2015年
ピクシススペース、ピクシスエポック CVTの修理  
平成23年から平成25年に生産したピクシススペース、ピクシスエポックの一部車両につきまして、下記内容の修理(無料)を実施させていただくことに致しました。
  平成27年12月  

内容  

CVT車において、後退走行の頻度が高い、あるいは後退走行時の速度が高く走行距離も長いといった走行パターンを繰り返されると、後退クラッチが破損することで、後退走行時に異音や振動が発生し、継続して使用されますと、後退走行ができなくなる場合があります。
当該現象が発生し修理をご用命の場合、下記の通り無料にて修理対応致します。

【 従来の保証期間 】
新車を登録した日から
5年または10万Km以内
【 無料修理対応期間 】
新車を登録した日から
10年以内

対象車両
通称名 型 式 対象車の含まれる
車台番号
製作期間 備考
ピクシス
スペース
DBA-L575A L575A-0000055〜L575A-0033512 平成23年 9月〜平成25年12月 自然吸気のCVT車が対象
DBA-L585A L585A-0000052〜L585A-0006463 平成23年 9月〜平成25年 8月
ピクシス
エポック
DBA-LA300A LA300A-1000053〜LA300A-1019995 平成24年 4月〜平成25年10月
DBA-LA310A LA310A-1000054〜LA310A-1003527 平成24年 4月〜平成25年 7月
注意:対象車の製作期間はご購入の時期とは異なります。

修理内容
上記のような現象のご用命について、トヨタ販売店で点検の結果、該当する場合は、CVTを補給部品と交換(無料)させていただきます。


お客様へのお願い
ご愛用の皆様には、ご多用のおり誠に申し訳ございませんが、上記のような現象が発生した場合は、最寄りのトヨタ販売店にあらかじめご来店日時をご連絡いただき、点検をお受けいただきますようお願い申し上げます。


今後とも、何卒末永くご愛顧賜りますようお願い申し上げます。

お車に関するご質問はお近くのトヨタ販売店または、トップページ下部のお客様相談センターへお問い合わせください。

 一覧へ戻る  ページトップ