脇阪寿一×山縣亮太
ハリアーターボの魅力とは
ハリアーターボ走行インプレッション動画
レーシングドライバー脇阪寿一さんとオリンピックメダリスト山縣亮太さんによるハリアーターボ ドライビングインプレッション動画です。ターボが搭載され、走りの楽しさが追加されたハリアーターボの魅力を脇阪さん、山縣さんそれぞれの視点で解説しています。
ターボ車の特長
ターボエンジンで胸のすくような加速を実現。
2.0L 8AR-FTS ターボエンジン
[ターボ車専用装備]
エキゾーストマニホールドとシリンダーヘッドを一体化し、ターボチャージャーに流入する排気ガス温度を低減、理論空燃比での運転領域を拡大し燃費を改善しました。また、高効率なツインスクロールターボチャージャーを採用することにより、気筒間の排気干渉をふせぎ、低回転から高回転まで全域にわたり高トルクを実現。気持ちのよい加速フィールが体感できます。さらに水冷式インタークーラーをエンジンに直付けすることにより、高いレスポンス性能を確保しました。また、D-4S*1のターボ用の直噴技術「D-4ST*2」を採用。吸気バルブの開閉タイミングを最適制御する「VVT-iW*3」やアイドリングストップ機能と合わせて、優れた燃費性能も実現しました。
*1. D-4S: Direct injection 4 stroke gasoline engine Superior version
*2. D-4ST: Direct injection 4 stroke gasoline engine Superior version with Turbo
*3.VVT-iW: Variable Valve Timing-intelligent Wide(吸気連続可変バルブタイミング機構)
  ターボエンジン ハイブリッドエンジン ガソリンエンジン
最高出力
<ネット>kW(PS)/r.p.m.
170
(231)/5,200〜5,600
112
(152)/5,700
111
(151)/6,100
最大トルク
<ネット>N・m(kgf・m)/r.p.m.
350
(35.7)/1,650〜4,000
206
(21.0)/4,400〜4,800
193
(19.7)/3,800
動力性能をロスなく引き出す。
6速オートマチックトランスミッション[6 Super ECT](シーケンシャルシフトマチック付)
[ターボ車専用装備]
「D」ポジションではスポーツAI制御を採用し、スポーツモードにすると走行状態に応じて変速線をスポーティに切替え、気持ちのよい加速感を演出しました。
また、ドライバー意思対応制御、急制動ダウンシフト制御、G AI-SHIFT*4制御を作動させることで、ワインディング路にて「D」ポジションでありながらドライバーの意思を感じ取ったダイナミックな走りを可能にしています。
さらに、エンジンの特性に合わせた緻密な変速制御、ロックアップ領域拡大などにより、燃費向上を図っています。
また、ギヤ段ホールド可能なMモードでは、マニュアル車のようなスポーティな走行を実現。
シフトアップ時には高応答変速制御で瞬時にシフトアップを実施、シフトダウン時には、エンジン回転数を引き上げシフトダウン後のエンジン回転数に同期させるブリッピングコントロールを採用し、スポーティな走りを可能にしました。
*4. AI:Artificial Intelligence
ボディ剛性を高め、上質な乗り心地を。
パフォーマンスダンパー(フロント・リヤ)
[ターボ車専用装備]
サイドメンバー前後端にパフォーマンスダンパーを搭載。
ボディの微小変形を抑制し、車両のロール剛性を上げることで、高速走行時の直進安定性や操縦安定性を確保し、上質でスポーティな走りを実現します。
■写真はパフォーマンスダンパー取付位置のイメージです。
昼間でもくっきり見やすい、質感の高いメーター。
オプティトロンメーター(メーター照度コントロール付)
赤で全体を統一したスポーティなターボ車用メーター。
走行性能
伸びやかに、俊敏に、
安全に駆けていく。
シーンに応じて、走りのテイストをチェンジ。
走行制御モードスイッチ(エコドライブモード/ノーマルモード/パワーモード/スポーツモード)・EVドライブモードスイッチ
EVドライブモード*5
モーターのみで静かに走行。早朝や深夜などエンジン音が気になるときや排出ガスを抑えたいときに便利です。
*5. ハイブリッドシステムの状態によっては使用できない場合があります。また、走行距離は、ハイブリッドバッテリーの状況によって異なります。詳しくは販売店におたずねください。
[ハイブリッド車専用装備]
走行性能についてもっと見る
運転アシスト
細やかな先進機能で
走りやすさをアシスト。
駐車場や交差点で、周囲の安全確認をサポート。
パノラミックビューモニター(左右確認サポート+シースルービュー機能付)
車両を上から見たような映像をナビ画面に表示。運転席からの目視だけでは見にくい、車両周辺の状況をリアルタイムでしっかり確認できます。さらにクルマを透かして外を見るような映像で周辺を確認できるシースルービューや、発進時に側方から現れる人やクルマなどを検知してお知らせする左右確認サポートも採用しています。
■カメラが映し出す範囲は限られており、実際より遠く見える場合があります。映像を過信せず、必ず車両周辺の安全を直接確認しながら運転してください。
[PROGRESS “Metal and Leather Package”、PROGRESSに標準装備]
運転アシストについてもっと見る
■燃料消費率は定められた試験条件(JC08モード)のもとでの値です。お客様の使用環境(気象、渋滞等)や運転方法(急発進、エアコン使用等)に応じて燃料消費率は異なります。 ■グレードやオプション装着により設定が異なります。 ■ボディカラーおよび内装色は、撮影および表示画面の関係で実際の色と異なって見えることがあります。 ■写真は機能説明のために各ランプを点灯したものです。実際の走行状態を示すものではありません。 ■写真は機能説明のためにボディの一部を切断したカットモデルです。 ■画面はハメ込み合成です。 ■一部の写真は合成・イメージです。