収納
より広く、より使いやすく。
ラゲージスペース
荷物積載イメージ
薄型のサードシートにより、スペースアップ時の荷室幅を確保。また、ラゲージ床下に大容量の床下収納を設定することで、観葉植物など高さのある荷物の収納性も優れています。ラゲージルーム左右にランプを設置し、夜間の使用性にも配慮しています。
床下にも、大容量の収納スペース。
サードシートスライド機構付ラゲージ床下収納+脱着折りたたみ式デッキボード
デッキボード折りたたみ使用時
サードシートのスライド機構を実現しながら、大容量148L*1(VDA方式測定値)を確保した床下収納です。デッキボードは脱着折りたたみ式を採用。荷物の出し入れがしやすく、使い勝手にも優れています。
*1. スペアタイヤ装着車は66L(VDA方式測定値)。
デッキボード取り外し時
デッキボード装着時
スペアタイヤ装着時
快適
クルマに近づくと、スライドドアが自動で解錠&オープン。
スマートエントリー(ウェルカムパワースライドドア&予約ロック機能付)+プッシュスタートシステム
通常のスマートエントリー+プッシュスタートシステムの機能に加えて、あらかじめ設定したスライドドア検知エリアに近づくだけで、スライドドアが自動的に解錠しオープンするウェルカムパワースライドドア機能を設定しました。さらには、予約ロック機能を全車に採用。パワースライドドアおよびパワーバックドアの自動クローズ中にフロントドアハンドルのセンサーに触れるだけで、クローズ後の施錠を予約できます。
■スマートキーによる予約の有効時間は20分以内です。 ■室外検知エリア(ドアの解錠・オープン・施錠)は、左右フロントドアのドアハンドルから半径約0.7〜1.5m以内となります。 ■オープン機能を使用する場合には、ドアから2m以上離れた位置で周囲の安全を確かめた上で車両に近づいてください。 ■パワースライドドアは開閉警告音や音量を3種類から選択可能です。
[ハイブリッド車:Executive Lounge、Executive Lounge Z、V“L エディション”、ZR“G エディション”に標準装備。V、ZR★にメーカーオプション]
[ガソリン車:Executive Lounge、Executive Lounge Z、VL★、ZG、Z“G エディション”に標準装備。V★にメーカーオプション]
★“サイドリフトアップチルトシート装着車”は設定が異なります。
注意:植込み型心臓ペースメーカー等の機器をご使用の方は、電波によりそれらの機器に影響を及ぼすおそれがありますので、車両に搭載された発信機から約22cm以内に植込み型心臓ペースメーカー等の機器を近づけないようにしてください。電波発信を停止することもできますので詳しくは販売店にご相談ください。
スマートキーを携帯していれば、ワンタッチでパワースライドドアを解錠&ドアオープン。
ワンタッチスイッチ付デュアル[両側]パワースライドドア(デュアルイージークローザー+バックドアイージークローザー、挟み込み防止機能付)
■挟み込み防止機能は、挟まれる物の形状や挟まれ方によっては挟み込みを検知できない場合があります。開閉時は十分にご注意ください。
[ハイブリッド車:全車に標準装備]
[ガソリン車:X、Zを除く全車に標準装備。X、Zにメーカーオプション]
スマートキーやオーバーヘッドコンソールなどのスイッチ操作ひとつで、バックドアを自動開閉。
パワーバックドア(挟み込み防止機能付)
■挟み込み防止機能は、挟まれる物の形状や挟まれ方によっては挟み込みを検知できない場合があります。開閉時は十分にご注意ください。 ■パワーバックドアスイッチ(バックドア下端部)は、バックドア開状態で使用できます。
[ハイブリッド車:Executive Lounge、Executive Lounge Z、V“L エディション”、ZR“G エディション”に標準装備。V、ZR★にメーカーオプション]
[ガソリン車:Executive Lounge、Executive Lounge Z、VL★、ZG、Z“G エディション”に標準装備。V★にメーカーオプション]
★“サイドリフトアップチルトシート装着車”は設定が異なります。
手元をやさしく照らし出す。
読書灯(リヤ2個/LED調光機能付)
■写真はHYBRID Executive Lounge Z。
