WOW ACTION CLIP

2017.06.18 YAMANASHI 速く走る秘訣は、「前へ」「跳ぶ」こと。

走るクリニック in 山梨

きょうのイベントをつくった人

  • 山梨トヨペット
    代表取締役社長

    髙野孫左ヱ門さん

  • 山梨トヨペット
    横川紘子さん

きょうのがんばった人

  • リオ2016パラリンピック
    日本代表(陸上)

    鈴木徹選手

  • 元ヴァンフォーレ甲府
    須藤大輔さん

雑巾がけが、走る練習?

リオパラリンピック日本代表の鈴木選手と、元ヴァンフォーレ甲府のサッカー選手須藤さんを講師として招き開催した「走るクリニック」。会場となった甲斐市の敷島体育館には開始2時間前から大勢の子供たちとその親御さんが手をつなぎ続々と来場してきます。会場入り口で山梨トヨペットの社員からリストバンドが手渡されると、パッと顔を輝かせます。
「2020年の東京オリンピック・パラリンピックに向けて、ジュニアスポーツを支援していきたい」。そう語ってくれたのは、山梨トヨペットの髙野孫左ヱ門社長。挫折を乗り越えて新しい夢を見つけ、世界レベルで活躍されている鈴木選手には、約10年、新人研修をお願いしているそうです。また、学生時代をサッカーに打ち込んだ社員に、その経験を社会で活かして欲しいと願い、須藤さんのサッカースクールにボランティアとして派遣しているとのこと。こうした経緯があり、子供たちのために何かできないだろうかと、走るクリニックが生まれたのです。

イベント開始早々に、鈴木選手は子供たちに向かって断言します。「速く走るために必要なもの。それは、足を速く動かし、足を大きく前に出すことだけです」。それが実践できる選手は、フォームが綺麗な選手よりも速く走れることが多いのだそうです。膝にタオルを挟み、歩く練習や、膝を上げる練習、足踏み、腿下げなど、足を前に出すための練習が行われます。

そんな中、一風変わったプログラムが行われました。それは、「雑巾がけ」。鈴木選手は「日常生活の中に速く走るためのトレーニングは沢山ある。そこに気がついて欲しかった」と語ります。足を速く動かす練習に雑巾がけがいいとは驚きです。元気よく体育館を右から左へ、雑巾をかけていく子供たちは、繰り返すうちにコツをつかんだようでした。

走るとは、
跳ぶことだった。

「元サッカー選手である僕が、走るクリニックで子供たちに教えたかったのは、姿勢やバランスの大切さ」。そう語ってくれたのは、元ヴァンフォーレ甲府選手の須藤さん。用意したプログラムは、ラダートレーニング。はしごのようなラダーと呼ばれる器具を床にひいて、間を駆け抜けたり、ジャンプしたりするものです。「どんなスポーツでも、日常生活でも、一番大切なのは姿勢。机に向かって勉強する時にも大切ですよね、気持ちが凛としますから」。こうした須藤さんの言葉からも、今日のイベントで学んだことを普段の生活に活かして欲しいという想いが伝わってきます。

ラダーを使った練習では、はしごの間を簡単に走る動きから、ケンケンパッのような動きになり、反復横跳びのような複雑な動きへとレベルを上げていきます。「ラダーで足をたくさん動かすのが楽しかった」そう話してくれたのは、まだ背の小さな女の子。難しいことに挑戦することは、楽しいことでもあるようです。「ビョンビョンと跳んだあと、速くなった気がした」。そう教えてくれたのは、6年生の男の子。速く走ることの楽しさ、気持ち良さ。そんなWOWが子供たちの心をいっぱいにしたようです。

「走る」ことが全ての基本。

最後は全員でリレー競走。ピンク、紫、オレンジ、グレー、緑、黄色と6組のチームに分かれて、今日の練習の成果を競い合います。その中には、社員のみで構成されたチームも。スタートの合図とともに一番走者が走り出すと、子供たちは勿論、2階席で見守る親御さんたちからも「頑張れ」と声援が飛びました。「ピンクと緑が接戦です」と、実況アナウンスが声を張り上げるなかグレーが1位でゴール。ピンク、緑が後に続き、オレンジがゴールを決めてフィニッシュです。体育館は興奮に包まれ、2階席からも歓声が上がり、勝ったチームにも、負けたチームにも笑顔がこぼれました。まさにWOWです。スポーツの基本といえる「走る」ことが、会場の心を一つにした瞬間でした。様々なスポーツで活かせる基本的なことを子供たちに知って欲しかったと、最後に鈴木さんは語ってくれました。

「来年の3月に、異種目大運動会を開催しようと思っています」。と、今後の展望を語ってくれた髙野社長。陸上、サッカーの他に、水泳、バレーボール、ラグビーなどの山梨県にゆかりのあるスポーツ選手を招いて、子供たちに自分が挑戦するスポーツを選ぶ機会を作りたいと話してくれました。「山梨全体を巻き込めるようなイベントにしたいですね」。そう語ってくれたのは「走るクリニック」を担当した横川さん。子供たちの春休みに合わせたイベントは、既に準備段階に入っています。今回の走るクリニックの学びを生かして、様々なスポーツで活躍する子供たちが増えることでしょう。

きょうのマドンナ

須藤美有さん

須藤大輔選手の娘さんである美有さんは小学校5年生。走ってみたい場所はありますか?という質問に、大きな声で「空!」と答えてくれたのがとても印象的でした。「ラダーで足をいっぱい動かしたら、いつもより速く走れるようになったと思った」と、今日のイベントに参加し、早くもその効果を実感していたようです。普段はお父さんと一緒にサッカーをしている美有さん。今後の成長が楽しみです。

HOW WOW YOU

会場にいたみんなに質問!きょうはどんなWOWがあった?

