国交省が認定する衝突被害軽減ブレーキ性能評価

衝突被害軽減ブレーキ(AEBS)認定制度とは。

AEBS 衝突被害軽減ブレーキ 国土交通省認定

運転者の安全運転を支援する機能を備えた「安全運転サポート車(サポカー/サポカーS)」の普及啓発の一環として、走行中または停止中の車両に対する衝突被害軽減ブレーキ等が一定の性能を有していることを国土交通省が認定する制度です。

AEBS 衝突被害軽減ブレーキ 国土交通省認定

認定車種

  • アクア
    アクア
  • タンク
    タンク
  • パッソ
    パッソ
  • ルーミー
    ルーミー
  • クラウン
    クラウン
  • プリウス
    プリウス
  • プリウスPHV
    プリウスPHV
  • ライズ
    ライズ

衝突被害軽減ブレーキの認定基準について。

[1]
静止している前方車両に対して50km/hで接近した際に、衝突被害軽減ブレーキによる制動制御により、衝突しない又は衝突時の速度が20km/h以下となること。
[2]
20km/hで同一方向に走行する前方車両に対して50km/hで接近した際に、衝突被害軽減ブレーキによる制動制御により、衝突しないこと。
[3]
[1]及び[2]の衝突被害軽減ブレーキによる制動制御の少なくとも0.8秒前までに、衝突のおそれがある前方車両の存在を運転者に知らせるための警報が作動すること。