TOP 応募について 賞品について 入賞作品 よくある質問
トヨタ夢のクルマアートコンテスト
第15回入賞作品
  • 最優秀賞

    {{item.title}}
    {{item.name}}

  • 最優秀賞

    {{item.title}}
    {{item.name}}

  • 最優秀賞


    {{item.name}}

第15回入賞者へのメッセージ

  • 「夢で会えるドリームカー」 本多 寿人さん
    在園・在籍校より

    製作が得意なひさとくんが入賞できたと聞いて、園としてもとっても嬉しく思います。ひさとくんおめでとう!

  • 「深海クリーンカー」 池田 蒼征さん
    在園・在籍校より

    日本コンテスト入賞おめでとう。大好きな車のコンテストにチャレンジして素晴らしい結果を出せましたね。

  • 「ぞうさんエネルギーステーション」 嶋本 珠久さん
    在園・在籍校より

    困っている子に優しく声をかけられる、そんな思いやりのある珠久さんが入賞した、とても嬉しく思います。

  • 「ジャンケンカー」 浮舟 壱太さん
    在園・在籍校より

    日本コンテスト入賞おめでとうございます。人物や動物がみんな笑顔で描かれていて、見ていてとてもわくわくします。

  • 「ながめがいいな~車」 永井 秀弥さん
    在園・在籍校より

    いつも笑顔で明るく過ごしている秀弥さんらしい作品ですね。コンテスト入賞おめでとうございます。

  • 「障がい者を守る車」 多田 憲太さん
    在園・在籍校より

    この作品は、共生の心を絵画で表しています。本人の能力、よさが認められ学校としても嬉しく思います。

  • 「愛と笑顔でGO!みんなと一緒に素晴らしい国へ」
    坂本 美由紀さん  在園・在籍校より

    日本コンテストの入賞おめでとうございます。探求活動を自ら実践しようとする姿勢は素晴らしく、入賞の知らせは大変喜ばしい限りです。

  • 「Natural car」 渡邉 玲奈さん
    在園・在籍校より

    このコンテストを通して、子どもたちがもつ”夢”や”可能性”を広げていただいたことに心より感謝いたします。

  • 「それぞれが自由な車で過ごす未来」
    吉開 明華さん  在園・在籍校より

    入賞おめでとうございます。明華さんは学校では自分も含め、みんなが楽しめるような雰囲気を作ってくれます。その明華さんらしさが出た作品が選ばれてとても嬉しいです。

  • トヨタ自動車株式会社
    Chief Sustainability Officer 大塚 友美

    ワクワクするような楽しさとアイディア溢れる絵には自分以外の人への思いやりの心も投影されていて、未来に向けて希望と勇気を頂きました。ありがとうございます!

※3位までの作品を入賞作品とさせていただいております

福岡県
福岡市立金武中学校


団体賞に選出いただきありがとうございました。日常で当たり前に使われている工業製品も、夢の第一歩から始まっています。そのことを踏まえ、自分たちの未来を変えるため、世界が目指すSDGsを達成するため、どうしたらよいか「難しい!」と唸りながらも、自由な発想をもとに、学び考え描きました。この「夢のクルマアートコンテスト」を通して、世界に視野を広げ深めることができました。素晴らしい機会に心より感謝しております。

愛知県
西尾市立鶴城小学校

団体賞に選んでいただき、ありがとうございます。応募にあたり、子供たちは社会科の学習で、社会の変化や自動車を開発する人々の想いに迫りました。そこで学習したことを生かし、「夢のクルマ」を完成させました。応募に向けて、未来のクルマの環境、安全、便利さなどについて活発に話し合う姿や、一人一人が真剣に考える姿が見られました。子供たちの追究の成果が、団体賞という形で評価されたことを大変うれしく思います。

長崎県
認定こども園 長崎小鳩幼稚園

第15回、夢の車アートコンテストに出品させていただき、子どもたちの夢が広がる時間を楽しむことが出来ました。コロナ過で行事や絵画展の中止など活動が出来ない中、参加させて頂き、素晴らしい体験が出来ました。 御社の企画の奥深さと、子どもたちの心を育てる大きな取り組みに敬意を表します。団体賞を頂戴し、職員一同、今後の子どもたちの頑張りに繋げることが出来ました。本当にありがとうございました。大切に使わせていただきます。

三重県
鈴鹿市立玉垣小学校

この度は団体賞に選出していただきありがとうございました。本来であればトヨタ未来スクールの授業を開催し、自動車工業の学習をさらに深めようとしていたところ、緊急事態宣言が発令され授業の開催ができなくなり、落胆していました。そこに、「夢のクルマアートコンテスト」を知り、学習のまとめとして取り組みました。「わたしの思い描く未来の町で走る夢のクルマ」というテーマで、子どもたちの自由な発想がいき、楽しく制作活動に取り組むことができました。

静岡県
三島市立徳倉小学校

この度は団体賞を受賞させていただき、ありがとうございます。徳倉小学校の子どもたちは社会科で自動車づくりについて学習したことを生かし、作品制作に取り組みました。トヨタ東富士工場の方々にご来校いただき、たくさんのお話をしていただいたことが制作の礎になったと感じています。発想豊かに未来に思いを馳せたことは、子どもにとってきっと貴重な経験になったと思います。ありがとうございました。