[ハイブリッド車:Executive Lounge、Executive Lounge Z、V“L エディション”、ZR“G エディション”に標準装備]
[ガソリン車:Executive Lounge、Executive Lounge Z、VLに標準装備。ZG*1、Z“G エディション”*1にメーカーオプション]
*1. 本革シートを選択した場合、読書灯に加え、エグゼクティブパワーシートに快適温熱シートが同時装着されます。
LED仕様には、ラウンジモードを設定。
パーソナルランプ(フロント2個・リヤ4個)
LED仕様(フロント)
■写真はVL。ツインムーンルーフ、デジタルインナーミラー装着車。
LED仕様(リヤ)
多彩なシーンに対応するパーソナルランプです。LED仕様は、夜間でも使いやすいスイッチ照明により、暗がりでの視認性を向上。さらには、3段階調光と間接照明のような効果をもたらすラウンジモードを設定しています。
[ハイブリッド車:Executive Lounge、Executive Lounge Z、V“L エディション”、V、ZR“G エディション”、ZRにLED仕様が標準装備。X、Zにバルブ仕様が標準装備]
[ガソリン車:Executive Lounge、Executive Lounge Z、VL、V、ZG、Z“G エディション”にLED仕様が標準装備。X、Z“A エディション”、Zにバルブ仕様が標準装備]
気分で変えられる16色のイルミネーション。
LEDルーフカラーイルミネーション
後席を包むように、天井に光のラインが走ります。カラーLEDによる多色化を図ることで、16色もの豊富なバリエーションが生まれ、高級感と先進感のある居住空間を演出。メーター内のマルチインフォメーションディスプレイまたは後席の色替え・調光スイッチにより、お好みの色と明るさ(4段調光)にカスタマイズできます。
■写真はV。
ちょっとした物を置いたり、作業にも便利。
大型アームレスト+格納式テーブル(シルバー木目調)
■写真はHYBRID Executive Lounge Z。 ■Executive Loungeはブラウンオリーブ・アッシュバール木目調となります。
[ハイブリッド車:Executive Lounge、Executive Lounge Zに標準装備]
[ガソリン車:Executive Lounge、Executive Lounge Zに標準装備]
さまざまな操作が手元で行える。
集中コントロールスイッチ(アームレスト格納式)
■写真はHYBRID Executive Lounge Z。 ■シートポジションメモリー・リターン機能、リクライニング、オットマン、読書灯、ベンチレーションシート、快適温熱シートの調整が可能です。
[ハイブリッド車:Executive Lounge、Executive Lounge Zに標準装備]
[ガソリン車:Executive Lounge、Executive Lounge Zに標準装備]
電源、オーディオ端子を集中的に配置。
電源/オーディオ入力端子(大型ハイグレードコンソールボックス/大型スタンダードコンソールボックス)
A. アクセサリーコンセント(AC100V*1
B. アクセサリーソケット(DC12V・120W)
C. USB/AUX入力端子
D. アクセサリーコンセント(AC100V*1
E. VTR入力端子
F. HDMI入力端子
フタが左右両開きできて使いやすい大型コンソールボックスの内部に電源やオーディオ入力端子を設定。12.1型リヤシートエンターテインメントシステム装着車の場合、HDMI入力端子、VTR入力端子が後端部に設置されます。さらに、本革シート装着車のセカンドシートやハイブリッド車の一部グレードのラゲージルーム右側に電源を設定しています。
その他アクセサリーコンセント(AC100V*1
本革シート部
ラゲージルーム内右側(ハイブリッド車に設定)
アクセサリーコンセント取付位置
<ハイブリッド車>
Executive Lounge、Executive Lounge Z、V“L エディション”、ZR“G エディション”
取付位置:①+②+③
個数:5個

V、X、ZR、Z、X/ZR“サイドリフトアップチルトシート装着車”(メーカーオプション)
