WHAT WOWS YOU.

WOW ACTION CLIP

2016.11.27 YAMAGUCHI

BACK TO INDEX

#24

トヨタコミュニティコンサート

全国47都道府県での
開催を達成!
音楽を通して
地域に笑顔を。

トヨタが主催、参加するイベントの中で、心が揺れ動く瞬間を見つけていくWOW ACTION CLIP。今回は山口県で行われた「トヨタコミュニティコンサート」を訪れました。全都道府県での開催を達成した記念のコンサートとなったこの日、どんな「WOW」が生まれたのでしょうか。

この町に音楽を響かせたい 「トヨタコミュニティコンサート」は、日本アマチュアオーケストラ連盟と連携し、日本各地で活動しているアマチュアオーケストラの公演をトヨタと全国のトヨタ販売会社グループで支援するクラシックコンサートです。今回コンサートが開かれたのは山口県柳井市。「この町は静かでいい街なのですが、本格的なオーケストラが来る機会がなかなかなかったんです。移動手段や範囲の限られるお年寄りや子供たちに生のオーケストラの音を聴いてほしくて、トヨタのコミュニティーコンサートという制度というがあるのを知って応募しました」山口県を中心に活動しているアマチュア弦楽合奏団ウィンドミル・アンサンブルの水津和代さんはそう語ります。そんな彼女の願いが、周囲を巻き込み、一つの想いへとつながっていきました。

次の世代にもつなげたい 子供から年配の楽団員まで、みんなが「地元にオーケストラの音楽を響かせたい」という一つの目標に向かって練習を重ねました。
そして2016年11月27日、その日はやってきました。
「お客さんが喜ぶ顔と、演奏者の方々が良かったと思ってくれる顔を見るのが好きです」と水津さん。自分たちの後に続く若い世代が、柳井市を思い出してくれたり、またこの町に帰ってきたときに自分も音楽をやりたいと思ってくれる存在でありたい。水津さんたちは地元で「音を奏でる楽しさ」を、そして会場にいらっしゃったたくさんのお客さんは、自分の町で「音楽を聴く喜び」を噛み締めました。

35年間支援してきたトヨタの想い 「音楽を通じて、地域文化を盛り上げ、市民のみなさまに喜ばれる活動をしたい」そんな想いからスタートした「トヨタコミュニティコンサート」。このコンサートが始まったのは1981年。総公演数は1,550回以上、延べ125万人を超える方にご来場いただきました。(17年1月現在)
そして、この日はついに全国47都道府県での公演を達成する節目のコンサートに。「トヨタコミュニティコンサート」は、これからも全国のアマチュアオーケストラの活動に寄り添い、音楽を通じて、地域文化を盛り上げる活動を続けていきます。

HOW WOW YOU

  • 名前
    足木準治さん
    日本アマチュアオーケストラ連盟 理事長
    活動のやりがいについて教えてください。
    山間部や離島への訪問コンサートなど、アマチュアオーケストラでなければできない活動で、地域の皆様の笑顔に出会えた時の喜びにやりがいを感じます。
  • 名前
    坂田富恵さん
    職業
    トヨタ自動車 社会貢献推進部
    活動のやりがいについて教えてください。
    お客様から「トヨタっていい車を作るだけでなく、このような地域に根ざした活動をしているのですね」という嬉しいご感想などもいただいております。これからも頑張ります!
  • 名前
    水津和代さん
    ウィンドミル・アンサンブル(山口)
    活動にかける想いを教えてください。
    田舎ゆえ、日ごろクラシック音楽を聴く機会の少ない方々、とくに移動手段や範囲の限られるお年寄りや子供たちに、気軽に生の音、音楽に親しんで頂きたいと思い、応募しました。

MOVIE

  • Twitter
  • Facebook

WHAT WOWS YOU.

このページをシェア
  • twitterでシェア
  • Facebookでシェア