WOW ACTION CLIP

2017.08.06 OKAYAMA 元気な岡山、美しい岡山!
地域とともに歩む人づくり。

岡山トヨタ自動車 うらじゃ
in 岡山

きょうのイベントをつくった人

  • 岡山トヨタ自動車
    代表取締役社長

    梶谷俊介さん

  • 岡山トヨタ自動車
    管理本部 経営管理室
    人事グループ

    太田賢志さん

きょうのがんばった人

  • 岡山トヨタ自動車
    2018年度 内定者

地域企業の一員として、
みんなで旭川を
キレイに!

8月6日、朝7時。セミの声が響く旭川河川敷に岡山トヨタグループの社員と内定者、約50名が集合しました。ここは、「おかやま桃太郎まつり」の納涼花火大会が前日に開催された会場。岡山県内外から多くの方が訪れる最大級の夏祭り、お祭りのあとは、河川敷や沿道にはゴミが残されています。

この清掃活動は、“ふるさと岡山の川を日本一美しい川に”をコンセプトに、市民団体や企業が集い実施されているものです。岡山トヨタも地域企業の一員として、24年前から花火大会の翌日早朝の清掃活動に参加してきました。“販売店は地域に支えられている”そんな想いから、この清掃活動には、梶谷俊介社長をはじめ、定年退職されているOBの方も毎年参加しています。

「岡山トヨタ自動車の社名ロゴが入ったお揃いのビブスを着て参加することで、トヨタ販売店の一員であることの自覚と誇りを持つことができる」と今回の清掃リーダーの一人、水嶋真一さん。早朝とは言え、真夏の陽射しがギラギラと照りつける中で参加された皆さんはゴミ拾いとゴミの分別に汗を流していました。

地域に愛される
販売店を目指して

屋外の清掃活動に続いて内定者の交流会がはじまりました。この交流会を進行するのは採用担当の太田賢志さん。まずは、グループにわかれて自己紹介、続いて自己紹介をしてもらった仲間について自分の言葉で他の人に紹介してみます。自分自身のことを正確に伝え、他人のことを正確に理解する──、内定者の皆さんは、その難しさを改めて実感したようです。「お客様に商品やサービスを提供する者として、まずは自分を知っていただく、そしてお客さまのご要望に正確に応えることが大切」と太田さん。販売店の一員としての基本姿勢を知りました。

交流会テーマは“地域貢献”。早朝の清掃活動もその一環です。「地域に支えられる企業の一員として、地域活動に積極的に参加することで、販売店員としての心構えや地域への感謝の気持ちを学んで欲しい」と太田さんは語ってくれました。そして、交流会のフィナーレは、「うらじゃ」への参加です。岡山トヨタグループとして「うらじゃ」への参加も24年間継続してきた地域貢献活動の一つです。

陽が落ちた頃、若手社員を中心に岡山トヨタグループから総勢70名が集結。「うらじゃ」のクライマックス、全ての参加者が一体となって踊る「総踊り」に全員で参加します。“岡山トヨタ”とプリントされた法被を身にまとい、踊りとともに欠かせない「温羅(うら)化粧」と呼ばれるメイクを施すと、まだ準備段階とは言えすっかり「うらじゃ」モード。先輩社員が軽快に踊る姿を見ながら「難しそうだけど楽しそう」と内定者の皆さんも輪に入り、見よう見まねで踊りに参加。最初はぎこちない様子でしたが、時間が経つにつれ軽快に踊れるように。岡山トヨタ自動車の地域交流の姿は、「みんなで全力で・自分自身も楽しみながら」です。

地域の一員としての自覚と、
仲間との連帯感

岡山トヨタグループが24年間毎年参加してきた地域貢献活動としての「清掃活動」と「うらじゃ」への参加。岡山の夏を代表するお祭りである「うらじゃ」は、地域の方々が年間を通して準備をしてきたもの。一年を通じて地域と関わっていくことで、地域の人と人・企業と企業の連携が深まります。「岡山トヨタグループの一員として地域貢献活動に参加することで、社員同士が仲間としての連帯感を深めるだけでなく、地域への感謝の気持ちも養うことができる」と梶谷社長は話されます。

いよいよ「総踊り」の時間がやってきました! 岡山駅へと続くメインストリートは踊る人、人、人。岡山トヨタグループも輪の中に飛び込み、暑さも忘れて踊りを捧げます。その中には負けじと楽しんでいる梶谷社長の姿が。社長自らが楽しみながら地域貢献活動に交わる姿勢を示してくれました。

地域に支えられている企業として、この岡山の地をより住みやすく、美しく、元気にするために岡山トヨタグループができることは何か。梶谷社長は常にそのことを考えているとおっしゃいます。「少しずつでも、できることは何かを考え、社員と一緒に実現に向けて進んでいきたいですね」。地域の美しい景観を維持するための清掃活動と、地域を愛し誇りに思う「うらじゃ」の参加。早朝より行われた「内定者研修」の中にたっぷりと込められた感動は、生涯忘れない夏の思い出になるだけでなく、来春から岡山トヨタグループの一員となることの自覚をも養わせてくれたのではないでしょうか。

岡山トヨタ自動車 2018年度 内定者

早朝の清掃活動に始まりうらじゃ総踊りまで、全力で駆け抜けた内定者の皆さん。
最初は活動に対して戸惑いがありましたが、活動を通じ、社会の一員として、地域の販売店として、地域に支えられている企業だからこそ、何よりも岡山の地を愛する姿勢を学び、その表情はすっかり岡山トヨタグループの一員になっていました。
来年のうらじゃでの活躍も楽しみです!

