カーナビ/オーディオ

掲載の画面はT-Connectナビの画面です。機種により表示内容、画面意匠は異なります。機種ごとの機能詳細は取扱説明書をご覧ください。

ハイレゾ再生

CD/ハイレゾ音源
CDの波形に比べ、より原音に近い滑らかな曲線を描くハイレゾ音源の波形。

音楽CD(44.1kHz/16bit)を遙かに超える高音質(96kHz/24bitなど)のデジタル音源ハイレゾデータを再生できます。楽曲配信サイトの主要なハイレゾ音源フォーマット規格(WAV、FLAC、ALAC)に対応。
ダウンロードしたハイレゾ音源をSDやUSBに記録して、ナビのSD再生、USB再生で視聴することができます。CDに比べて圧倒的な情報量のハイレゾ音源により、本来原音が持っている音の臨場感や空気感、輪郭までも鮮やかに再現します。

オプションのiPod対応USB/HDMI入力端子が必要です。
CD/ハイレゾ音源
CDの波形に比べ、より原音に近い滑らかな曲線を描くハイレゾ音源の波形。
Hi-Res AUDIO

●ハイレゾ定義について

国内ハイレゾ基準となる「一般社団法人 日本オーディオ協会」のハイレゾ定義に準拠。対象製品(T-Connectナビ10インチモデル、9インチモデル)に協会が推奨する商標登録ロゴを使用しています。

Hi-Res AUDIO
日本オーディオ協会/ハイレゾ定義
詳しい情報はこちらをご覧ください。

●高音質アップコンバート

ハイレゾ音源の再生に対応した高音質設計のサウンドエンジンにより、ハイレゾ音源以外のCDやTVなど標準のAVソースの再生も歪みの少ないクリアなサウンドで楽しめます。高速処理を可能にしたDSPにより、44.1kHzのCD音源もハイレゾクラスの96kHzにアップコンバート。より高品質のサウンドをお届けします。

ハイレゾ再生 対応機種

バーチャルサラウンド(5.1ch)

●クルマの中とは思えない、臨場感あふれる音空間を創造します。

バーチャルサラウンド(5.1ch)

DVDビデオなどに含まれる、左右・前後・斜めの音の定位移動を緻密に再現し、迫力と臨場感ある音を再現します。一般的な4スピーカーの車内においても、理想的な音の信号配分と定位を追求し、立体的な臨場感あふれる音空間に仕立てます。

・バーチャルシアター

音源に含まれる広がりや定位(音像)情報を極限まで活用し、自然な音の広がりを再生します。

・WonderTheater

ドルビーデジタル(5.1ch)対応のDVDビデオ再生時、5.1chの立体的な臨場感を擬似的に生み出します。

ナビオプションのハイレゾ対応サウンドパッケージ(ダブルツィーターシステム)装着車は、サラウンドモードのみ対応となります。
バーチャルサラウンド(5.1ch)
  • バーチャルサラウンド 対応機種

サウンドエフェクト

●さまざまな音を最適に表現します。

・圧縮音楽補完

MP3・WMA・AACといった圧縮データで失われやすい音域成分を補完し、原音に近いクリアなサウンドを再現します。

・ダイナミックラウドネス

個々の音楽データの出力信号レベルに応じて、ラウドネス効果(低音域と高音域を持ち上げ小音時でも音痩せの少ない音質を表現)を自動調整。バランスのよい高品位なサウンドを実現します。

・E-VOLUTION

録音レベルが異なる圧縮音源の音楽データを、同じ音量レベルに自動補正。ドライブのBGMにいつも快適なボリュームで、音楽データを再生します。

  • サウンドエフェクト 対応機種

車種専用音響設定

ミキサーズ ラボ

●標準スピーカー+プロの音響チューニング。

T-Connectナビ10インチモデルは、音のプロ集団「ミキサーズ ラボ」による匠の音響設定を実装。車種ごとの標準スピーカーの特性を最大限に活かす最適な音響チューニングを実現しています。

ミキサーズ ラボ
  • 1979年に結集した音楽エンジニアリングのプロフェッショナル集団。彼らの手がけてきた音盤はJ-POPに限らず、JAZZ映画のサントラなど多岐にわたり、数え切れないほど存在する。個々の名を知らなくても、彼らがレコーディングしたCDを耳にしているはずです。
  • http://www.mixerslab.com/
  • 車種専用音響設定(標準スピーカー対応)機種

●オプションのアップグレードスピーカーによる、車種専用の音響チューニング。

T-Connectナビ10インチモデル、9インチモデルの設定車種には、「ハイレゾ対応サウンドパッケージ」をオプション設定。音響マイスターによる車室内音響データの測定、車種ごとの最適なチューニングを実施。運転席助手席の同時定位を実現した高音質ダブルツィーターが生み出す、目の前に広がるサウンドステージを実感いただけます。

