旧型との比較

プリウスの特長

  • 機能・装備

    自分専用に設計されたかのように
    使いやすく、しっくりくる装備。

  • 外観・内装

    親しみやすくクリーンな表情と
    人間工学に基づき設計された空間。

  • 走行性能

    気持ちいい走りと意のままの操作性。
    目指したのは、走りが楽しいプリウス。

  • コネクティッドサービス

    プリウスとネットワークがつながって
    クルマがもっと頼れる存在に。

  • 安全性能

    先進の予防安全機能に加えて、
    急加速を抑制させる「プラスサポート」対応。

  • スペース・収納

    低重心ボディからは想像できない
    驚きのゆとりと心地よさ。

360 View

トピックス