ピクシスジョイのリコール

  • 届出番号 5440
  • リコール開始日 1月24日

平成28年から令和5年に生産したピクシスジョイにつきまして、令和6年1月24日にダイハツ工業(株)より下記内容のリコールを国土交通省へ届け出しました。
ご愛用の皆様にはご迷惑をおかけし誠に申し訳ございません。本来であれば、速やかに修理をさせていただくところでございますが、修理の準備に時間を要しております。今しばらくご猶予をいただきたくご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。修理の準備が整い次第あらためてご案内させていただきます。
なお、お客様がご希望される場合、以下の暫定措置を実施いたしますので、ご用命くださいますようお願い申し上げます。

お客様のご愛用車が対象車両かどうかは、リコール等情報対象車両検索でご確認いただけます。

リコールの概要

1.不具合の状況

運転者席ドアにおいて、側面衝突時のドアロックの作動に関する検証が不十分であったため、衝突時にパワードアロックが作動することがあります。そのため、衝突時に全てのドアが施錠され、乗員の救出に時間を要するおそれがあります。

2.改善の内容

全車両、運転者席のドアロックを対策品と交換するとともに取扱説明書に記載のあるキーの操作方法を修正します。
なお、対策品の供給に時間を要することから、ご希望されるお客様にはドアロック操作にキーが使用できずリモコン操作のみに制限されますが、衝突時に施錠されない暫定措置を行い、部品の準備が整い次第、改めて案内し対策品に交換します。

3.対象車両
型式 通称名 対象車の含まれる
車台番号
製作期間 対象車の
台数
備考
DBA-LA250A
5BA-LA250A
3BA-LA250A
ピクシスジョイ LA250A-0000052~
LA250A-0028620
平成28年 8月31日~
令和 5年 6月 9日
28,324  
DBA-LA260A
5BA-LA260A
3BA-LA260A
LA260A-0000053~
LA260A-0006375
平成28年 8月31日~
令和 5年 6月 9日
6,270
注意:
1.詳細については最寄りのトヨタ販売店にお問い合わせください。
2.対象車の製作期間はご購入の時期とは異なります。

お客様へのお願い

ご愛用の皆様にはご迷惑をおかけし誠に申し訳ございません。本来であれば、速やかに修理をさせていただくところでございますが、修理の準備に時間を要しております。今しばらくご猶予をいただきたくご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。
修理の準備が整い次第あらためてご案内させていただきますので、よろしくお願い申し上げます。
なお、お客様がご希望される場合、暫定措置を実施いたしますので、最寄りのご愛用車取り扱い販売店へご用命くださいますようお願い申し上げます。

ご愛用の皆様には大変ご迷惑をおかけ致しましたこと、心からお詫び申し上げます。

お車に関するご質問はお近くのトヨタ販売店または、トップページ下部のお客様相談センターへお問い合わせください。