取付位置:①+③
個数:3個

<ガソリン車>
Executive Lounge、Executive Lounge Z、VL
取付位置:①+②
個数:4個

V、ZG、Z“G エディション”、VL/V“サイドリフトアップチルトシート装着車”(メーカーオプション)
取付位置:①(+②*2
個数:2個(4個*2
*1. ハイブリッド車は1500W、ガソリン車は100Wとなります。
*2. 本革シート選択時(ZG、Z“G エディション”)
■写真はHYBRID Executive Lounge。 ■仕様はグレードやオプション選択により異なります。 ■電源、入力端子、コンソールボックスの設定は、主要装備一覧表をご覧ください。
多彩なオーディオ機器を車内で楽しめる。
電源/オーディオ入力端子(ハイグレードコンソールボックス/スタンダードコンソールボックス)
コンソールボックスに電源やオーディオ入力端子を設定。12.1型リヤシートエンターテインメントシステム装着車の場合、HDMI入力端子、VTR入力端子が後端部に設置されます。
A. USB/AUX入力端子
B. アクセサリーコンセント(AC100V・100W)
C. VTR入力端子
D. HDMI入力端子
アクセサリーコンセント取付位置
<ガソリン車>
X、Z“A エディション”、Z、X/Z“サイドリフトアップチルトシート装着車”(メーカーオプション)
個数:1個
■写真はZ“A エディション”。T-Connect SDナビゲーションシステム、12.1型リヤシートエンターテインメントシステム装着車。 ■アクセサリーソケット(DC12V・120W)はセンターロアボックスの上に設置しています。 ■仕様はオプション選択により異なります。 ■電源、入力端子、コンソールボックスの設定は、主要装備一覧表をご覧ください。
スマホなどを、置くだけで充電できる。
おくだけ充電
a. 約143mm
b. 約80mm
■ご利用は、ワイヤレス充電の規格Qi(チー)に対応した一部の機器、もしくはQiに対応したアクセサリーを装着した機器などに限られます。対応の有無は各商品のメーカーにお問い合わせください。 ■トレイ寸法(タテ約143mm、ヨコ約80mm)を超えるQi対応機器(アクセサリー類を含む)は、トレイに置くことができないため、充電はできません。 ■機種によっては正常に作動しない場合やご注意いただきたい項目があります。ご使用になる前に必ず取扱説明書をご覧ください。 ■「おくだけ充電」、「おくだけ充電」ロゴは、株式会社NTTドコモの登録商標です。
[ハイブリッド車:Executive Lounge、Executive Lounge Z、V“L エディション”、ZR“G エディション”にメーカーオプション]
[ガソリン車:Executive Lounge、Executive Lounge Z、VL★、ZG、Z“G エディション”にメーカーオプション]
★“サイドリフトアップチルトシート装着車”は設定が異なります。
注意:植込み型心臓ペースメーカー等の医療用電気機器を装着されている方は、おくだけ充電のご使用にあたっては医師とよくご相談ください。充電動作が医療用電気機器に影響を与えるおそれがあります。充電機能を停止することもできます。
前席だけでなく、後席への紫外線や赤外線もカット。
全方位約99%UVカットガラス
日焼けの原因となる紫外線(UV)を約99%カット*1するガラスを、前席から後席まで全方位*2に採用。さらにウインドシールド・フロントドア・スライドドアガラスは、赤外線(IR)を効率よく遮断するIRカット機能に加え、高遮音性ガラスです。
*1. トヨタ自動車(株)調べ。
*2. 三角窓およびツインムーンルーフを除く。
[ハイブリッド車:Executive Lounge、Executive Lounge Zに標準装備]
[ガソリン車:Executive Lounge、Executive Lounge Zに標準装備]
直射日光を遮り、快適なひとときを提供。
後席用サンシェード(スライドドアガラス・リヤクォーターガラス)
■写真はT-Connect SDナビゲーションシステム装着車。
[ハイブリッド車:X、Zを除く全車に標準装備]
