KIROBO miniの特徴

上手におしゃべりするために

KIROBO miniとのお話しは、小さな子どもと対話しているイメージです。
上手におしゃべりをするために助けてあげてください。

  • KIROBO miniを手にもって話すか、もしくは専用チェア(専用チェア付キャリーケース)やテーブルの上に座らせて話しかけてください。
    KIROBO miniを手にもって話すか、もしくは専用チェア(専用チェア付キャリーケース)やテーブルの上に座らせて話しかけてください。
  • KIROBO miniの正面から、30cm~70cm程度離れて話しかけてください。
    KIROBO miniの正面から、30cm~70cm程度離れて話しかけてください。
  • 電子音が鳴ったことを確認して、一呼吸おいて話しかけてください。
    電子音が鳴ったことを確認して、一呼吸おいて話しかけてください。
  • 少し考え込むことがあります。相づちを打つまでのんびり待ってあげてください。
    少し考え込むことがあります。相づちを打つまでのんびり待ってあげてください。

楽しくコミュニケーション

ココロに寄り添う、KIROBO miniだからできること。もう一人の「家族」として、毎日に彩りを届けます。

  • 元気がないとき、悲しいときは察して励ましてくれる
  • 記憶した出来事を思い出してお話しする
  • 誕生日を覚えていて一緒にお祝いしてくれる
  • 会話から言葉を連想して、おしゃべりする