メンテナンスについて

エアクリーナーエレメントは、エンジンに吸い込まれる空気をろ過するフィルターの働きをします。空気に含まれるゴミや粉塵を吸収するため、定期的な清掃や交換が必要です
汚れた状態で使い続けると、エンジンの性能が低下したり、燃費の悪化の原因になります

エアクリーナーエレメントについて

チェックポイント

新品のエアクリーナーエレメント・5万km走行後のエアクリーナーエレメント
  • 燃費が悪くなってきた
  • エンジンのパワー不足を感じるようになってきた

交換時期の目安

50,000kmごと(シビアコンディション:25,000kmごと

シビアコンディションの条件:悪路走行が多い、走行距離が多い、山道など上り下りの頻繁な走行等
新品のエアクリーナーエレメント・5万km走行後のエアクリーナーエレメント

クリーンエアフィルターについて

機能:クリーンエアフィルターは「エアコンのマスク」です。

  • クリーンエアフィルターは、カーエアコンに装着されているフィルターです。

ろ過

ろ過の説明図

室内外のほこりや花粉等
汚れた空気をフィルターでろ過

ろ過の説明図

吸着

吸着の説明図

車外から侵入する排気ガス臭
ニオイのもとをフィルターが吸着

吸着の説明図

汚れたクリーンエアフィルターは交換が必要です

通気抵抗・脱臭性能の説明図
クリーンエアフィルターの性能劣化イメージ

クリーンエアフィルターを交換せずに使い続けると、十分な空気が通過できなくなり、エアコンの効きが悪くなります。その結果、フロントガラスも曇りやすくなります。
また、脱臭タイプでは、ニオイを取る効果が低下します。

通気抵抗・脱臭性能の説明図
クリーンエアフィルターの性能劣化イメージ

チェックポイント

新品のクリーンエアフィルター・約1万km走行後のクリーンエアフィルター
  • エアコンの風量が弱くなってきた
新品のクリーンエアフィルター・約1万km走行後のクリーンエアフィルター

交換時期の目安

種類 標準地区 粉塵の多い地区
脱臭タイプ 交換15,000km(清掃不可) 交換10,000km(清掃不可)
粗塵タイプ 交換30,000km(清掃不可) 交換15,000km(清掃不可)
微粗塵タイプ 交換20,000km(清掃不可) 交換10,000km(清掃不可)
花粉除去タイプ 清掃15,000km、交換30,000km 清掃7,500km、交換15,000km
  • あくまでも目安です。早め早めの交換をおすすめいたします。
  • 詳しくは取扱説明書をご覧ください。
粉塵の多い地区:大都市・寒冷地など、交通量・粉塵の多い地区

クルマのトラブルは、お近くのトヨタのお店へ

トヨタ店、トヨペット店、カローラ店、ネッツ店

長期使用の弱点や、点検・整備についてまとめたクルマのトラブル防止アドバイスブックをトヨタ販売店にて無料配布中。

トヨタ店、トヨペット店、カローラ店、ネッツ店