2013年
プリウス ルーフパネル合せ面のシーラの修理  
平成15年から平成22年に生産したプリウスの一部車両につきまして、下記内容の修理(無料)を実施させていただくことに致しました。
  平成25年9月  

内容  

斜面や段差に乗り上げた状態でバックドア開閉を繰り返すと、ルーフモール後端部ボデー合せ面のシーラが割れて車内に水が浸入することがあり、ワイヤハーネスに水がかかると警告灯が点灯する場合があります。
当該現象が発生し修理をご用命の場合、下記のとおり無料にて修理対応致します。

【 従来の保証期間 】
新車を登録した日から
3年または6万Km以内
【 無料修理対応期間 】
平成31年8月末まで


対象車両
通称名 型 式 対象車の含まれる
車台番号
製作期間
プリウス ZA-NHW20
DAA-NHW20
NHW20-0001002〜NHW20-0133242 平成15年 8月〜平成16年10月
NHW20-3000002〜NHW20-3572514 平成16年 9月〜平成22年 8月
NHW20-7000000〜NHW20-7091203 平成16年10月〜平成19年 5月
NHW20-7500006〜NHW20-7894049 平成18年 5月〜平成21年 3月
注意:対象車の製作期間はご購入の時期とは異なります。

修理内容
上記のような現象のご用命について、トヨタ販売店で点検の結果、該当する場合は、ルーフパネルとサイドメンバーアウタ間にプラグ溶接を追加、および、被水した部品を交換(無料)させていただきます。


お客様へのお願い
ご愛用の皆様には、ご多用のおり誠に申し訳ございませんが、上記のような現象が発生した場合は、最寄りのトヨタ販売店にあらかじめご来店日時をご連絡いただき、点検をお受けいただきますようお願い申し上げます。


今後とも、何卒末永くご愛顧賜りますようお願い申し上げます。

お車に関するご質問はお近くのトヨタ販売店または、トップページ下部のお客様相談センターへお問い合わせください。

 一覧へ戻る  ページトップ