[ガソリン車:Executive Lounge、Executive Lounge Z、VL、V、ZG、Z“G エディション”に標準装備]
明るく開放的なドライブを。
ツインムーンルーフ(フロントチルト&リヤ電動スライド+挟み込み防止機能付)
■挟まれる物の形状や挟まれ方によっては挟み込みを検知できない場合があります。開閉時は十分にご注意ください。
[ハイブリッド車:全車★にメーカーオプション]
[ガソリン車(2WD):全車にメーカーオプション]
[ガソリン車(4WD):Executive Lounge、Executive Lounge Z、VLにメーカーオプション]
★“サイドリフトアップチルトシート装着車”は設定が異なります。
爽やかな風を送り出し、夏の移動をもっと快適に。
ベンチレーションシート(フロントシート・セカンドシート)
■写真はHYBRID Executive Lounge。 ■詳しい設定は、主要装備一覧表をご覧ください。
寒い日のロングドライブも快適に。
快適温熱シート(フロントシート・セカンドシート)
温度調節ができ、即温性に優れた温熱シートを採用。長時間座っていると負担のかかりやすい肩や腰、寒い日に冷えやすい脚部に快適なぬくもりを伝えます。冬季だけでなく、冷房中でも使用可能です。
■写真はHYBRID Executive Lounge。 ■詳しい設定は、主要装備一覧表をご覧ください。
冬のドライブを、手のひらから温める。
ステアリングヒーター
[ハイブリッド車:Executive Lounge、Executive Lounge Z、V“L エディション”、ZR“G エディション”に標準装備]
[ガソリン車:Executive Lounge、Executive Lounge Z、VL★、ZG、Z“G エディション”に標準装備]
★“サイドリフトアップチルトシート装着車”は設定が異なります。
どの席でも快適に過ごせる。
フルオートエアコン
(前席左右・前後独立温度コントロール)
室内の前後に温度センサーを配置し、温度を自動的に独立してコントロールするオートエアコンを採用しています。
■写真はHYBRID V“L エディション”。
運転席だけを、無駄なく空調。
S-FLOW(1席集中モード)
室内温度や助手席の乗員を検知し、自動的に運転席だけを無駄なく空調(リヤエアコンは停止)することでエアコンの負担を軽減。低燃費はもちろん、車内の静粛性にも貢献します。
[ハイブリッド車:全車に標準装備]
クルマのなかでエステ気分。
「ナノイー」
「ナノイー*1」イメージ図
*1. 「nanoe(ナノイー)」=nano-technology+electric 最先端のテクノロジーから生まれた“水につつまれている電気を帯びたイオン”のこと。
■写真はHYBRID Executive Lounge。 ■「nanoe」、「ナノイー」及び「nanoe」マークは、パナソニック株式会社の商標です。 ■使用環境によっては「ナノイー」の効果が十分に得られない場合があります。
[ハイブリッド車:「ナノイー」(フロント・リヤ)は全車に標準装備]
[ガソリン車:「ナノイー」(フロント・リヤ)はExecutive Lounge、Executive Lounge Z、VL、V、ZG、Z“G エディション”に標準装備。X、Z“A エディション”、Zにメーカーオプション。「ナノイー」(フロント)はZ“A エディション”、Zに標準装備]

アクセサリー

■環境対応車 普及促進税制およびリサイクル料金については、各販売店へおたずねください。 ■燃料消費率は定められた試験条件[JC08モード(国土交通省審査値)]のもとでの値です。お客様の使用環境(気象、渋滞等)や運転方法(急発進、エアコン使用等)に応じて燃料消費率は異なります。 ■ボディカラーおよび内装色は、撮影および表示画面の関係で実際の色と異なって見えることがあります。 ■写真は機能説明のために各ランプを点灯したものです。実際の走行状態を示すものではありません。 ■写真は機能説明のためにボディの一部を切断したカットモデルです。 ■サードシート格納時は、中央席のヘッドレストを外して操作してください。詳しくは取扱説明書をご覧ください。 ■走行時には、後方視界確保、荷物の転倒防止にご留意ください。 ■画面はハメ込み合成です。 ■一部の写真はイメージです。