  • 車種専用音響設定(オプションスピーカー対応)機種
詳しい情報はこちらをご覧ください。

SD音楽再生

パソコンやオーディオ機器、スマートフォンなどからSDカードに保存した音楽データを再生できます。ハイレゾ音源の各種フォーマット規格にも対応しています。

オーディオソース選択「SD」でSD音楽再生。
SD音楽再生 対応機種
SD/SDHC規格に対応。(SDXC規格には対応していません。)
対応機器は各機器のカタログと機器に付属の取扱説明書でご確認ください。付属品・オプション機器が必要な場合があります。
miniSDカード、microSD(SDHC)カードを使用する場合は、SD(SDHC)カードへの変換アダプターが必要です。
録音機器の種類や使用するSDカード、SDHCカードによっては、SD音楽を再生できない場合があります。
  • ハイレゾ再生時ロゴ表示/ファイル/トラック名/フォルダ/アルバム名

SD動画再生

オーディオソース選択「SD」でSD音楽再生。

ビデオカメラの映像や、家庭のレコーダーなどで録画した番組、スマートフォンの動画データなど、SDカードに記録した映像を再生できます。様々な映像フォーマット規格に対応しています。

SD動画再生 対応機種
SD/SDHC規格に対応。(SDXC規格には対応していません。)
対応機器は各機器のカタログと機器に付属の取扱説明書でご確認ください。付属品・オプション機器が必要な場合があります。
miniSDカード、microSD(SDHC)カードを使用する場合は、SD(SDHC)カードへの変換アダプターが必要です。
録画機器の種類や使用するSD(SDHC)カードによっては、SD-Videoを再生できない場合があります。
MPEG-4、MPEG-2、WMV、AVIのファイル(フォーマット)によっては再生できない場合もあります。
SD-Video規格の対応プロファイルは、ISDB-T Mobile Video Profile、H.264 Mobile Video Profileとなります。
T-Connectナビ(7インチ)の場合、後席ディスプレイ接続表示では、SD-Video規格でアナログ出力が禁止されている動画データは、後席ディスプレイに出力されません。
2GBを超えるデータは再生できません。
  • T-Connectナビ10インチモデル、9インチモデルの設定車種には、「ハイレゾ対応サウンドパッケージ」をオプション設定。音響マイスターによる車室内音響データの測定、車種ごとの最適なチューニングを実施。
  • 運転席助手席の同時定位を実現した高音質ダブルツィーターが生み出す、目の前に広がるサウンドステージを実感いただけます。

CD再生(CD-R/RW対応)

CD再生(CD-R/RW対応)
オーディオソース選択「DISC」でCD再生。

音楽はもちろん、CD-R/RWの再生や、様々なフォーマット企画の音楽データの再生に対応しています。また、マップオンデマンドなどのデータの読み込みにもご利用いただけます。

  • *:除くエントリーナビ
CD再生(CD-R/RW対応)
  • CD音楽再生 対応機種
ディスクの状態(録音環境・データ内容)により、再生できない場合があります。
ディスクの特性や汚れ、またはピックアップの汚れ、結露などにより再生できない場合があります。
ファイナライズされていないCD-R/RWは再生できません。

DVDビデオ再生(DVD-VR・DVD-R/RW対応)

DVDビデオ再生(DVD-VR・DVD-R/RW対応)
オーディオソース選択「DISC」でCD再生。

DVDビデオのほか、ビデオモードで記録したDVD-R/RWの映像再生も可能です。DVD-VRモードに対応しているので、家庭で録画したデジタルTV放送の映像なども楽しめます。

DVDビデオ再生(DVD-VR・DVD-R/RW対応)
  • DVDビデオ再生 対応機種
ディスクの状態(録画環境・データ内容)により、再生できない場合があります。
ディスクの特性や汚れ、またはピックアップの汚れ、結露などにより再生できない場合があります。
ファイナライズされていないDVD-R/RWは再生できません。
DVD-VRは、デジタルTV放送などを録画・再生する際に使われるフォーマットです。
DVDディスクへの記録には、CPRMに対応したDVDディスクが必要です。

SD録音(サウンドレコーディング)

