system
ウェルキャブ
助手席回転チルトシート車
助手席回転チルトシート車
助手席が回転し、座面と背もたれがチルト。立ち上がりや着座をやさしくサポートします。
 
助手席回転チルトシート車の機能について
以下はシエンタの場合。車種により仕様は異なりますので、詳しくは各車種のページをご覧ください。
@回転スライドレバーを引き上げて、シートを最前端までスライドさせます。
※アームレストをご使用ください。
※操作中はシートベルトを外してください。
A引き続きシートを中間ロック位置まで回転させ、両足を車外へ出します。
※シートが回転を始めたら、回転スライドレバーから手を離します。シートは中間ロック位置で止まります。
※介助の方が両足を支えて車外へ出してください。
B再度、回転スライドレバーを引き上げて回転終了位置までシートを回転します。
Cチルトボタンを押しながら、グリップを車外方向へ引いてシートをチルトします。
ウェルキャリーについて 助手席回転チルトシート車について
シートに深く着座できない方、ひざや首が曲がらない方の場合、足や頭がボディにあたり、座った状態でのシートの回転、チルトおよび乗降が困難になります。ご乗車できない場合もありますので、ご注意ください。
体勢保持のため、アームレストをご使用ください。
助手席回転チルトシートは、ベース車のシートとは異なります。フルリクライニングはできません。シートスライド量、シートバック角度もベース車とは異なります。
走行前にシートが確実にロックされていることを確認してください。
助手席側セカンドシート折りたたみ時は操作できません。
助手席回転チルトシートにチャイルドシートは装着できません。