シエンタの主な新機能・改良点

走行性能や予防安全機能など、新型シエンタに新たに搭載された機能や性能面での進化をご確認いただけます。

2列車の新設定。

FUNBASE新設定

3列シート車に加えて、2列シート車を設定。2列シート車ならではの大容量ラゲージや特別な収納機能を活用して、様々なアウトドアシーンをサポートします。

詳細をみる

ガラスや壁などの静止物を検知して、衝突被害の軽減に寄与。

インテリジェントクリアランスソナー
(パーキングサポートブレーキ[静止物])新搭載

アクセルの踏み間違いや踏みすぎなどで起こる衝突を緩和し、被害の軽減に寄与するシステムを新たに設定しました。

詳細をみる

クルマだけでなく歩行者の検知も可能に。

Toyota Safety Sense

衝突回避支援パッケージ「Toyota Safety Sense」において、昼間の歩行者も検知対象に加えた「プリクラッシュセーフティ(レーザーレーダー+単眼カメラ)」を採用しました。

詳細をみる

駐車場や交差点で、周囲の安全確認をサポート。

パノラミックビューモニター新搭載

車両を上から見たような映像をナビ画面に表示するパノラミックビューモニターを、全車にメーカーパッケージオプションとして設定しました。

詳細をみる

スライドドアが閉まりきる前に施錠を予約。

パワースライドドア予約ロック機能新搭載

パワースライドドアのクローズ中に施錠操作を行うと、クローズ後の施錠を予約できる機能を新たに全車に設定しました。

詳細をみる

後席への荷物の置き忘れを通知。

リヤシートリマインダー新搭載

荷物の置き忘れを防止する通知メッセージをマルチインフォメーションディスプレイに表示する機能を、新しく全車に設定しました。

詳細をみる

ミニバントップレベルの低燃費。

1.5L 1NZ-FXE エンジン+モーター・2WD
システム最高出力73kW(100PS)新搭載

いつでも、どこでもアゲるがいっぱい!シエンタのアガる機能をご紹介!

シエンタ早わかり動画NEWシエンタのアガるPOINTをご紹介!

グレード・車種を比較

読み込み中です……。