お好みの音楽CDをSDカードに圧縮録音できます。録音データには、地図SDに収録されている楽曲データベースから、曲名やアルバム名などの楽曲情報を自動で記録します。

SD録音(サウンドレコーディング)対応機種
収録されている楽曲データにCDタイトル情報がある場合にのみ、楽曲情報が自動付与されます。
MP3、WMA、AACなど圧縮音楽データを記録したCD-R/RWからの録音はできません。
録音された音楽データを他のナビゲーションや音楽機器へムーブ・コピーすることはできません。
SD/SDHC規格(スピードクラス4以上推奨)に対応。(SDXC規格には対応していません。)
パソコンからの音楽データの保存と、ナビでのSD録音(音楽CDをSDに録音)を1つのSDカードに記録することも可能です。ただし、記録される領域が異なるためデータを統合することはできません。
T-ConnectのAppsとSD録音は同時に利用できません。
DISC

CDを再生しながら最大2~3倍速で録音できます。CD再生と同時に自動録音でき、希望する曲のみを選んで録音することもできます。

録音可能曲数はメディアの空き容量により異なります。
【一例】空き容量4GBの目安:約800曲(5MB/曲換算)
ただし録音時間や録音音質によって、作成可能なアルバム数や録音可能なトラック数は異なります。
DISC
SDREC

録音した楽曲データで、アーティストやジャンル、マイベスト(お客様が選んだラインアップ)など、その日の気分でライブラリを構成して楽しむことができます。

オーディオソース選択「SDREC」でSD録音データ再生。
SDREC
アーティスト選択

アーティスト、録音日順、ジャンル、マイベストごとに分類、並べ替えができます。

アーティスト選択
gracenote.

●収録楽曲データについて ※除くエントリーナビ

約320,000曲の楽曲データベースを収録。

  • CDをSDに録音する際、データベースにある楽曲は自動でタイトル情報を付与します。
Gracenote社の楽曲データベースを利用しています。
gracenote.

さらに トヨタのつながるサービス T-Connect ご利用で

CDのタイトル情報を通信で取得できます。

CDを録音(サウンドレコーディング)した際、タイトルが得られなかった楽曲に対して、通信でタイトル情報を取得することができます。
詳しくはT-Connectサイトをご確認ください。

デジタルTVチューナー

リビングで見るテレビのように、美しく安定した映像を映し出します。

●フロント4アンテナ×4チューナーを内蔵し、映像を高感度で受信します。

フロント4chフィルムアンテナが安定した受信性能を発揮します。4つのアンテナがキャッチした受信データが、それぞれ独立したチューナーへつながり、状態のよい部分が合成され、ひとつの美しい映像としてディスプレイに映し出されます。

除くエントリーナビ
●オート放送局サーチ機能で、移動中も粘り強く、地デジを受信します。

ドライブ中、後席で地デジを視聴している際に受信状態が悪くなっても、より受信感度が高い中継局を自動で探し出し、地デジの電波を受信します。放送局のエリア外にさしかかって受信できなくなった場合には、自動で同じ放送局の系列局を探して切り替えを行う「系列局サーチ」も遂行します。12セグが届かないエリアに入っても、スムーズに広域受信に適したワンセグ放送に自動で切り替えます。

EPG(Electronic Program Guide・電子番組表)
●番組表、天気予報、緊急警報など、必要な情報を確認できます。
・EPG(Electronic Program Guide・電子番組表)

放送局、放送時間、番組内容などがわかる電子番組表をナビ画面に表示します。新聞の番組欄を見るように、視聴中の放送局以外の番組プログラムも閲覧できます。

エントリーナビは、視聴中の放送局のみの番組プログラム閲覧となります。
EPG(Electronic Program Guide・電子番組表)
EWS(Emergency Warning System・緊急警報放送)
・EWS(Emergency Warning System・緊急警報放送)

TV視聴中に、災害などの緊急警報放送を受信すると自動的に画面が切り替わって緊急警報放送を表示します。TVを視聴していない時も、「緊急警報放送を受信しました」というメッセージを表示し、いち早く情報の確認を促します。

EWS(Emergency Warning System・緊急警報放送)
データ放送
・データ放送

本放送とは別に、ニュースや天気予報、放送中の番組に関する情報などをいつでもチェックできる便利なデータ放送にも対応しています。

除くエントリーナビ
データ放送
  • デジタルTVチューナー 対応機種

AM/FMチューナー

AM放送のラジオ番組が、FMバンド帯のクリアな音声で聞けます。

野球中継も、クリアな音声で楽しめます。

FM周波数のワイド領域(90.1MHz~95.0MHz)に対応したAM/FMチューナーを搭載しました。AM放送のラジオ番組を、雑音が少ないFMバンド帯のクリアな音声で聞くことができます。
また、高層ビルや障害物に弱いAM電波に比べ、災害時の視聴も安心です。

  • ワイドFM対応AM/FMチューナー 対応機種
ワイドFM(FM補完放送)は、AMラジオの放送対象地域において、難聴(都市型難聴、外国波混信、地理的・地形的難聴)対策や災害対策を目的に整備されたAMの補完放送です。ワイドFM対応局に限りFM周波数帯(90.1~95.0MHz)でAM番組の受信が可能です。

