セーフティ・サポートカー

セーフティ・サポートカーS<ワイド>

スープラは「セーフティ・サポートカーS<ワイド>」です。

セーフティ・サポートカーS<ワイド>(サポカーS<ワイド>)は、政府が交通事故防止対策の一環として普及啓発しているものです。自動(被害軽減)ブレーキ(対歩行者)、ペダル踏み間違い時加速抑制装置*1、車線逸脱警報*2、先進ライト*3など安全運転を支援する装置を搭載し、高齢者を含むすべてのドライバーの安全をサポートします。

  1. *1.マニュアル車は除く。
  2. *2.車線維持支援装置でも可。
  3. *3.自動切替型前照灯、自動防眩型前照灯、または配光可変型前照灯をいう。
  • ■安全運転を支援する装置は、あくまで運転を支援する機能です。本機能を過信せず、必ずドライバーが責任を持って運転してください。

Toyota Supra Safety

衝突回避を支援し、万一の時の被害軽減に貢献する。

プリクラッシュセーフティ(歩行者[昼]・自転車運転者[昼]検知機能付 衝突回避支援タイプ/ミリ波レーダー+単眼カメラ方式)

前方の車両、歩行者、自転車運転者などをミリ波レーダーと単眼カメラで検出。警報ブザーとディスプレイ表示で衝突の可能性を知らせ、ブレーキを踏めた場合はプリクラッシュブレーキアシスト、ブレーキを踏めなかった場合はプリクラッシュブレーキを作動させ、衝突回避または被害軽減をサポートします。

  • ■写真はRZ。
  • ■写真は作動イメージです。
  • ■プリクラッシュブレーキは、対車両は自車速度約5km/h以上から作動、対歩行者や対自転車運転者には自車速度約5〜65km/hで作動します。また、道路状況、車両状態、天候状態およびドライバーの操作状態等によっては、作動しない場合があります。詳しくは取扱説明書をご覧ください。
  • ■プリクラッシュセーフティはあくまで運転を支援する機能です。本機能を過信せず、必ずドライバーが責任を持って運転してください。
  • ■数値は社内測定値。

車線からのはみ出しを知らせる。

レーンディパーチャーアラート*1(ステアリング制御機能付)

道路上の車線を単眼カメラで認識し、ドライバーがウインカー操作を行わずに車線を逸脱する可能性がある場合、ステアリングの振動で注意喚起。さらに電動パワーステアリングを制御し、車線逸脱を回避しやすいようにドライバーのステアリング操作をサポートします。

  1. *1. 車線逸脱警報。
  • ■写真はRZ。
  • ■本システムは自車速度約70km/h以上で走行時に作動します。また道路状況、車両状態および天候状態等によっては、ご使用になれない場合があります。詳しくは取扱説明書をご覧ください。
  • ■レーンディパーチャーアラートはあくまで運転補助機能です。本機能を過信せず、必ずドライバーが責任を持って運転してください。

車線変更時の後方確認をアシストする。

ブラインドスポットモニター/後方車両への接近警報

隣の車線を走る車両をレーダーで検知し、ドアミラー内のインジケーター点灯で注意を喚起。検知エリアに他の車両がいる状態でウインカー操作を行った場合にはインジケーターの点滅とステアリングの振動で危険を知らせます。さらに後方車両から衝突される可能性が高いと判断した場合、ハザードランプを点滅させて、後方車両に注意喚起する機能(後方車両への接近警報)も搭載しています。

  • ■写真はRZ。
  • ■天候状態、道路状況、および車両状態によっては、ご使用になれない場合があります。
  • ■ブラインドスポットモニターは、車線変更時の後方確認をアシストするシステムです。実際の車線変更時にはドライバー自ら周囲の安全状況を直接確認する必要があります。
  • Toyota Supra Safetyを安全にお使いいただく上での留意事項説明
    ご使用になる際のお客さまへのお願い
  • ■運転者には安全運転の義務があります。運転者は各システムを過信せず、常に自らの責任で周囲の状況を把握し、ご自身の操作で安全を確保してください。
  • ■各システムに頼ったり、安全を委ねる運転をすると思わぬ事故につながり、重大な傷害におよぶか最悪の場合は死亡につながるおそれがあります。
  • ■ご使用の前には、あらかじめ取扱説明書で各システムの特徴・操作方法を必ずご確認ください。
  • ■お客様ご自身でプリクラッシュセーフティの作動テストを行わないでください。対象や状況によってはシステムが正常に作動せず、思わぬ事故につながるおそれがあります。

