WHAT WOWS YOU.

WOW ACTION CLIP

WOW ACTION CLIP

BACK TO INDEX

#11

神戸トヨペット×よしもとpresents
パラスポーツフェスタinワールド記念ホール

憧れのアスリートも、
大好きな芸人さんも!
みんなで体験する
パラスポーツフェスタ。

トヨタが主催、参加するイベントの中で、
心が揺れ動く瞬間を見つけていくWOW ACTION CLIP。
今回訪れたのは兵庫県・神戸市。
神戸トヨペットによる、
子供たちにパラスポーツを体験してもらおうとイベントを開催しました。この日はどんな「WOW」が生まれたのでしょうか。

天候に恵まれた小春日和の11月の日曜日。神戸市のワールド記念ホールにて、パラスポーツフェスタが行われました。
「オリンピック、パラリンピックを見てスポーツには力がある!」と確信した神戸トヨペットの社長の西村公秀さん。そんな西村さんの「アスリートたちの努力を子供たちにも体験してほしい」という願いから企画されたこのイベント。
パラリンピックの競技を、パラアスリートや芸人さんたちと一緒に体験できるというとても贅沢な機会になりました。

ワールド記念ホールの扉が開くと、たくさんのお客様が入場していきます。子供たちは早く体を動かしたい!とうずうずした様子。
「体験したことのないパラスポーツをやってみたい!」
「メダリストに会いたい!」「あの芸人さんに会えるかな」
と期待に胸を躍らせています。

競技の体験の合間には、アスリートのトークショーもあり、リオ2016パラリンピック日本代表の選手たちのお話を聞くこともできました。メダリストの選手も登場し、実際にメダルを触らせてもらえるという場面も!初めて触るメダルに子供たちは大きな歓声をあげます。
初めて体験するパラスポーツを、憧れの選手や芸人さんと一緒に楽しく体験する子供たち。会場内はたくさんの笑顔で溢れていました。

この日体験できるパラスポーツはボッチャ、車椅子バスケ、タンデムバイク、ブラインドサッカー、デフバスケの5つ。子供たちは、それぞれの競技会場に分かれてスポーツを楽しみます。初めて体験する競技でも大丈夫。パラスポーツの選手たちが丁寧に競技のことやルールを説明してくれます。
その中でも、ひときわ賑わっていたボッチャの体験会場。ボッチャとはボールを使ったカーリングのような競技。戦略を練る面白さや、大人も子供も誰でもできるということで人気です。また、リオ2016パラリンピック日本代表チームが銀メダルを獲得したこともあり、日本での知名度も上がっているようです。

チームに分かれて実際に試合をしてみると、みんなで声を掛け合ってとても楽しそう。試合が進むにつれ、全員ゲームに夢中になっていました。初めて触れるスポーツを、今日初めて会った人たちと体験しているうちに、いつの間にかみんな仲良しになっている。今日のWOWが生まれた瞬間です!
試合の最後には子供たちから「もっとやりたい!」とアンコールのリクエストも飛び出していました。

 競技の体験の合間では選手たちのトークショーが開催されます。選手の皆さんが、スポーツについて、日々の努力について、子供たちへ伝えたいことなどを話してくれました。
ボッチャのリオ2016パラリンピック日本代表ヘッドコーチである村上光輝さんは「一生懸命やっていたら願いは叶う!」と力強く語ってくれました。諦めずに夢に向かう大切さを教えてくれる村上さんの話を、子供たちは目を輝かせながら聞いていました。

リオ2016パラリンピック日本代表(陸上)のリレーで銅メダルを獲得した芦田創選手は、
「スポーツって、もっと純粋に楽しんでいいものだと思います。このようなイベントを通して2020年に向けてスポーツを楽しむという種をまいていきたいです。」
と話してくれました。

これからの未来を作っていく子供たちが、たくさんのスポーツや友達と触れ合い、夢中になって楽しむ機会をたくさん持てたら、もっと自由に夢を描けるかもしれないし、諦めずに夢に向かっていけるかもしれないですね。
「楽しかった!」「友達もたくさんできた!」そんな声と笑顔で溢れる会場で、スポーツの力を多くの人が体験できた1日でした。

Today’s Madonna 今日のマドンナ

春名優衣さん

春から神戸トヨペットへの入社が決まっているという春名優衣さん。内定してから初めてのイベントに参加。
「こういうイベントで、会社と社会のつながりを改めて感じました。ボッチャを今日初めて知ったので、今度はぜひ体験してみたいです!」と笑顔で話してくれました。

  • Twitter
  • Facebook

WHAT WOWS YOU.

このページをシェア
  • twitterでシェア
  • Facebookでシェア