カローラ

室内空間

01

運転のしやすさ

コックピット*1

良好な視界と最適なドライビングポジション。

フロントピラーのスリム化とドアミラーの取り付け位置を最適化することで、優れた前方視界を確保。同時に、リヤガラスを拡大し後方の視界も広げています。また、最適なポジションがとれるよう、調整範囲の広いチルト&テレスコピックステアリングを全車に標準装備しました。

10.5インチディスプレイオーディオ(コネクティッドナビ対応)Plus*2*3/8インチディスプレイオーディオ(コネクティッドナビ対応)*3*4/ディスプレイオーディオレス(8インチ開口)*5*6

大画面で鮮やかなディスプレイ。

高精細なHDワイドディスプレイを搭載するとともに、T-Connectのオプションサービス「コネクティッドナビ」に対応。ディスプレイオーディオ(コネクティッドナビ対応)Plusは車載ナビも搭載しています。

02

快適な空間

シートヒーター(運転席・助手席)*1*2

寒い日も快適な運転を。

運転席・助手席にヒーターを配置。長時間のドライブで負担のかかりやすい肩や腰、寒い日や夏の冷房中に冷えやすい下肢を温めます。HI-LOの切り替えも可能です。

ステアリングヒーター*1*2

冬のドライブも、手のひらから温めます。

寒い日のステアリング操作を快適にサポートします。

ナノイーX*7

室内を爽やかな空気環境へ。

ナノイーXは、ナノイーに比べて、効果の元であるOHラジカルをより多く含む微粒子イオンです。助手席側吹き出し口から室内へ放出され、車室内を快適な空気環境に導くナノイーがさらに進化しました。

[ナノイーの技術]
<お肌や髪にやさしい弱酸性>
<ウイルス★・菌★★の抑制>
<脱臭★★★>

★、★★、★★★車室空間での試験による約1時間の効果であり、実使用環境・実使用条件での結果ではありません。*8

スマートエントリー(運転席・助手席・ラゲージドア/アンサーバック機能付)&スタートシステム(スマートキー2個)+キー置き忘れ防止ウォーニング(ブザー&アンロック機構)*9

キーを取り出さずにドアを施錠&解錠。

03

ラゲージ・収納

ラゲージスペース*10

毎日のお出かけにも、遠出の際にもうれしいゆとり。

トランクルームには、ゆとりあるラゲージスペースを確保。ゴルフバッグが3個*11入ります。

6:4分割可倒式リヤシート(トランクスルー機能付)*12

長尺物も載せられるトランクスルー付。

リヤシートを前倒しにすると、トランクスルーが可能に。左右(6:4分割)別々に倒せるので、後席乗車もできます。

ドライブの快適性を高める、使いやすい室内ユーティリティ。*1

Ⓐグローブボックス
Ⓑフロントカップホルダー(2個)
Ⓒフロントコンソールトレイ
Ⓓサンバイザー(バニティミラー[運転席・助手席]/チケットホルダー[運転席・助手席]付)
Ⓔセンターコンソールボックス[開け]
Ⓕセンターコンソールボックス(リヤボックス付)
Ⓖ助手席シートバックポケット*13
Ⓗリヤセンターアームレスト(カップホルダー2個付)*14
Ⓘフロントドアポケット(ボトルホルダー[1本]付)
Ⓙリヤドアポケット(ボトルホルダー[1本]付)

04

電源・充電・非常時給電

充電用USB端子(Type-C/センターコンソールボックス背面2個)*1*13/充電用USB端子(Type-C/センターコンソールボックス内側1個)*1*15/アクセサリーソケット(DC12V・120W/センターコンソールボックス内側1個)*1

使いやすい位置に車内電源を配置。

スマートフォンやタブレットの充電ができるUSB端子(Type-C)に加え、アクセサリーソケットも設定しています。

おくだけ充電*16*17

スマートフォンなどを、ワイヤレスで充電。

スマートフォンや携帯電話を、フロントコンソールトレイ内に設置した充電エリアに置くだけで充電が行えます。

アクセサリーコンセント(AC100V・1500W/センターコンソールボックス背面1個・ラゲージサイド左側1個/非常時給電システム付)*18*19

停電などの非常時に電気製品が使える。

コンセント(AC100V・1500W)を、センターコンソールボックス背面とラゲージサイド左側に設置。非常時給電システムを使用することで、災害などによる非常時に電力が必要なとき、車両の走行機能を停止した状態で、AC100Vで消費電力の合計が1500W以下の電気製品を使用できます。

「トヨタの給電」はコチラ

ステアリングスイッチ(マルチインフォメーションディスプレイ・オーディオ・レーダークルーズコントロール・レーントレーシングアシスト・ハンズフリー・音声認識)

ステアリングから手を離さずに、さまざまな操作が可能。

マルチインフォメーションディスプレイ内の表示切替やオーディオなどの操作を、ステアリングから手を離さずに行うことができ、運転に集中できます。
①情報操作系(4方向、戻る)
②運転支援系(レーダークルーズコントロール<全車速追従機能付>、レーダークルーズコントロールモード切替、レーントレーシングアシスト)
③オーディオ系(音量、音声認識、ハンズフリー、モード選択、選曲・選局)

12.3インチTFT*1カラーマルチインフォメーションディスプレイ(メーター照度コントロール付)*2*3

好みに合わせて表示をカスタマイズ。

4つのテイスト(Casual/Smart/Tough/Sporty)と3つのレイアウトの中から、好みに合わせて表示を変えられるメーター。マルチインフォメーションディスプレイは、同時に複数の情報が見られるよう、左/中央/右の3種類を表示します。

7.0インチTFT*1カラーマルチインフォメーションディスプレイ(スピードメーター表示)*3*4

先進的なディスプレイ表示のスピードメーター。

タコメーター、アナログスピードメーター、ハイブリッドシステムインジケーター(ハイブリッド車のみ)を、Casual/Smart/Sportyの3つのテイストで表示可能。マルチインフォメーションディスプレイの中央に情報を集約した、シンプルで操作しやすいメーターです。

カラーヘッドアップディスプレイ*5*6

運転に必要な情報をウインドシールドガラスの視野内に投影。

運転シーンに合わせて切り替えできる3つの表示モード(フル/スタンダード/ミニマム)をご用意しました。

フル:システムの作動状態を大きく、分かりやすく表示
スタンダード:コンテンツを下方に集約し、広い視界を確保
ミニマム:運転に集中するために必要最低限の情報を表示

最小回転半径*7

狭い道でもスムーズに走れる取り回しの良さ。

最小回転半径は、5.0m*8を実現。細い路地に入る時やUターン時、車庫入れや縦列駐車時の取り回しが軽快に行えます。また、ドアの取り付けを工夫しドア開口時の幅を抑えることで、狭い場所での開閉と乗り降りをスムーズにしています。