駐車をするとき

快適な駐車をサポート

駐車時のドライバーへの負担を
軽減するようサポートします。

ステアリング・アクセル・ブレーキ操作を制御し、
駐車操作をアシストしてくれる。

ボタンを押すだけで、
駐車をサポート

駐車したいスペースの横に停車後、アドバンスト パークスイッチを押して駐車位置*を確認。その後、開始スイッチを押すと、周囲を監視しながら、ステアリング・アクセル・ブレーキ操作をアシストして駐車を完了させます(シフト操作は手動)。

縦列駐車や区画線のないスペースでの駐車もサポート

メモリ駐車機能の採用により、区画線で区切られていない駐車場への停車もサポート。区画線がない場所や暗闇時での駐車支援にも対応しています。

アドバンスト パーク(高度駐車支援システム)
搭載車種

  • * 駐車スペースが複数ある場合は変更可能。
  • 本システムは、あくまで運転を支援する機能です。システムを過信せず、必ずドライバーが責任を持って周囲の状況を把握し、安全運転を心がけてください。
  • 本システムは、駐車環境や周辺状況および天候状況によっては使用できない場合があります。詳しくは販売店でご確認ください。
  • 写真は作動イメージです。

バック駐車時の
ステアリング操作をサポートする。

バック駐車時のステアリングを
アシストし、
駐車をサポート

超音波センサーとカメラで駐車スペースを検出し、バック駐車時のステアリング操作をアシストします。

狭いスペースでも駐車をサポート

狭いスペースでもステアリング操作をアシストします。
縦列駐車や、縦列駐車からの発進にも対応しています。

インテリジェントパーキングアシスト
(駐車サポート機能)
搭載車種

安全にお使いいただく上で
ご注意いただきたいこと

01 駐車場に
入ったら

[前進誘導機能(区画線ありのみ)]

スイッチで駐車モードを
選択し、
ゆっくり前進。

駐車モード選択画面

02 駐車

ステアリング操作をサポートしながら、
超音波センサーとカメラが
駐車スペースを検知。

目標駐車位置も自動で設定

後退開始位置に停止後、
駐車枠にまっすぐ入るよう
ステアリング操作を
サポート。

狭い場所での切り返しも自動で操作
  • *状況に応じて使用できない場合があります。詳しくは販売店におたずねください。なお、安全確認およびブレーキ操作は運転する方が十分に行ってください。
  • パノラミックビューモニターとの同時装着はできません。

駐車時はステアリング操作でアシスト

駐車時に白線の枠を検知し、音声と画面ガイドに加えて、ステアリング操作をアシストします。

縦列駐車の際にもアシスト

ドライバーはアクセルやブレーキによる速度調節と、周囲の安全確認に専念できます。
音声と画面の案内に従うだけなので縦列駐車も簡単に行えます。

スマートパノラマパーキングアシスト(駐車支援システム)
搭載車種

  • カメラが映し出す範囲は限られています。必ず車両周辺の安全を直接確認してください。
  • 写真はスマートパノラマパーキングアシスト(駐車支援システム)の作動イメージです。手放し運転を推奨するものではありません。ステアリングに手をかざし、安全運転を心がけてください。
  • 安全のため、カメラ使用時も目視による安全確認を行いながら運転してください。
  • 次のような場合は、作動しません。
  • ・駐車枠がない時
  • ・車両が完全に停車していない時
  • ・パーキングブレーキが作動している時
  • ・いずれかのドアが閉まっていない時
  • ・ステアリングを左右どちらかに半周以上回している時
  • ・シフトレバーが[D]・[S]・[M]になっていない時
  • 次のような場合は、適切に作動しないことがあります。
  • ・走行中にシフトレバーを切り替えた時
  • ・急発進、急停止、急なシフトレバー操作をした時
  • ・磨耗しているタイヤを装着している時
  • ・未舗装路
  • ・雪や凍結でスリップしやすい路面
  • 次のような場合は、機能を使用しないでください。
  • ・駐車場に段差・勾配がある時
  • ・機械式駐車場や駐車場所に障害物等がある時など

交通事故死傷者ゼロ社会に向けて、
トヨタができること。

トヨタの安全技術