サポトヨ 技術と人で、安全安心をサポートする

サポカーはトヨタ

安全安心の社会は、人がつくるもの。
だからこそトヨタは、
予防安全技術だけでなく、
ドライバーの安全意識を高める活動も行ってきました。
トヨタのサポカーへの取り組みもそのひとつ。
国が推奨する安全運転サポートカーの導入・普及、
また予防安全技術を体験する
サポカー体験イベントの実施といった
「技術と人」両面での活動に取り組んでいます。

次世代型 Toyota Safety Sense。トヨタのサポカーは、次のステージへ。

カメラ・レーダーなどの基本性能を向上し、
さらに新たな機能も追加。
予防安全機能を根本から進化させることで、
トヨタのサポカーはまたひとつパワーアップ
しました。

夜間、飛び出してきた歩行者にヒヤリ。そんな場面をサポート。

次世代型 Toyota Safety Senseの自動ブレーキは、
重大事故につながりやすい「夜間の歩行者」や
「自転車の飛び出し」にも対応。
これまで以上に幅広い場面でドライバーを
サポートします。

高速道路のドライブに心強い味方です。

次世代型 Toyota Safety Senseでは新たに
ハンドル操作サポートという運転支援機能を搭載。
白線・黄線を検知して、同一車線の中央を走行するようにクルマがハンドル操作までサポートしてくれますから、高速道路などでの運転がグンとラクに
なりますね。

追突事故を約9割低減。じつは結果も出しています。

これは、Toyota Safety Sense Pと
踏み間違い時
サポートブレーキを搭載した
プリウスと非搭載の
プリウスを比較した実際の数字です。
でもこれでもまだまだ。
トヨタが目指すのは、「交通死傷者ゼロ」
ですから。

トヨタはサポカー対象車数No.1。だから、“サポカーはトヨタ”なんです。

あの新型車も、あの人気車も、ビジネスカーも。
トヨタならサポカーの対象です。
豊富なトヨタのラインナップ、
ぜひのぞいてみてください。
あなたが気に入るサポカーだって
きっと見つかりますよ。

※トヨタ自動車(株)調べ。 2017年12月現在。

試さないと納得できない。慎重派、大歓迎。

トヨタの予防安全技術を知るためには
やっぱり体験してもらうのがいちばん。
だからトヨタは全国の販売店で
サポカー体験会を
実施中。
ぜひあなたもお店で試してみてください。

その他のサポトヨ活動について

SNS SHARE