HOW WOW YOU

会場にいたみんなに質問!きょうはどんなWOWがあった?

  • 名前
    梶谷俊介さん
    職業
    岡山トヨタ自動車 代表取締役社長
    今回のイベントに参加した感想を教えてください。
    地域の一員として自らが動くこと、それによって周りとの連帯感を強くしていけると感じています。
    今回のイベントに参加して、最も感動したこと、
    驚いたことなどを教えてください。
    清掃活動、うらじゃ共に多くの方に参加いただき、本当にありがたいなあと感じています。
    岡山の好きなところはどんなところですか。
    自然が美しく、由緒もある。生まれ育った大切なふるさとです。

    岡山トヨタ自動車
    代表取締役社長

    梶谷俊介さん

  • 名前
    太田賢志さん
    職業
    岡山トヨタ自動車 管理本部 経営管理室 人事グループ
    今回のイベントに参加した感想を教えてください。
    社員一人ひとりが地域社会の一員としての自分を自覚できるきっかけづくりとなっていると思います。
    今回のイベントに参加して、最も感動したこと、
    驚いたことなどを教えてください。
    普段接することのできないグループ会社の方たちとも交流することができることです。
    今後の新たな展開に向けて
    来年からはもっと積極的に参加すること。より団結力が高まる機会になればと考えています。

    岡山トヨタ自動車
    管理本部 経営管理室 人事グループ

    太田賢志さん

  • 名前
    水嶋真一さん
    職業
    岡山トヨタ自動車 営業本部 CS推進室 サービス技術グループ
    今回のイベントに参加した感想を教えてください。
    今年はじめて作った社名入りのお揃いのビブスを着て多くの仲間で参加でき、一体感が高まりました!
    今回のイベントに参加して、最も感動したこと、
    驚いたことなどを教えてください。
    とても暑かったのですが、皆さんしっかりがんばってくれました!
    地域の方へのメッセージ
    岡山に根差す企業として、地域を愛して大事に思っていることを伝えられたらと思います。

    岡山トヨタ自動車 営業本部
    CS推進室 サービス技術グループ

    水嶋真一さん

  • 名前
    小畠啓さん(左)/延兼捷夫さん(右)
    職業
    岡山トヨタ自動車 OB
    今回のイベントに参加した感想を教えてください。
    暑い中若手社員が多く参加してくれた。毎年若手社員に会うのが楽しみ。
    今回のイベントに参加して、最も感動したこと、
    驚いたことなどを教えてください。
    旭川が自分たちの力で美しさを維持できるのは充実感を感じられます。
    岡山の好きなところはどんなところですか。
    歴史のある建物や伝統が根付いている。街並みも美しく、気候も過ごしやすい。

    岡山トヨタ自動車 OB

    小畠啓さん/延兼捷夫さん

  • 名前
    川上賢一さん
    職業
    岡山トヨタ自動車 管理本部長
    今回のイベントに参加した感想を教えてください。
    ゴミはそれほど多くなかったが分別作業が大変でした。
    今回のイベントに参加して、最も感動したこと、
    驚いたことなどを教えてください。
    暑い中、早朝から多くの若手社員やOBの方まで約50名が参加してくれたこと。
    岡山の好きなところはどんなところですか。
    海の幸も、果物も、さらに加工品に至るまで食べ物がおいしいところ。

    岡山トヨタ自動車 管理本部長

    川上賢一さん

  • 名前
    天早翔太さん
    職業
    岡山トヨタ自動車 水島店 営業グループ
    今回のイベントに参加した感想を教えてください。
    去年よりもゴミが少なくなっていた。参加されている方のモラルが高まっているのかも。
    今回のイベントに参加して、最も感動したこと、
    驚いたことなどを教えてください。
    普段はあまり関われないグループ会社の皆さんとも楽しめたらいいなと思ってます!
    岡山の好きなところはどんなところですか。
    スポーツがさかんで、特にプロサッカーチームが県民の力で強くなっている。いざってときの団結力が強い!

    岡山トヨタ自動車 水島店 営業グループ

    天早翔太さん

  • 名前
    楠田遥子さん
    職業
    岡山トヨタ自動車 倉敷店 エンジニアグループ
    今回のイベントに参加した感想を教えてください。
    分別をしっかり行いました。キレイになってスッキリ!
    今回のイベントに参加して、最も感動したこと、
    驚いたことなどを教えてください。
    去年は何もわからないままでしたが、参加する意味やどうすればいいかなどが理解でき、自分の成長を感じられたかも。
    岡山の好きなところはどんなところですか。
    人がみんな気さくでやさしいです。

    岡山トヨタ自動車 倉敷店
    エンジニアグループ

    楠田遥子さん

  • Facebook
  • Twitter
  • Line
PAGE TOP

WHAT WOWS YOU.

このページをシェア
  • twitterでシェア
  • Facebookでシェア
WOW ACTION CLIP
2017.08.06 OKAYAMA

トヨタが参加・応援するイベントの中で、心が揺れ動く瞬間を見つけていくWOW ACTION CLIP。今回訪れたのは岡山県。岡山トヨタ自動車が24年間継続・実施している内定者・現職社員が一緒に参加する「清掃活動」。岡山県民が一体となるお祭り、「うらじゃ」。お祭りに合わせ、岡山駅前に沢山の踊り子やギャラリーが集まる中、どんな「WOW」が生まれたのでしょうか。