LUXURY SUV HARRIER

トヨタのおすすめの情報

おすすめグレード

PREMIUM"Advanced Package"
ハイブリッド車
PREMIUM “Advanced Package” ハイブリッド車
メーカー希望小売価格
4,597,714(消費税込み)
JC08モード 燃料消費率 国土交通省審査値
21.4km/L
取扱販売店
取扱販売店 詳しくはこちら
原点であり最新。 ラグジュアリーSUVと言えば、ハリアー。

SUVに、ラグジュアリーな内装と装備を加えプレミアムカーへと発展させた初代ハリアー。
そのDNAは、当然新たなハリアーにも。
シルエット、フロントマスク、リヤビュー、どこを見ても進化を感じさせながら、歴代ハリアーの意志を継承しています。
とくに夜の表情は、その名にふさわしい猛禽類そのもの。
ぜひNIGHTモードでもご覧ください。

予防安全性能で最高ランクを受賞。

自動ブレーキ機能を強化したプリクラッシュセーフティシステムに加え、
車線逸脱の危険をドライバーにお知らせするレーンディパーチャーアラート※1を採用し、
JNCAP※2予防安全性能評価※3において、最高ランクの「ASV+」を獲得しました。※4

ASV+ 先進安全車
  • プリクラッシュセーフティシステム(ミリ波レーダー方式)
  • レーンディパーチャーアラート(ステアリング制御付)
※1
車線逸脱警報。本システムは幅約2.5m以上の車線を自車速度50km/h以上で走行時に作動します。
また道路状況、車両状態および天候状態等によっては、ご使用になれない場合があります。詳しくは取扱書をご覧ください。[PREMIUM "Advanced Package"、PREMIUMに標準装備]
※2
自動車アセスメント(JNCAP:Japan New Car Assessment Program):
国土交通省と独立行政法人 自動車事故対策機構が、安全な自動車の普及を促進する目的で、1995年度より公表している自動車安全情報。
※3
JNCAPにおいて2014年度より新たに導入され、2014年度は衝突被害軽減制動制御装置[対車両]<プリクラッシュセーフティシステム>と、車線逸脱警報装置<レーンディパーチャーアラート>を合わせて車両の予防安全性を「ASV+」と「ASV」の2段階で評価。
※4
プリクラッシュセーフティシステム、レーンディパーチャーアラート 装着車
丁寧な作り込みが生み出す、上質な空間。

ドアを開けた瞬間から、こだわりを感じさせるハリアー。
ゆったりとアーチを描くインパネは、それに続くドアトリムと相まってくつろぎを演出。
さらに、ブルーを基調にしたメーターにはメッキリングを施しラグジュアリー感を強調しています。
乗り込むたびに満足感にひたれるはずです。

  • 写真は機能説明のためにボディの一部を切断したカットモデルです。
先進のサポート機能は、使いやすさを追求。

数々のドライビングサポート機能を装備しているハリアー。
ここでは日々の使い勝手を向上させる機能をご覧にいれます。

  • パノラミックビューモニター
  • パワーバックドア
  • パワーバックドア

オーナーズボイス

ギャラリー

  • 特別動画 トヨタ ハリアー&ハリアーハイブリッド(試乗レポート編)
  • HARRIERイメージムービー
  • 撮影車両は、燃費ステッカーなどが販売車両とは異なる場合があります。

エクストラナビゲーション

トヨタのおすすめのクルマ