詳しくは、お近くの販売店へお気軽に

予防安全

前方車を眩惑することなく前方視界を確保する。

アダプティブハイビームシステム

ハイビームで走行しながら上段3個・下段3個(片側)のLEDを個別に制御し、照射エリアと遮光エリアに細かく配光。対向車や先行車に直接ハイビームを当てないように部分的に遮光します。また、交差点への右左折進入時などに、歩行者や障害物の視認性を確保するコーナリングランプ機能も備えています。

  • ■写真はRZ。
  • ■写真は作動イメージです。
  • ■ハイビーム・ロービームの切り替え自動制御には状況により限界があります。運転時にはつねに周囲の状況に注意し、必要に応じて手動で切り替えるなど、安全運転を心がけてください。
  • ■道路状況・車両状態および天候状態等によっては、ご利用になれない場合があります。詳しくは取扱説明書をご覧ください。

個性際立つデザイン。

6灯式LEDヘッドランプ

6つのLEDレンズユニットが並ぶ個性際立つヘッドランプデザイン。クリアランスランプ&デイライトとターンシグナルランプの機能を併せ持つライン発光のLEDランプとともに、印象的な表情を生み出しています。

シンプル&スポーティ。

LEDリヤコンビネーションランプ

特徴的なLEDのライトリングを持つ、シンプルでスポーティなデザイン。

追従走行をサポート。

レーダークルーズコントロール(全車速追従機能付)

先行車を認識し、高速道路や自動車専用道路で車速に応じた車間距離を保ちながら追従走行を支援します。先行車が停止した際には自車も停止し、短時間*1で先行車が発進した場合には自車も自動的に再発進。ストップ&ゴーを繰り返す渋滞等でのストレスを軽減します。

  1. *1. 停止が長時間の場合にはステアリングホイールのスイッチ操作またはアクセルを踏むことで再発進します。
  • ■写真のレーダー検知範囲はイメージです。
  • ■高速道路や自動車専用道路で使用してください。
  • ■車間距離制御には状況により限界があります。装置を過信せず、安全運転をお願いします。
  • ■道路状況、車両状態および天候状態等によっては、ご使用になれない場合があります。詳しくは取扱説明書をご覧ください。

衝突被害の軽減に寄与。

クリアランスソナー(後方緊急ブレーキ付)

自車周囲の障害物を超音波センサーで検知。後退時、障害物と衝突の危険性がある場合に警告やブレーキ制御を行います。

  • ■写真は機能説明のために通常の状態とは異なる表示・点灯をしています。実際の走行状態を示すものではありません。
  • ■後方緊急ブレーキは、必ず止まることを約束するものではありません。道路状況、車両状態および天候状態等によっては作動しない場合があります。また、衝突の可能性がなくてもシステムが作動する場合もあります。詳しくは取扱説明書をご覧ください。
  • ■安全運転を行う責任は運転者にあります。常に周囲の状況を把握し、安全運転に努めてください。
  • ■ソナーの検知範囲、作動速度には限界があります。必ず車両周辺の安全を確認しながら運転してください。
  • ■運転者自身で緊急ブレーキ制御を試すことはおやめください。

画面に後方の視界を表示。

カラーバックガイドモニター

後方の映像を画面に表示し、車庫入れをサポート。「車幅確認線」「旋回予想線」「検知物表示」をナビ画面に表示します。

  • ■写真は機能説明のために通常の状態とは異なる表示・点灯をしています。実際の走行状態を示すものではありません。
  • ■カメラが映し出す範囲は限られています。必ず車両周辺の安全を直接確認してください。

左右後方からの接近車両を検知。

リヤクロストラフィックアラート

駐車スペースから後退する際に、左右後方から接近してくる車両を検知。ドライバーに注意を喚起します。

  • ■写真のレーダー検知範囲はイメージです。
  • ■天候状態、道路状況、および車両状態によっては、ご使用になれない場合があります。
  • ■リヤクロストラフィックアラートはあくまで運転補助機能です。本機能を過信せず、運転に際してはドライバー自ら周囲の安全状況を直接確認する必要があります。
  • ■リヤクロストラフィックアラートのレーダーは真後ろの車両を検知できないため、必ずバックモニターと合わせてご使用ください。

後続車からの被視認性を高める。

LEDリヤフォグ・バックアップランプ

バンパー下部の中央に、ドット状に点灯するLEDリヤフォグ・バックアップランプを配置しています。

衝突安全

フードを持ち上げて歩行者への衝撃を緩和。

ポップアップフード*1

歩行者との万一の衝突時にボンネットを自動的に持ち上げて衝撃吸収スペースを確保し、歩行者の頭部への衝撃を緩和します。

  1. *1. ポップアップフードは車速約30〜55km/hでの走行時に作動します。衝突の条件によっては作動しない場合があります。必ず取扱説明書をご覧ください。
  • ■写真は作動イメージです。

詳しくは、お近くの販売店へお気軽に

グレード・車種を比較

読み込み中です……。