  • 名前
    髙野孫左ヱ門さん
    職業
    山梨トヨペット 代表取締役社長
    好きなスポーツは?
    バスケットボール。
    今より速く走れるようになったら、何がしたい?
    マラソンで長距離を走りたい。
    今日のイベントでWOWだったことは?
    子供たちは走る!とにかく元気に走り回る姿にWOWでした。

    山梨トヨペット
    代表取締役社長

    髙野孫左ヱ門さん

  • 名前
    横川紘子さん
    職業
    山梨トヨペット 社員
    好きなスポーツは?
    2年前から始めたヨガ。
    今より速く走れるようになったら、何がしたい?
    ホノルルマラソンに出てみたい。
    今日のイベントでWOWだったことは?
    子供たちのパワー!圧倒されました。

    山梨トヨペット 社員

    横川紘子さん

  • 名前
    鈴木徹さん
    職業
    リオパラリンピック 日本代表
    好きなスポーツは?
    バスケットボール。
    今より速く走れるようになったら、何がしたい?
    100m走ってみたい。
    今日のイベントでWOWだったことは?
    子供たちが難しいことにも一生懸命に取り組んでくれたこと。

    リオパラリンピック
    日本代表

    鈴木徹さん

  • 名前
    須藤大輔さん
    職業
    Route須藤大輔 サッカースクール 代表
    好きなスポーツは?
    サッカー、野球、F-1。
    今より速く走れるようになったら、何がしたい?
    オリンピックに出場したい!
    今日のイベントでWOWだったことは?
    子供たちの能力が予想以上に高かったこと。やれば伸びる!

    Route須藤大輔
    サッカースクール 代表

    須藤大輔さん

  • 名前
    遠藤才斗(えんどう・さいと)くん
    職業
    小学校3年生
    好きなスポーツは?
    テニス。
    今より速く走れるようになったら、何がしたい?
    学校で自慢したい!
    今日のイベントでWOWだったことは?
    リレーが楽しかった。みんな速かった!

    小学校3年生

    遠藤才斗くん

  • 名前
    戸田百音(とだ・もね)ちゃん(左)/
    今村琴菜(いまむら・ことな)ちゃん(右)
    職業
    小学校3年生
    好きなスポーツは?
    全部好き。/走ること。
    今より速く走れるようになったら、何がしたい?
    うーん。わかんない。/リレーに出たい。
    今日のイベントでWOWだったことは?
    友達と一緒に楽しく走れたこと。/はしごのやつが楽しかった。

    小学校3年生

    戸田百音ちゃん
    今村琴菜ちゃん

  • 名前
    名前募集中(2017年9月上旬に命名予定です!)
    職業
    山梨トヨペットの忠犬
    好きなスポーツは?
    ランニング(ダイエット中!)。
    今より速く走れるようになったら、何がしたい?
    鈴木選手と対決したい!
    今日のイベントでWOWだったことは?
    子供たちが速くてビックリ!

    山梨トヨペットの忠犬

    名前募集中!

  • 名前
    加賀美冴(かがみ・さえ)ちゃん
    職業
    小学校5年生
    好きなスポーツは?
    サッカー。
    今より速く走れるようになったら、何がしたい?
    1位になりたい。
    今日のイベントでWOWだったことは?
    リレーが楽しかった。速く走れそう!

    小学校5年生

    加賀美冴ちゃん

  • 名前
    大木詩葉(おおき・ことは)ちゃん
    職業
    小学校5年生
    好きなスポーツは?
    サッカー。
    今より速く走れるようになったら、何がしたい?
    リレーの選手になりたい。
    今日のイベントでWOWだったことは?
    ラダーが難しかったけど、速くなりそうだった。

    小学校5年生

    大木詩葉ちゃん

  • 名前
    武田成史(たけだ・なるふみ)くん
    職業
    小学校3年生
    好きなスポーツは?
    野球。
    今より速く走れるようになったら、何がしたい?
    メジャーリーグで活躍したい。
    今日のイベントでWOWだったことは?
    はしごみたいなやつ。楽しかった。

    小学校3年生

    武田成史くん

  • Facebook
  • Twitter
  • Line
PAGE TOP

WHAT WOWS YOU.

このページをシェア
  • twitterでシェア
  • Facebookでシェア
WOW ACTION CLIP
2017.06.18 YAMANASHI

トヨタが主催、参加するイベントの中で、心が揺れ動く瞬間を見つけていくWOW ACTION CLIP。今回訪れたのは山梨県甲斐市。講師にリオパラリンピック「走り高跳び」日本代表の鈴木徹選手と、元ヴァンフォーレ甲府所属のプロサッカー選手須藤大輔さんを迎えて、「走るクリニック」を開催しました。一体この日はどんな「WOW」が生まれたのでしょうか。