Bluetooth®オーディオ

スマートフォンで聴いている音楽を車内で気軽に楽しめます。

普段、スマートフォンや、携帯オーディオプレーヤーで聴いている音楽をBluetooth®通信で、車内のスピーカーで視聴することができます。さらに高音質コーデックAACの再生に対応。より高音質なBluetooth®オーディオが楽しめます。

Bluetooth(R)オーディオ 対応機種
音楽データのリスト表示には、 AVRCP Ver.1.4対応Bluetooth®機器が必要です。
対応Bluetooth®仕様: Bluetooth®Specification Ver.1.2以上(Ver.3.0+EDR以上を推奨)
対応プロファイル:A2DP(Advanced Audio Distribution Profile)Ver.1.2、AVRCP(Audio/Video Remote Control Profile)Ver.1.4に対応。
Bluetooth®オーディオ機能に対応したスマートフォンや携帯オーディオプレーヤーは限られます。
動作確認済みスマートフォンの機種につきましては、販売店におたずねいただくか、http://g-book.com/pc/etc/faq/mobile/n/doplist.htmlにてご確認ください。
Bluetooth®コーデックAACの再生にはAAC対応のスマートフォン、携帯オーディオプレーヤーが必要です
Made for iPhone iPod

●iPod/iPhone再生

●USB/HDMI接続再生

オプションのiPod対応USB/HDMI入力端子を装着して、iPodやiPhone、ビデオカメラなどをつないで映像や音楽を再生できます。

詳しい情報はこちらをご覧ください。
Made for iPhone iPod

Bluetooth®ハンズフリー通話

Bluetooth(R)ハンズフリー通話
●スマホやケータイを、ポケットやバッグに入れたままでも使えます。

車内ではスマホやケータイに触れることなく、電話をかける、受ける、をナビ画面から操作できます。発話は音声認識マイク*1が受け、話し相手の声は車内のスピーカーから聞こえます。
Bluetooth®ハンズフリーの設定は、ナビ側で任意にON/OFF設定が可能です。

●ナビに電話帳を登録できます。

ナビには最大5台のBluetooth®機器(スマホ、ケータイなど)が登録できます。それぞれの電話帳データを転送して登録*2、電話をかけることができます。新規登録はもちろん、発信履歴や着信履歴から電話帳登録することも可能です。

スマートフォン、ケータイの機種により、機能は異なります。
Bluetooth(R)ハンズフリー通話
スマホやケータイを忘れた際に通知します。
●スマホやケータイを忘れた際に通知します。

乗車時に接続設定したスマホやケータイが見つからない場合、「携帯電話が接続できませんでした。携帯電話を忘れていませんか?」というメッセージをナビが発話し、確認を促します。

*1:
エントリーナビは、ナビ本体の内蔵マイクで対応します。
*2:
Bluetooth®機器1台につき2,500件まで登録可能。
スマホやケータイを忘れた際に通知します。
Bluetooth®ハンズフリー通話に対応したスマートフォン、ケータイは限られます。動作確認済み機種は、販売店におたずねいただくか、動作確認携帯電話一覧をご確認ください。
TOYOTA ORIGINAL ACCESSORY
  • 当ページは、販売店装着オプションを掲載しています。メーカーオプションについては仕様が異なりますので詳しくは販売店におたずねください。
  • 安全のため、走行中は、一部操作・表示できない機能があります。
  • テレビ放送・DVD再生・SD動画再生など(前席ディスプレイ)は、安全のため走行中は映像が表示されず、音声だけになります。前席での視聴は必ず安全な場所に車を停車させて、パーキングブレーキを使用してください。
  • 当ページに掲載の画面や地図は合成されたものです。実際とは異なる場合があります。
  • 市街地図表示の画面は、すべて車両停止時のものです。
  • 車種によりフィッティングキットなどが必要となる場合がありますので詳しい設定・取付費については販売店におたずねください。また商品によっては、車両本体への穴あけ等の加工が必要となる場合があります。
  • 商品の色につきましては、実際の色とは異なって見えることがあります。
  • 同一商品でも記載ページにより、縮尺比率は異なります。
  • 仕様は'19年12月現在のもので、掲載のサービス内容は予告なく変更、中止になる場合があります。
トヨタ純正用品は、3年間6万km保証です。
  • 保証修理をうけられる期間は、トヨタの販売店、またはトヨタ指定サービス工場で商品をトヨタ車に取り付けた日(販売した日)から3年間となります。ただし、その期間内でも走行距離が60,000kmまでとします。
  • 一部消耗品の保証期間や詳細につきましては、販売店にお問い合わせください。