機械式4WDとは機構および性能が異なります。様々な走行状態に応じてFF(前輪駆動)走行状態から4WD(4輪駆動)走行状態まで自動的に制御し、安定した操縦性・走行の安定性および燃費の向上に寄与するものです。
*3.
スペアタイヤを選択した場合、デッキアンダートレイは大型となり、収納スペースの形状が変更となります。
*4.
フロントコンソールトレイと大型コンソールボックスは、Eを除く全車に標準装備。フロントコンソールトレイのホワイト加飾、またはピアノブラック加飾はAプレミアム“ツーリングセレクション”、Aプレミアム、A“ツーリングセレクション”、Aに標準装備。
  • 装備類の詳しい設定につきましては、諸元表および主要装備一覧表をご覧ください。
  • ボディカラーおよび内装色は、撮影および表示画面の関係で実際の色と異なって見えることがあります。
  • 写真は機能説明のために各ランプを点灯させたものです。実際の走行状態を示すものではありません。
  • 写真は機能説明のためにボディの一部を切断したカットモデルです。
  • 画面はハメ込み合成です。
  • 標準状態以外のシートアレンジにすると走行できない場合や、ご注意いただきたい項目があります。必ず取扱説明書をご覧ください。
  • シートの操作方法については、ご注意いただきたい項目があります。必ず取扱説明書をご覧ください。

エクストラナビゲーション

このクルマを検討している方は、以下のクルマも検討しています